視聴率更新。”DOCTORS(ドクターズ)3”全話及び3話あらすじ、視聴率、感想。4話予告。沢村一樹さん出演、主題歌コブクロ。

公開日: : 最終更新日:2015/02/27 doctors, テレビ 視聴率

DOCTORS3(ドクターズ)3話放送がありました。尚全話あらすじ、視聴率、感想はこちら
・”DOCTORS3”3話視聴率、感想
・”DOCTORS3”3話あらすじ
・”DOCTORS3”4話予告あらすじ、ネタバレ
・”DOCTORS3”原作、脚本、放送日
・”DOCTORS3”主題歌
・”DOCTORS3”出演者
・”DOCTORS3”過去のあらすじ、視聴率など
公開します。

”DOCTORS3”3話視聴率、感想

”DOCTORS3”3話が放送されました。視聴率は14.4%でした。
尚”DOCTORS3”2話視聴率は14.6%でした。

”DOCTORS3”3話の感想は、宮部は相良から言われた”成長していない”といわれた言う意味がわかったようです。看護師は、患者に寄り添うこと

”DOCTORS3”3話あらすじ

森山が院長代理となり暴走が止まらない。

森山は、病院の入り口にある張り紙をする。
この病院に来られても、必ずしも病気が治るとは限りませんというものだった。

相良がその張り紙を事務長に見せて、大慌てだった。
そして森山院長代理がいるところへ、直接事務長は尋ねる。

すると森山は”自分で書いた”という。
森山派の医師たちも驚いた。

今後診察に来る患者、手術する人たちに
”必ず直るとは限らない”と相良を除く医者は、伝えていた。

しかしこれが意外に好評で、病院の評価も上がった。

そんな中、相良のもとに堀口という患者が来る。
S状結腸ガンを患っていて、肺をひとつ取っていた。
全身麻酔すると、肺がひとつで肺活量が下がり、手術後タンがつまり死亡可能性である。

そこで相良は、腰椎麻酔で行うことに。
堀口のオペについて、森山に承諾をもらう。
・本人にも、家族にもリスクは説明した
・何かあっても私が責任をとると宣言した

一方このオペに関しては、手術後ケアが一番大事で48時間が勝負になるという。看護師たちに、自覚を持つために手術後のケアで何かあったら、看護師たち責任でもある。という。

堀口は”私は罰を受けているの?”と自暴自棄になっていた。

堀口のオペを明日に控え、和枝、佐知、看護師がカンファを行っていた。

一方森山の発言で
病院の評価はさがる
医師たちは、最近オペしていない
患者がリスクを感じているからだ。

そして堀口の、S状結腸ガン切除手術が始まる。
腰椎麻酔のため患者は痛みは感じないが、意識はある。
腰椎麻酔のため、2時間以内に行わなければならない

予想以上に状況が悪かった。しかし相良は順調にオペをしていた。
そして堀口は自分の病気で自暴自棄になっていることを話した。
その時相良が
このオペ室ですでに10名。そして看護師、内科医、そして食事を作る人なで100人以上があなたのために、尽くしている。幸せではないでしょうか

堀口は、涙を流して喜んだ。

オペは成功したが、手術後48時間が勝負だった。
看護師は、必死に対応をした

その時宮部は、相良から言われた言葉の意味がわかった。
”君は大学病院にいって、成長しなかったんじゃないか。”という言葉が。

看護師は、医者じゃない患者と寄り添わなければならない。と宮部は気づいた。

その頃堂上病院には、患者がほとんどいなくなっていた

”DOCTORS3”4話予告あらすじ、ネタバレ

森山院長代理(高嶋政伸)の身勝手な振る舞いのせいで患者が激減してしまった堂上総合病院。バカンスから帰って来た院長のたまき(野際陽子)は、自分が守ってきた病院の惨憺たる有様に激怒するが、当の森山はまったく堪えていない様子。

そんな彼を見て佐々井(正名僕蔵)らチーム森山の面々はこのまま病院にいても良いのか真剣に悩み始める。彼らの葛藤を察知した相良(沢村一樹)はチーム森山の後釜探しに動き出す。

 どうしても名誉を回復したい森山は突然、潰瘍性大腸炎を発症した高校生・幹生(山本涼介)の手術を担当すると言い出す。

だが、それは中国から見学に来たギャラリーのために自分が得意な腹腔鏡手術の腕を見せることが目的だった。

助手としてついた相良の心配をよそに森山は腹腔鏡手術を強行し、順調に手術を進めるが、そこには思わぬ落とし穴があった! 

はたして手術は無事成功するのか。そしてチーム森山はどうなってしまうのか…

DOCTORS3ホームページ引用

”DOCTORS3”原作、脚本、放送日

”DOCTORS3”原作、脚本は、福田 靖さん書下ろしです。

放送日は、毎週木曜日9時です。

”DOCTORS3”主題歌

今回”DOCTORS 3 最強の名医”の主題歌は、コブクロ奇跡に決まりました。

”DOCTORS3”出演者

主人公 相良 浩介 沢村 一樹さん
ごっとハンドと呼ばれる医師。堂上総合病院を日本一の病院にするべく、根気よくスタッフの意識改革を行っています。

森山 卓 高嶋 政伸さん
堂上総合病院の後継者。
相良に対していつも敵対心を抱いている。

宮部 佐知 比嘉 愛未さん
西都大学病院看護師。相良によって改心した人物。

相原 亜美 黒川 智花さん
堂上総合病院看護師。

田村 戸紀子 宮地 雅子さん
堂上総合病院の看護師長兼副院長。

佐々井 圭 正名 僕蔵さん
堂上総合病院の外科医。

渋谷 翔子 滝沢 沙織さん
エスアイ製薬会社勤務のMR(医薬情報担当者)。

高泉 賢也 敦士さん
堂上総合病院の外科医。

千住 義郎 斉藤 陽一郎さん
堂上総合病院の麻酔医。

段原 保 尾崎 右宗さん
堂上総合病院の外科医。

吉川 みずき 阿南 敦子さん
堂上総合病院の看護師。

瀬戸 晃 浅利 陽介さん
堂上総合病院の後期研修医。

桃井 正一 小野 武彦さん
堂上総合病院事務長。相良を堂上総合病院にスカウトした人物。

皆川 和枝 伊藤 蘭さん
堂上総合病院の内科医。

堂上 たまき 野際 陽子さん
堂上総合病院院長。

”DOCTORS3”過去のあらすじ、視聴率など

・DOCTORS3(ドクターズ)2話あらすじ、視聴率、感想

”DOCTORS3”1話あらすじ、視聴率、感想。2話予告あらすじ、ネタバレ、出演者、主題歌。

”DOCTORS3”新春スペシャルあらすじ、視聴率、感想公開。1話予告あらすじ、出演者、主題歌。森山が難手術を成功させました。

ad

関連記事

嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます” の2話視聴率、感想、主題歌。3話予告、ネタバレ。白尾はどうなるのでしょう。

本文(嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます”)のサマリー(要約) ・嵐二宮和也さん主演ドラマ

記事を読む

sapuri

木村拓哉さん主演「安堂ロイド」。第9話視聴率10.3%また最低視聴率を記録。ただドラマはだんだんと面白くなってきてます。

SMAP木村拓哉さん主演の「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」視聴率が発表されました。

記事を読む

itikura

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”8話視聴率、感想、あらすじ。9話(最終話)予告、ネタバレ。石川が頭を撃たれた秘密などが明らかに。今回も視聴率はmozuに勝ちました。

本文(小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)"に関する)サマリー(要約) ・小栗旬さん主演

記事を読む

kanbeilast

軍師官兵衛あらすじ最終回(50話)、視聴率、感想、まとめ、出演者。如水最後に徳川に敗北する。

本文( 軍師官兵衛に関する)内容 ・軍師官兵衛50話(最終回)視聴率、感想 ・軍師官兵衛視聴率推

記事を読む

fukuiesaisyo

ドラマ”福家警部補の挨拶”第3話視聴率、あらすじ、感想。第4話予告、ネタバレ。

檀れいさん主演のドラマ「福家警部補の挨拶」第3話が放送されました。視聴率はどうだったでしょうか。

記事を読む

f5

すべてがFになる5話あらすじ、6話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。真賀田四季は死んだのか。。

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる5話視聴率、感想 ・すべてがFになる5話

記事を読む

ghost4

視聴率更新。ゴーストライター4話あらすじ、感想、視聴率。5話予告、中谷美紀さん水川あさみさん出演、主題歌はandrop。リサと由樹の立場が逆転。

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。 ・ゴースト

記事を読む

syoten4

視聴率更新。戦う書店ガール4話あらすじ、感想、視聴率、5話予告。出演者、主題歌AKB渡辺麻友さん。田代が理子に近づいたのは、ある理由が。。

AKB48の渡辺麻友さんと稲森いずみさんが主演ドラマ戦う書店ガール4話が放送されました。 ・戦う書

記事を読む

rintarou8

視聴率更新。堺雅人さん主演”Dr.倫太郎(ドクターりんたろう)”8話あらすじ。夢乃が、母と会えなくなることで混乱することに。感想、視聴率、9話予告。

堺雅人さんが主演でDr.倫太郎(ドクターりんたろう)8話が放送されました。 ・Dr.倫太郎(ドクタ

記事を読む

kazokugarilast

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り10話(最終回)視聴率、感想、あらすじ。主題歌、キャスト、出演者公開。この世には”家族を開く”ことが大事なのかもしれません

本文( 松雪泰子さん主演ドラマ”家族狩り”に関する)内容 ・ドラマ”家族狩り”10話(最終回)視聴

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑