漫画”進撃の巨人”(あらすじ)、人気の理由、感想、魅力。2015年には実写映画化。

”進撃の巨人”についてのサマリー

・”進撃の巨人”の概要
・”進撃の巨人”の魅力、人気の理由、感想
など公開します。ご覧下さい。

皆さん”進撃の巨人”知ってますか?

最近表立って人気が出てきましたが、個人的には深夜テレビでみたり漫画見たりしてたので、今さらという感覚ではあります。

実写映画化されるほど人気が出るとは思ってもいませんでした。

・2011年には第35回講談社漫画賞の少年部門を受賞
・2014年現在で単行本累計3000万部を突破(現在12巻)

「少年マガジン」に連載されていたのですが、描写がリアルで非常に印象に残っていました。最近よく考えると”彼岸島”も非常にリアルな描写で少年マガジンで掲載が許されているな。と思います。

最近の漫画の特徴は、構成がしっかりしていてストーリの内容が深いものが多いですね。そして社会性が高いものが多く、漫画が社会に与える影響は非常に大きくなっています。

”進撃の巨人”の概要(あらすじ)

圧倒的な力を持つ巨人と人間たちの戦いを描いた漫画です。

人類が繁栄している中、突如現れた”巨人”。この巨人により人類は破滅の危機に。その時に人類は三重に築かれた城壁を築いた
・ウォール・マリア
・ウォール・ローゼ
・ウォール・シーナ

そしてその城壁を築いたことで、巨人が入れない安全な居住エリアを確保した。そして100年が過ぎ巨人の脅威を人類は忘れていた。

ある時、人類が築いた城壁を壊す”超大型巨人”が出現した。それで”ウォール・マリア”の城壁が破壊され、人類の居住エリアが縮小された。

そこで、人類は巨人たちから奪われた”ウォール・マリア”を取り戻すために、奪還作戦行うが失敗に終わる。

そして巨人との戦いの中で、
・巨人を襲う巨人
・女型の巨人
・巨人を操る人間
・新種の巨人”獣の巨人”
など様々な展開が。。

”進撃の巨人”の魅力、人気の理由、感想

”進撃の巨人”の魅力は、

ストーリー

・ストーリー展開の非常に面白い
・謎が謎を呼ぶ展開
・衝撃的な事実が連続する
・主要人物が次々となくなっていく
率直に言えば飽きないストーリー構成が、させているということです。

ドラマで言えば「24」みたいに展開は早くはないですが、言いたいことは24みたいな衝撃的展開が魅力です。

・画像に迫力がある
・小が大を倒す
など他にも魅力があります。

ただ個人的に感じることは、この漫画は”好き嫌い”が別れるものだと思います。

この漫画で各々感じることは多々あると思います。

一度漫画でもアニメでも見ていただければと思います。

ad

関連記事

マイナンバーで不安になる個人情報。そもそも個人情報とは何なのでしょう

最近また個人情報の漏えい事故が増えています 年金個人情報流出問題 ・日本年金機構の個人情報流出問

記事を読む

花粉(花粉症)の時期。現在の花粉情報状況。花粉症対策として花粉症に効く食品(食べ物)を公開します。

花粉症についての本文サマリー ・花粉(花粉症)の時期 ・2014年花粉症情報 ・花粉症対策とし

記事を読む

千葉大学個人情報流失事件。ネットワーク対応型ハードディスクから流失。個人情報漏洩数、漏洩時間不明。

千葉大学個人情報流失についてサマリー 流失経緯 ・流失情報・・・千葉大学、学生の個人情報

記事を読む

インフルエンザ2014年4月状況。感染数、感染状況含め流行は終わり、20万人@週となりました。今からは重症熱性血小板減少症候群(SFTS)、マダニに注意です。

本文(2014年第17週 (4月21日~4月27日))サマリー(要約) ・夏に向けて注意べき感染症

記事を読む

人気駄菓子”ブラックサンダー”。安倍総理、体操の内村選手愛用。台湾でも大人気で販売中止。白いブラックサンダー、ちびサンダー、東京サンダーなど数多くの種類あり。ちなみに東京下北沢に面白い駄菓子屋さんがあります。

駄菓子はおいしいお菓子がたくさんありますが、みなさん ブラックサンダーしってますか? 記憶に

記事を読む

老人ホームに関する高齢者向けの電話による詐欺事件多発。利用されているのは不正に入手された個人情報。手口。対処法。電話の最初の対応が重要。

高齢者向けの電話による詐欺事件 近年の詐欺事件おれおれ詐欺などで高齢者を狙った事件が後を絶ちません

記事を読む

速報 ACミラン入団会見の本田圭佑選手。海外の反応、評価も上々。年俸は約8億円。お嫁さんは高校時代からの知り合い。 レーシックで目は視力1.5に。

長い間待ったかいもあり、本田圭佑さんの”ACミラン”入りも決まり、背番号も10番、セリエAデビューも

記事を読む

けん玉が今世界で流行しています。”ストリートけん玉”や”エクストリームけん玉”というファッションとアクロバットに融合されたものまで。 競技用のけん玉は日本けん玉協会販売

2,3年前から海外でけん玉が流行っています。アメリカの人がお土産で日本からけん玉を持って帰ってきたの

記事を読む

インフルエンザ2014年第13週 (3月24日~3月30日)感染者数は減少へ。予防、症状、潜伏期間など本文内サイトで公開。他の感染症情報

本文(2014年第13週 (3月24日~3月30日)インフルエンザ)サマリー(要約) ・全国のイン

記事を読む

土屋アンナさんと舞台主催者甲斐さんとの裁判。原作者濱田さんが鍵を握る。同日に柔道金メダリスト内柴正人さんの裁判があり、部員に暴行。有罪に。

先日舞台「誓い~奇跡のシンガー~」に関して、土屋アンナさん側と舞台主催者側でももています。そして裁判

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑