ドラマ「S-最後の警官-」TBS日曜劇場。キャスト向井理さん、綾野剛さん第4話視聴率、感想、あらすじ。第5話予告、ネタバレ。

ドラマ「S―最後の警官―」
・ドラマ「S―最後の警官―」の第4話の視聴率、感想
・ドラマ「S―最後の警官―」の視聴率推移
・ドラマ「S―最後の警官―」の第4話あらすじ
・ドラマ「S―最後の警官―」の第5話の予告、ネタバレ
を公開します。

ドラマ「S―最後の警官―」の第4話の放送されました。視聴率がどうなったのでしょうか。前回下がっていたので気になります。

ドラマ「S―最後の警官―」の第4話の視聴率、感想

個人的にいち押し冬のドラマ「S―最後の警官―」第4話視聴率が発表されました。第4話視聴率12.9%となりました。第3話16.1%でしたので3.2%大幅に下落しました。

第4話の感想としては、向井理さん、綾野剛さんが今回横川を救出するために窮地に追い詰められた中チームワークでその場を切り抜ける場面はかっこよかったですね。ただストーリーが最初の時より単純になってきてる気がします。

ドラマ「S―最後の警官―」の視聴率推移

ドラマ「S―最後の警官―」の視聴率推移ですが、
第1話 18.9%
第2話 15.2%
第3話 16.1%
第4話 12.9%

と第4話極端に下落しました。この下落率はちょっと不安ですね。秋のクールでこの時間帯”安堂ロイド”が放送されていましたが、ちょっと同じような下落率を推移しているのでちょっと気になります。

後、ストーリー展開が最初に比べ面白さがなくなったことが非常に気になります。

ドラマ「S―最後の警官―」の第4話あらすじ

最終のSATとNPSの合同訓練が開催されることなっていたが、人質役の横川が国際テロ組織M正木に誘拐される。合同訓練が中止され、横川の救出作戦が行われる。しかし横川の居場所が分からない。

そんな中Nから一號に対して「お前が一人でここに来い。さもないと、この女の命はない」と一號の携帯にメッセージが送られる。

そのメッセージの動画、Nシステムを活用しMと横川の居場所が判明する。そしてその居場所の詳細特定をするためNSTが侵入しようとすると、敵からの砲撃をうける。

しかし一號は横川を助けるために横川がいる建物に潜入する。しかしそれが敵のわなだと気づき蘇我も一號の後を追いかける。そして、一號の目の前にMこと正木が姿を現す。
そこで援助にきたい蘇我も合流する。

しかし敵はM。1人で助けることは難しい。そこで蘇我は一號とタッグを組んでMと対決する。そしてMへ頬にパンチをいれるが、逃げられる。。

ただ国際テロ組織Nに関して、警察内部が関わっている可能性を香椎は感じる。

ドラマ「S―最後の警官―」の第5話の予告、ネタバレ

なんとNPSのメンバーがSATから出向してきた蘇我。

最近自殺者の傍から「M」が使用するのと同じ、ナイクラッド弾が残されている。そして女子高生の由真が自殺未遂を図った。

由真が救急車で運ばれた先は、ゆづるが勤める病院で、床の上に落ちた拳銃の弾をひろう。ゆづるは、入院していた横川に、拳銃の弾を見せ相談する。

由真から一號らは話を聞くと、その背景に「神父」というハンドルネームの人物が浮かび上がる。

NPSは、「神父」の居場所をつきとめ、確保に向かう。「神父」こと板橋満生の部屋に突入するが、板橋の姿はなかった。その頃、板橋はナイクラッド弾の箱を持って交番に自首をしていたのだった。

板橋が交番に自首したことに違和感を感じる。一號。。。

S-最後の警官過去の記事

向井理さん、綾野剛さん主演TBS日曜劇場ドラマ「S-最後の警官-」。漫画原作は”海猿”も手がけた小森陽一さん。第3話視聴率、感想、あらすじ。第4話予告、ネタバレ。第1話は再放送されました。

TBS日曜劇場ドラマ”S-最後の警官”主題歌MISIA。第2話感想、視聴率。第3話予告、ネタバレ。敵の黒幕Mも明らかに

日曜劇場TBS「S―最後の警官―」視聴率は? 向井理さんかっこよかったですね。感想はどうでしたか?主題

2014年ドラマ視聴率速報。「相棒」「S -最後の警官-」「僕のいた時間」「緊急取調室」の視聴率は?2013年紅白歌合戦が「半沢直樹」の視聴率を抜きました。ちなみに歌手別視聴率、北島三郎さんがTOPでした。

TBSドラマ「S-最後の警官-」。キャスト、エキストラは、向井理さん、綾野剛さん、土屋アンナさん、大森南朋さんなど豪華メンバー。主題歌はMISIAの最新曲「僕はペガサス君はポラリス」。第1話あらすじ、ネタバレ。映画化も決定。

ad

関連記事

asunaro7

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

本文( 柳葉敏郎さんドラマ主演”あすなろ三三七拍子”に関する)内容 ・ドラマ”あすなろ三三七拍子”

記事を読む

rin10

視聴率更新。堺雅人さん主演”ドクター倫太郎”最終話(最終回)あらすじ。倫太郎が夢乃にプロポーズする。感想、動画、視聴率、まとめ

堺雅人さんが主演でドクター倫太郎最終話が放送されました。 ・ドクター倫太郎最終話(最終回)視聴率、

記事を読む

sinigamikunnakuma

嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”の7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。悪魔がAMIとゆかりの死亡者すり替え。悪魔に詰め寄る死神

本文(嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”)のサマリー(要約) ・嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”の7

記事を読む

kadouken

科捜研の女。ドラマあらすじ。1話ネタバレ、出演者、キャスト。榊マリコの視点に注目です。

本文(科捜研の女に関する)内容まとめ ・科捜研の女あらすじ、概要、見所 ・科捜研の女1話予告あら

記事を読む

dn6

視聴率更新。DEATH NOTE(デスノート)。月がエルに大勝負を仕掛ける。6話あらすじ、視聴率、感想、動画。7話予告。出演者

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート) ・6話視聴率、感想、動画 ・6話あらす

記事を読む

kasoukennnoonna

科捜研の女1話あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。出演者、キャスト。マリコが爆破の被害に。

本文(科捜研の女に関する)内容まとめ ・科捜研の女1話視聴率、感想 ・科捜研の女1話あらすじ

記事を読む

mizuki

観月ありささん主演ドラマ”夜のせんせい”初回視聴率は?第1話あらすじ、感想。第2話予告、ネタバレ。

よいよ民放のドラマが揃いだしました。金曜夜10時TBSで観月ありささん主演”夜のせんせい”が放送され

記事を読む

asirdamana

児童養護施設を描いた日本テレビドラマ「明日、ママがいない」打ち切り問題が発生した経緯。自粛スポンサーは花王、スバルなど8社。ドラマキャストなどから擁護のコメント。

児童養護施設を描いた芦田愛菜さん主演、日本テレビドラマ「明日、ママがいない」が第3話がCMスポンサー

記事を読む

13

キャスト 水谷豊さん、成宮寛貴さん”相棒12”第13話視聴率、あらすじ、感想をお伝えします。第14話予告、ネタバレ。元旦スペシャルの視聴率は?

水谷豊さん主演「相棒」シーズン12の第13話が放送されました。相棒は秋のドラマから冬のドラマと半年放

記事を読む

hn0

1話あらすじ更新。福山雅治さん書き下ろし主題歌決定。杏さん主演”花咲舞が黙ってない”2015年再び。見所、出演者、主題歌、放送日時、DVD紹介、1話予告あらすじ公開

2015年夏花咲舞が帰ってきます。 ・”花咲舞が黙ってない”概要、見所 ・”花咲舞が黙ってない”

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑