刑事ドラマ”隠蔽捜査”第3話視聴率、感想。第4話予告、ネタバレ。リークしたのは戸高(安田顕)?原作は?

刑事ドラマ”隠蔽捜査”が第3話が放送されました。

刑事ドラマ”隠蔽捜査”が第3話視聴率、感想

刑事ドラマ”隠蔽捜査”の視聴率は発表されました。7.5%でした。第2話7.2%より0.3%増加しました。

第3話の感想としては、第1,2話の話が中途半端に終わったことと、竜崎が大森北署の署長となり事件が起きてまた、隠蔽する、しないの問題が発生し、ちょっとパターン化した内容になっていることがちょっと失望しました。キャストは凄くいいのに、脚本が今一な感じは否めません。なんとも惜しいドラマです。

刑事ドラマ”隠蔽捜査”視聴率の経緯

刑事ドラマ”隠蔽捜査”の視聴率の経緯ですは

第1話 8.2%
第2話 7.2%
第3話 7.5%
と視聴率は安定しています。しかしながら、私的に思うのですがドラマのパターン化がちょっと今後の視聴率に影響を与えるような気がします。あがることは無く、下がることも無く一定の推移すると予想しています。

刑事ドラマ”隠蔽捜査”第3話あらすじ

竜崎は、連続殺人事件が犯人が警察官であったこと、後家庭内で息子が薬物を使用していたことで責任をとり降格人事をうけた。

そして降格人事をうけて大森北署の署長となった竜崎は、新たな人生のスタートを歩むこととなった。しかし、署長業務が捺印業務の多さに不満を持ち竜崎は、警視庁に改善案を提出に。

警視庁にて竜崎同期の伊丹警視庁刑事部部長と上條警察庁長官官房総括審議官に出会い事件発生をしる。

高輪南署管内で、発生した強盗事件の犯人3名が、大森方面へ逃走。そして、大森北署も逃走ルートに。緊急配備を手配。

大森北署では緊急配備。しかし、人員が足りずに大森北署は混乱していた。

碑文谷西署管内で犯人2名の身柄が確保された。そんな中スナック「磯菊」でケンカの通報が入る

この2人の身柄が確保されたのは、大森北署の手薄な配備により、本庁の捜査員が身柄を確保したのだ、つまり大森北署の責任問題は免れられない。大森北署を統括する警視庁第二方面本部の野間崎管理官が面子を潰されたことで竜崎を問い詰める。竜崎は伊丹に連絡し、野間崎管理官を追い払った。

喧嘩の通報で連絡があったスナック「磯菊」の現場で発砲が確認された。
そしてその犯人が3人逃亡していた最後の1人が立て困っていた。銃には10発以上の弾丸が残されていると判明。

刑事部長の伊丹は、捜査一課特殊班(SIT)を急行させ、陣頭指揮を執るために大森北署へと急行した。その時竜崎の妻冴子が血を吐いて病院へと運ばれたと娘の美紀から連絡が入る。

そして現場にSATも配備されることに。人質確保のためSAT突入を竜崎は指示する。作戦は成功し、人質は無事確保。しかしながら容疑者は射殺となった。

ここで容疑者が射殺されたことが問題となった。なんと射殺される時、容疑者の拳銃に弾が入っていないのだった。

刑事ドラマ”隠蔽捜査”第4話予告、ネタバレ

人質は無実だったが犯人を射殺。その犯人はSATと突入時に拳銃に弾が1発も入ってなかった。

ここで竜崎は、犯人が4発の弾を撃ちつくしてから射殺されたという真実を公表すべきと主張。伊丹は、銃弾が入っていなかったということ自体を伏せて公表し時間を稼ぐべきと主張し双方が対立。

竜崎は、いったん妻冴子が血を吐き倒れた病院へ向かう。

意識を取り戻した冴子をみて再度署へ戻る。

そうすると東日新聞に昨日の立てこもり事件が報道されその中で、”犯人が弾切れ”という内容がスクープされていた。いったい誰がこの情報をマスコミにリークしたのかという問題に。

伊丹が、記者会見でマスコミから集中砲火を浴びせられる。そんな中情報をリークした犯人で刑事の戸高(安田顕)の名が挙がる。

後日、竜崎は上條の息がかかる警察庁長官官房首席監察官・小田切に呼び出され、一連の事件の事実確認のための監査を受ける。

小田切は、
・警備部所属のSATに所轄の署長がなぜ発砲の命令を下せたのか?
・伊丹の命に背きなぜSATに突入させたのか
小田切の追及に反論できなくなる竜崎。

竜崎は状況を打開できるのか。

尚原作は今野敏著の警察小説シリーズです。

ad

関連記事

ドラマ”刑事110キロ”1話視聴率、感想、主題歌。2話予告、あらすじ。相変わらず決め付けの花沢でした。

本文(ドラマ”刑事110キロ”に関する)サマリー(目次) ・ドラマ”刑事110キロ”1話視聴率、感

記事を読む

ドラマ”SMOKING GUN”(スモーキングガン)4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告、ネタバレ。エミリの死に新たな事実が判明。真紀、緑は。。

本文(ドラマ”SMOKING GUN”(スモーキングガン))サマリー(要約、目次) ・ドラマ”SM

記事を読む

刑事7人6話あらすじ、視聴率、感想。7話予告。逆恨み

東山紀之さん主演ドラマ刑事7人 ・6話視聴率、感想 ・6話あらすじ ・7話予告あらすじ

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”最終週(25週)視聴率、感想、あらすじ。悠太郎は豚を抱えて満州から帰国。視聴率も12年ぶりの高視聴率。

NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”のサマリー(要約) ・NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”最終

記事を読む

新感覚の刑事ドラマ”刑事7人”。出演者東山紀之さん、片岡愛之助さん吉田鋼太郎さんなど豪華メンバー。1話予告あらすじ、原作、放送日、見所、主題歌公開。

東山紀之さん主演ドラマ刑事7人が放送を開始します。 ・”刑事7人”概要、見所 ・”刑事7人”1話

記事を読む

2014年夏のドラマ放送日時、主題歌、原作、キャスト(出演者)公開。木村拓哉さん主演HERO、若者たち(若者達)、同窓生、GTO、金田一少年の事件簿Nなど期待ドラマが一杯です。

2014年春のドラマがまもなく終了し、2014年夏のドラマが始まります。 2014年期待の夏のドラ

記事を読む

”花子とアン”ドラマ26週(最終回)あらすじ、視聴率、感想、まとめ、キャスト、出演者公開。曲がり角の先にはきっと一番いいものがまっている

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・ドラマ”花子とアン”の26週(最終回

記事を読む

“素敵な選TAXI(タクシー)”2話あらすじ、3話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。脚本、主題歌、出演者、キャスト公開。

"素敵な選TAXI"に関する内容まとめ ・"素敵な選TAXI"2話視聴率、感想 ・"素敵な選

記事を読む

視聴率更新。学校のカイダン最終話(10話)あらすじ、感想、視聴率、総括。広瀬すずさん出演、主題歌ビーズ、挿入歌藤原さくらさん。慧とツバメがキスをする。

広瀬すずさん主演の”学校のカイダン”ツバメと慧の最終話が放送されました。 ・学校のカイダン最終話(

記事を読む

「相棒」第8話ゲストは女優岩下志麻さん出演。FNS歌謡祭に対抗し視聴率は?「相棒」のテレビ録画にトラブル発生!

先週の「相棒」の視聴率が発表されましたが、裏番組で 「フジテレビ開局55周年記念音楽特別番組201

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑