視聴率更新。花咲舞が黙ってない4話あらすじ、視聴率、感想、動画。5話予告。相馬大活躍!!

公開日: : 最終更新日:2015/10/03 テレビ 視聴率, あらすじ, 予告, , 花咲舞が黙ってない

さん、上川隆也さん出演花咲舞が黙ってない
・4話視聴率、感想、無料動画
・4話あらすじ
・5話予告あらすじ
を公開。

花咲舞が黙ってない
・原作
・主題歌
・出演者
・放送日時
・2014年放送された”花咲舞が黙ってない”のあらすじ、視聴率
こちら

4話視聴率、感想、無料動画

”花咲舞が黙ってない”4話が放送されました。
視聴率は14.1%でした。
3話視聴率は14.7%でした。

4話感想は、今回は相馬が融資課にいた経験をいかし大活躍でした。
花咲舞が黙ってない4話無料動画は、こちら

花咲舞が黙ってない4話あらすじ

花咲舞は、広報のモデルに選ばれ写真撮影を行う。

そのときに臨店班に仕事の連絡が。

町田支店の女性行員がストーカー被害に遭っているという被害届けが提出された。そして町田支店で、向かう相馬と舞。
融資課の前原美樹という人物だった。

被害内容は、
数ヶ月前から無言電話
帰りに後をつけられる
自宅マンションの部屋への不法侵入
だった。

舞は、同僚の行員による犯行の可能性があると思い水曜日相馬と一緒に尾行することに。

そしてストーカーは、同僚の古橋だと判明。
理由は”彼女をみていたかった”ということだ。

しかし古橋は、
自宅マンションの部屋への不法侵入
はかたくなに否定する。

その時相馬と舞は、”美樹が担当していた取引先の青山建業が2億円の負債を抱えて倒産したこと”を知る。
そして美樹は、この倒産は計画倒産である可能性を言及した。

美樹は、青山建業の財務帳票を自宅に持ち帰っていた。
調べてみると”振込先リスト”がなくなっていることに気づく。
美樹が、青山建業の財務帳票持ち帰っていたことを知る人物は融資課全員ということを知る。

相馬は
不法侵入は、別の人物の仕業かもしれない
という。

そして相馬と舞は、本部に送られた青山建業の財務資料を調べたが”振込先リスト”はなかった。

町田支店の人間が、振込先リストを知られたくなく抜き取った可能性があるといい、
青山建業の振込みデータの確認を、一件一件徹夜でおこなう。

そしてある一件不信な振込みデータを見つける。
ブレーン総研 500万
調べるとブレーン総研は
・業務実績0
・社長は、小見山課長奥さん

つまり融資課の小見山課長が、計画倒産に協力し報酬として500万を受け取っていたのだ。

そして証拠隠滅のために、不法侵入を美樹のマンションに不法侵入したのだ。

舞は、最後に小見山課長に対して
お言葉を返すようですが、銀行に信用を失墜させようとした。”と言及する。

5話予告あらすじ

ある休日、舞(杏)は久しぶりの合コンに参加し、新しい出会いを求めていた。

一方、相馬(上川隆也)は大学の同窓会に参加し、友人の青井(石黒賢)と10年ぶりに再会する。

出世コースから外れ、離婚もした相馬に対し、青井は5年前にIT企業「デジタルブルー」を立ち上げ、妻と2人の子供と円満な家庭を築いていた。

翌日、相馬は青井からデジタルブルーへの融資を依頼され、五反田支店の松木(成宮寛貴)を紹介する。

営業成績が伸びずに困っていた松木は、新規の大型融資を獲得できるとあって大張り切り。だが、松木から融資の稟議書を見せられた相馬は、デジタルブルーの業績の不審な点に気づく。

気になって調べてみると、デジタルブルーは2カ月前に会社を縮小していた。

相馬は、大学の同級生で元妻の由美(財前直見)を呼び出し、青井のことを相談する。

すると、相馬には「家族との時間を大切にしている」と話していた青井だったが、青井の妻は「仕事で毎晩帰りが遅い」と愚痴をこぼしていたという。

青井が自分に嘘をついていることを知った相馬は、舞、松木と共にデジタルブルーの真の姿を探り始める……。

花咲舞が黙ってないホームページ引用

ad

関連記事

Nのために7話あらすじ、視聴率、感想。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者。N作戦2が”Nのために”の答えが。

本文(Nのためにに関する)内容まとめ ・Nのために7話視聴率、感想 ・Nのために7話あらすじ

記事を読む

花咲舞が黙ってない8話あらすじ、視聴率、感想、動画。9話予告。真藤派閥の惨事。

杏さん、上川隆也さん出演花咲舞が黙ってない ・8話視聴率、感想、無料動画 ・8話あらすじ ・9

記事を読む

視聴率更新。○○妻(まるまるづま)4話あらすじ、感想、視聴率。5話予告。東山紀之さん、柴咲コウさん、蓮佛美沙子さん出演。主題歌椎名林檎 。愛が正純に恋をする。

東山紀之さんと柴咲コウさん主演の○○妻4話が放送されました。 ・○○妻4話視聴率、感想 ・○○妻

記事を読む

フジテレビ月9ドラマ”極悪がんぼ”原作は漫画です。主題歌は氣志團。出演者尾野真千子さん、三浦翔平さんなど。あらすじ、見所公開

月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”本文サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”原作は ・ドラマ

記事を読む

ドラマ”チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮” CT画像がすべて集まりその画像はなんと立花だった。第3話あらすじ、視聴率、感想。第4話ネタバレ。

仲村トオルさん、伊藤淳史さん主演のドラマ”チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮”の第3話が放送されました。毎

記事を読む

視聴率速報。銭の戦争9話あらすじ、視聴率、感想。10話予告、主題歌SMAP、草彅剛さん、大島優子さん、渡部篤郎さん出演。富生が赤松の金を盗む。

・銭の戦争9話視聴率、感想 ・銭の戦争9話あらすじ ・銭の戦争10話予告あらすじ、ネタバレ ・

記事を読む

ドラマ”明日、ママがいない”第4話視聴率、感想、あらすじ。スポンサー8社のCM放送されず。第5話予告、ネタバレ。子役演技と、ロッカーと水沢の恋の行方は?日本テレビの謝罪文内容。

ドラマ「明日、ママがいない」の ・ドラマ「明日、ママがいない」第4話視聴率、内容、感想 ・ドラマ

記事を読む

ドラマ”隠蔽捜査”TBS放送第6話視聴率、感想、あらすじ。第7話予告、ネタバレ 。

ドラマ”隠蔽捜査”の本文サマリー(要約) ・ドラマ”隠蔽捜査”が第6話視聴率、感想 ・ドラマ”隠

記事を読む

視聴率更新。ドS刑事(どえすでか)9話あらすじ、感想、視聴率。不二子ふんする吉田羊さんがヤンキーのコスプレをする。10話予告。

多部未華子さんと大倉忠義さん主演ドS刑事(どえすでか)9話が放送されました。 ・ドS刑事(どえすで

記事を読む

主題歌コトリンゴの「誰か私を」、主役子役芦田愛菜さんドラマ ”明日、ママがいない”が養護施設から抗議を受けて中止,打ち切りの危機。しかし日本テレビはドラマ継続を表明。視聴率もいいドラマですが、ただ個人的感想として”あだ名”は。

日本テレビの水曜ドラマ芦田愛菜さん主演「明日、ママがいない」が放送を継続することを明らかにしました。

記事を読む

ad

ad

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

宿泊サイトの口コミ評価、ランキング。楽天、booking.com、じゃらんなど。評価が高いのはいい。評価が悪いのは悪い?

トリバゴ,楽天、booking.comなど宿泊サイトがたくさんあります

→もっと見る



PAGE TOP ↑