視聴率更新。嵐相場さん主演”ようこそ、わが家へ”最終話(最終回)あらすじ。本当の名無しさんは、今までにドラマで一度も顔が現れていない人物でした。視聴率、感想。まとめ。

公開日: : 最終更新日:2015/06/16 テレビ 視聴率, ようこそ、わが家へ

相葉雅紀さん主演ようこそ、わが家へ
・ようこそ、わが家へ最終話(最終回)視聴率、感想
・ようこそ、わが家へ最終話(最終回)あらすじ
・ようこそ、わが家へ感想、まとめ
・ようこそ、わが家へ原作
・ようこそ、わが家へ主題歌
・ようこそ、わが家へ放送日
・ようこそ、わが家へ出演者、キャスト
・ようこそ、わが家へ過去のあらすじ、視聴率
を公開します。

ようこそ、わが家へ最終話(最終回)視聴率、感想

ようこそ、わが家へ最終話(最終回)が放送されました。視聴率は15.0%でした。
ようこそ、わが家へ9話視聴率は12.8%でした。

ようこそ、わが家へ最終話(最終回)の感想は、やっと本当の名無しさんが、判明しました、
今まで、全然登場しなかった人物でした。

太一は、会社でついに真瀬の不正を暴くことに成功した

七奈もアナウンサーの面接に合格した。

倉田家には、やっと平凡な日々が迎えられることに。

ようこそ、わが家へ最終話(最終回)のあらすじ

倉田家では、また壁に落書きがされていた。
今回は傘まで置かれていた。

そして、防犯カメラがある事をしってダンボールで隠れて、落書きを行っていた。

健太と明日香は、ニット棒の男を調べることに。ネックレスにマモンズハートの高級ブランドをしていたので、お店で情報を得るべく向かうが、個人情報なので、情報は仕入れることは出来なかった。

健太は、今思えば
明日香さんがいつもそばにいたに、なぜ気づかなかったのか

一方太一は、最後の仕事として真瀬の不正を暴くことに。
西沢は、イーグル精密には社長とは別にオーナーがいた。

健太に七菜から連絡が、名無しさんからFAXが送られてきたという。
楽しいお宅でした。さようなら
何もしなければ、何もおきない
健太がふと思う。
倉田家の落書きをするときに、ダンボールで身を隠していた。
なぜ防犯カメラのことなど知ることが、出来たのか。。。

そして、健太は会社を調べると、盗聴器が仕掛けられていた。

太一は、真瀬のことを調べる。
八木から情報を得る。

真瀬は、以前”しいた電気”というところの役員になっていた。
しかし、会社が倒産し担保の家が取られるところだった。ところが相模ドリルの社長が、真瀬の借金を肩代わりした。

そして、”しいた電気”の別の役員がイーグル精密入社していた。

後日七菜は、静岡のアナウンサー最終試験に向かう。
そしてなんと、放送局に倉田家のことがFAXで送られていた
七菜は、事件について語りだす。
家族の父、母、兄のありがたさをしることが出来た”という。
”兄は、私の一番のヒーローです”
”私がこの場所にいられるのは、本当に家族のおかげです”
”だから今日は、面接が終わって家族に感謝の気持ちを伝えようと思っています。ありがとうと”

七菜は、無事面接を終えることに。

太一が、イーグル精密の件で社長のもとに。平井課長同席で。。。
そこに、真瀬が現れる。

しかし威圧的態度の真瀬に、平井課長は態度をはっきりしなかった。
そしてまたは、真瀬のペースになるところに西沢が、入ってくる。

相模ドリルから仕入れたねじを、新潟半導体という会社に送っていた配送記録を持ってきた。

そして太一は、社長に説明する。
つまり相模ドリルは
ナカノ電子から、ねじ代金3000万を受け取り
新潟半導体からも3000万を受け取っていた。
そして、相模ドリルは、一つの商品で代金を二重取りしていたのだ

17人年前ある会社が、倒産した。その時相模ドリルの社長に、借金を肩代わりしてもらいナカノ電子に就職した。その人物が真瀬だった。

太一が平井課長に、再度聞く
”誰から頼まれて、新潟半導体に送ったのか”と。
すると平井課長まだ、ごねていた。そこで太一が”これは立派な詐欺事件です。”というと。平井は、
真瀬部長に頼まれた”と正直に告白した

太一は、話し出す。
”会社をさる身ですから、どのような処分になるかわかりません。”
そして真瀬に
”あなたは、不正を暴こうとするたびに、嫌がらせをしてきた。”
謝ってください私の部下に
西沢は、うれしくて涙が止まらなかった。

太一は、ナカノ電子部品の社長から”ここに残ってくれ”といわれる。

しかし倉田は会社を去る。そして社長には西沢を部長に推薦した。

西沢が、倉田を追いかける
”なんで黙って”という。
”西沢さんは、立派な総務部長です”
だといい、銀行に戻ることに。

一方健太は、明日香の協力のもと名無しさんの居場所を突き止める。そして穏やかな健太が声を荒げて話し出す。
あなたのやったことは、最低で最悪の犯罪です
僕は、あなたを絶対許しませんから

ずっとあなたは隠れて犯罪を犯していました。名無しでなきゃ何も出来ない卑怯者に僕は、絶対負けませんから

そして名無しさんこと赤崎は、捕まった。
明日香と一緒にその現場にいた。

そして警察が、倉田家のに来て説明をした
赤碕は、出版社の副部長だった。しかし形上のものだったのでほとんど仕事はしていなかった。
実は、赤崎にとって大事な人がその場にいた。という。それは明日香だった。

赤崎は、明日香に一方的に好意を持っていた。

赤崎が、地下鉄で偶然明日香を見つけて立ち寄ると、強引に割り込んだようになり健太が注意した。その後明日香が、赤崎の事を注意した。

それで恥をかかされたと思い、健太に嫌がらせをすることに

警察から、赤碕が逮捕直前にサドルを傷つけられていた。
だれの仕業なのか。。

健太は、その犯人が、明日香であると思った。そして明日香を問い詰めると
”私うれしかったんです。倉田さんの家に家族のように振舞ってもらって”
”彼が、倉田家の皆が苦しんでるのに平然としているのが許せなかった。”という。

それで、赤碕をサドルを傷つけたのだ。

明日香が語りだす。
この物語は、ごく平凡な家族とストーカーとの物語。そしておろかな私が、倉田健太に救われた物語である

明日香は、出版せずに一冊だけ書き上げて倉田家に届けた。その日に母が家で、出版祝いをすることに。

後日健太が、家を出る。平穏な日々が迎えられると思ったとき、倉田家の花壇が荒らされていた。。

ようこそ、わが家へ感想、まとめ

”ようこそ、わが家へ”の放送が終了しました。回を重ねるごとに、だんだんと面白くなり、視聴率も右肩上がりとなりました。

さすが、人気小説家池井戸潤さんの作品です。

最後にやっと名無しさんが、判明しました。今までまったく出てきてない人物で不意をつかれた感じでした。

今回の作品では、明日香演じる沢尻エリカさんの演技力が光りました。

月曜9時のフジテレビドラマに、可能性を広げた作品だったと思います。
個人的にすごくいい作品だと思いました

ようこそ、わが家へ原作

ようこそ、わが家への原作は、人気小説家の池井戸潤さんの作品です。

池井戸潤のテレビドラマなどの代表作は
半沢直樹
ルーズヴェルト・ゲーム
花咲舞が黙ってない
など高視聴率を獲得しています。

ようこそ、わが家へ主題歌

ようこそ、わが家へ主題歌は、主演が嵐の相葉さんなので青空の下、キミのとなりです。

ようこそ、わが家へ放送日

ようこそ、わが家は、毎週月曜日9時からです。

尚初回放送日は、4月13日です。

ようこそ、わが家へ出演者、キャスト

ようこそ、わが家へ出演者、キャストは

主演
・倉田 健太:相葉雅紀さん

・倉田 七菜:有村架純さん
・倉田 珪子:南果歩さん
・倉田 太一:寺尾聰さん

・神取 明日香:沢尻エリカさん
・真瀬 博樹:竹中直人さん
・持川 徹:近藤芳正さん
・森藤 若葉:田中美麗さん
・八木 通春:高田純次さん

ようこそ、わが家へ過去のあらすじ、視聴率

・9話あらすじ、視聴率はこちらへ

・8話あらすじ、視聴率はこちらへ

・7話あらすじ、視聴率はこちらへ

・6話あらすじ、視聴率はこちらへ

・5話あらすじ、視聴率はこちらへ

・4話あらすじ、視聴率はこちらへ

ようこそ、わが家へ3話あらすじ、視聴率はこちらへ

ようこそ、わが家へ2話あらすじ、視聴率はこちらへ

ようこそ、わが家へ1話あらすじ、視聴率は

ad

関連記事

信長協奏曲2話あらすじ、3話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。脚本、主題歌、出演者、キャスト公開。道三もタイムスリップしてきた?

本文(信長協奏曲に関する)内容まとめ ・信長協奏曲2話視聴率、感想 ・信長協奏曲2話あらすじ

記事を読む

リスクの神様9話あらすじ。データ改ざん。視聴率。最終話予告。

堤真一さん主演ドラマリスクの神様 ・視聴率 ・あらすじ、動画 ・原作 ・主題歌 ・出演者

記事を読む

高視聴率ドラマ昼顔。9話までのあらすじまとめ、ダイジェスト。紗和と北野。利佳子と加藤の運命は。。

本文( 上戸彩さん主演ドラマ”昼顔~平日午後3時の恋人たち~”に関する)内容 ・ドラマ”昼顔~平日

記事を読む

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

本文( 柳葉敏郎さんドラマ主演”あすなろ三三七拍子”に関する)内容 ・ドラマ”あすなろ三三七拍子”

記事を読む

視聴率更新。大河ドラマ花燃ゆ19話あらすじ、感想、視聴率、20話予告。高杉は上海へ向かう。

NHK大河ドラマ花燃ゆ19話 ・花燃ゆ19話視聴率、感想 ・花燃ゆ19話あらすじ ・花燃ゆ20

記事を読む

ドラマ”ビター・ブラッド”4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告、ネタバレ。夏輝が同じ日に二つ災難に。明村も。。

本文(ドラマ”ビター・ブラッド”)サマリー ・ドラマ”ビター・ブラッド”4話視聴率、感想 ・ドラ

記事を読む

上戸彩さん主演ドラマ昼”顔~平日午後3時の恋人たち~”あらすじ、原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者を公開します。

本文( 上戸彩さん主演ドラマ”昼顔~平日午後3時の恋人たち~”に関する)内容 ・ドラマ”昼顔~平日

記事を読む

日曜劇場下町ロケット。池井戸潤さん作品昨年は”ルーズヴェルト・ゲーム”。今回も特許、買収がキーワードです。

池井戸潤さんの作品下町ロケットの放送が開始されました。 昨年は同じ時間帯で日曜劇場ドラマ”ルー

記事を読む

ドラマ”夜のせんせい”最終回(10話)視聴率、感想、あらすじ。皆無事卒業しました。

ドラマ”夜のせんせい”本文サマリー(要約) ・ドラマ”夜のせんせい”最終回(10話)の視聴率、感想

記事を読む

ごめんね青春あらすじ、予告あらすじ6話、7話ネタバレ、視聴率、感想。主題歌、挿入歌、キャスト、出演者。中井が転校することに。

本文(ごめんね青春に関する)内容 ・ごめんね青春6話視聴率、感想 ・ごめんね青春6話あらすじ

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑