個人情報事件まとめ(11月下旬)。ベネッセプライバシーマーク取り消し。JAL漏洩事件。情報漏えいは「業務」?など

公開日: : 社会, ビジネス, 個人情報, 流失, 紛失

個人情報事件まとめ

・注目の個人情報事件
・個人情報事件まとめ

注目の個人情報事件

注目の個人情報事件、事故としては
1.株式会社ベネッセコーポレーションへのプライバシーマーク付与取り消し

事故概要

株式会社ベネッセコーポレーションのグループ会社、株式会社シンフォームの業務委託先の元社員が、顧客な情報を不正に持ち出し、名簿事業者に売却。

漏洩数 のべ3000万件以上 

株式会社ベネッセコーポレーションへの措置通知について

平成26年11月26日
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

当協会は、プライバシーマーク制度の付与事業者である株式会社ベネッセコーポレーション(登録番号:10190316(05))の個人情報の取扱いに関し、プライバシーマーク制度委員会による審議を経て「プライバシーマーク制度運営要領」の「プライバシーマーク付与に関する規約」第15 条に基づくプライバシーマークの付与取消し措置とすることを決定し、同社にこれを通知いたしました。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)ホームページ引用

株式会社ベネッセコーポレーションは、個人情報に対する対応は非常に熱心に行っていたのを個人的に知っているので残念な事故でした。

犯罪に関しては、意外な脆弱性によって引き起こされもので、会社のPC管理の脆弱性を企業は再度見直すべきだと思います。

外部からの不正アクセスに対して企業は、費用を膨大にかけていますが再度内部への対策に強化すべきことをしらしめる事件でした。

参考
最新情報。株式会社ベネッセホールディングス個人情報漏洩事件。漏洩事件犯人判明。正確な漏洩数。事故後の対応

2.JAL個人情報漏洩事件深刻度世界9位 – 米SafeNetまとめ

2014年第3四半期に国内外で公表された情報漏洩事件は、前年同期から約25%増加したとのレポートを米SafeNetが取りまとめた。

そして日本航空の不正アクセス事件を世界9位にランク付けしている。

事故概要

JAL会社内のパソコンにウイルスが仕込まれて、顧客情報約80,000件(最大73万件)が漏洩した模様。

社内パソコンのウイルスが、顧客情報の漏洩の発端となったことには、ちょっと驚かされました。

ウイルスに対するセキュリティソフトが完全に追いつき、追い越せることはありません。非常に困難な問題です。

参考
JAL顧客情報システムへの不正アクセスによる一部のお客さまの個人情報漏えいの特定について

ハッカー事故

シリア電子軍と名乗る集団からメディアに対するハッカー攻撃が11月27日に起こりました。攻撃されたサイトは
・米Gigya(SNS連携サービス企業)
・シカゴ・トリビューン
・CNBC
・英紙ガーディアン
・インディペンデント
・毎日新聞
など。

学校関連の個人情報事故

都立高教諭が生徒の個人情報紛失
東京・足立区にある都立の工業高校で男性教諭が、生徒184人分の氏名や成績などの個人情報が書かれた「教務手帳」を紛失

規定に反し持ち出した児童情報、車から盗まれる
茨城県つくばみらい市は23日、市立保育所の女性保育士(24)が、市の規定に反して児童の個人情報が記載された名簿などを外部に持ち出した後、車上荒らしに遭って盗まれる

高校で裏面に誤って個人情報印字した案内書を送付
広島県教育委員会は、県立高校の教諭が学習会の案内文書を送付した際、生徒の個人情報が漏洩したことを公表した。

高校で個人情報含む修学旅行マニュアルを紛失
埼玉県は、県立高校の教諭が、個人情報含む修学旅行マニュアルを、修学旅行先の沖縄県那覇市で紛失

西高の男性教諭、生徒48人分を誤送付
県教委は19日、通信制課程の県立西高校(中区国泰寺1)で、50代の男性教諭が生徒48人分の氏名や住所を記載した文書を、誤って生徒の自宅に郵送した

学校関連の個人情報紛失、盗難、流失は後を絶ちません。
クラウド化、規定見直しなど早急に進めるべきです

また季節がら通知表作成のため、業務多忙の先生方は自宅で作業することが多く、また事件が増えてくるでしょう。

海外ニュース

グーグル、「忘れられる権利」適用をGoogle.comにも拡大を=EU
欧州のプライバシー保護当局は、「忘れられる権利」が世界全体で適用されることを求めている。  加盟28カ国のプライバシー保護当局を代表する欧州連合(EU)の作業部会は26日、検索サービス会社は、ネットに残された過去の個人情報の削除を求めた忘れられる権利の適用を全てのウェブサイトに拡大すべきだとの指針を示すことで合意した。

今までは米グーグルが新基準の適用外としていた、「.com」の拡張子が入った「Google.com」などのサイトも適用対象にする考えだ。

欧州議会、住所やメアドなどの旅客情報を共有するPNRを批准するかについて再検討中
犯罪やテロ活動に関する調査のため、ヨーロッパを拠点とする航空会社に対し、あらゆる乗客に関する個人情報を共有することを義務付ける「Passenger Name Record(PNR)」について、欧州議会で議論が進められているという

テロ等の危機管理とプライバシーの非常にセンシティブな問題です。

その他注目すべき個人情報

岐阜県警 情報漏えいは「業務」と説明

岐阜県大垣市の風力発電所の建設計画をめぐり、岐阜県警が施設を建設する側の民間企業に、反対派の病歴や学歴などの個人情報を漏らしていた問題で、岐阜県警は、情報漏えいが通常業務だと説明していたことがわかりました

住民側は岐阜県警に文書で謝罪と説明を求めたのに対し、岐阜県警からは、今月19日付けの文書で「通常の業務の一環であると判断しました」などと回答があったということです。住民たちは今後、裁判を起こすことも視野に、検討していくとしています。

これは問題ですね。
・無断の第三者提供
・病歴などのセンシティブ情報の提供
など非常に問題のある行為です。基本的に犯罪を防ぐため、犯人逮捕のために情報の提供は認められる場合もありますが、この場合は警察が民間企業へ情報提供としています。

このことを通常業務と説明している岐阜県警の意見を考えると
このようなことが過去に多く行われていたことになります。

となると警察から個人情報が多大に民間企業に提供されていたことになります。考えただけでも怖いことです。

この事実に対して岐阜県警は、今後どのような対応をするのか見ものです。これは警察、公安などを巻き込んだ大きな問題となるでしょう。

個人情報世論調査

5カ国中、データ漏洩に最も厳しい日本 漏洩企業との取引は7割以上が「しない」
 米セーフネットが、米国、英国、ドイツ、日本、オーストラリアで成人4500人を対象に行った調査によると、日本の消費者はデータを漏洩させた企業に対して厳しい目を向けているという結果が出た。

非常にセンセーショナルな調査結果です。個人情報漏洩事件が企業の売り上げに大きく左右する内容となりました。

個人情報事件まとめ

11月中旬、下旬において個人情報事件、事故が起きています。
・ベネッセのプライバシーマーク取り消し
・JALの情報漏えい事件の海外の評価
・学校関連の情報漏えいレベルの低い事故
・岐阜県警の”情報漏えいは「業務」”とコメントしたこと
など非常にセンセーショナルな事項が非常に多くなりました。

岐阜県警の情報漏えいは「業務」これは今後非常に大きな波紋を起こすこととなるでしょう。

個人情報関連の法律を知る人にとってみれば、驚きの発言です。
今後どのような問題になってくるか、非常に注目です。

ad

関連記事

2015年1月3日1時更新。2015年正月三が日元旦、2日、3日の天候を公開します。北海道、東京、東海、横浜、大阪、福岡など全国公開

2015年正月元旦、2日、3日の全国の天気をお伝えします。 残り正月三が日も1月3日となりました。

記事を読む

スパースモデリングが医療などの技術を進化させて、より便利な社会に。反面人間を超越する能力を身につけるコンピューター。2045年の危機が近づく。

注目のスパースモデリングについて述べていきたいと思います。 スパースモデリングとは スパースモ

記事を読む

2014年アメリカ大寒波。北米は南極よりも温度が低下。日本も寒波到来。寒波の原因は3波型ではなくて、実はエルニーニョ?

日本が今週寒波が襲ってきています。アメリカは異常な寒波なのですが、また不思議なことに今回オリンピック

記事を読む

テレビで放送されていない”やしきたかじん”さんの様々な武勇伝など。たかじんさんの死因は心不全とのこと。死去するまで、たかじんさんとお嫁2人で東京に住んでいたようです。お嫁さんへの遺言の歌が紹介されていましたね。

やしきたかじんさんがお亡くなりになり10日たちました。結局死因は心不全のようです。ただ癌が見つかった

記事を読む

ネットバンキングの関する被害、防止、予防及びセキュリティ注意喚起

本文(ネットバンキングに係る被害の防止)サマリー ・ネットバンキングに係る不正アクセス被害の増加

記事を読む

花粉(花粉症)の時期。現在の花粉情報状況。花粉症対策として花粉症に効く食品(食べ物)を公開します。

花粉症についての本文サマリー ・花粉(花粉症)の時期 ・2014年花粉症情報 ・花粉症対策とし

記事を読む

no image

PM2.5が影響で8歳女児が肺がんに(中国)発表。 先日千葉、福岡PM2.5の値が基準を声注意喚起発令。外出時は予防にマスクを!

先日、中国江蘇省腫瘤医院の馮冬傑医師がこのほど、8歳の女児が 大気汚染による「PM2.5」を吸い込

記事を読む

佐久間正英さんが癌と闘う日々のドキュメント好評でNHK再放送決定。余命と向き合うプロジェクト”ラストデイズ ”に乃木坂46生田絵梨花さんも参加。

音楽プロデューサー佐久間正英さんの癌との格闘の日々を描いた、 NHK「ハロー・グッバイの日々~音楽

記事を読む

インフルエン2014年第11週 (3月10日~3月16日)感染者増加。予防、症状、潜伏期間など基本情報は本文内のサイトで公開。

2014年第11週 (3月10日~3月16日)インフルエンザ本文サマリー(要約) ・インフルエンザ

記事を読む

ニキビ、肌荒れ、冬は乾燥肌など原因は。いい薬、飲み薬は何なのか?ビタミン剤は肌にいいの?毛穴の汚れの洗顔方法は。皮膚科にいく必要はあるの?

寒い冬肌荒れがきになりますね。 今日はちょっとお肌の話をしようと思います。 肌荒れ、ニキビ、

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑