視聴率ドラマ2014ランキング。1位はHERO、花子とアン、”ごちそうさん”それとも。お勧めドラマ、2014秋ドラマ視聴率予想を紹介します

公開日: : 最終更新日:2015/02/07 テレビ 視聴率, ランキング

本文(視聴率ドラマ2014ランキングに関する)内容まとめ

・視聴率ドラマ2014ランキング
・視聴率ドラマ2014冬ランキング
・視聴率ドラマ2014春ランキング
・視聴率ドラマ2014夏ランキング
・2014ドラマお勧めランキング
・2014秋ドラマ視聴率予想
・視聴率ドラマ2014まとめ
・外部リンク
を公開します。ご覧下さい。

視聴率ドラマ2014ランキング

2014年も10月に入りあと3ヶ月となりました。
1月~9月までの視聴率ドラマ2014ランキング公開します。

視聴率ドラマ2014ランキング

1位花子とアン 平均視聴率22.6%

2位ごちそうさん 平均視聴率22.4%
3位hero 平均視聴率21.3%
4位相棒シーズン12 平均視聴率16.9%
5位花咲舞が黙ってない 平均視聴率16%
5位ルーズヴェルト・ゲーム 平均視聴率14.5%

6位以下は
・ルーズヴェルト・ゲーム平均視聴率14.5%
・S-最後の警官 平均視聴率14.2%
・昼顔 平均視聴率13.9%

となりました。報道ではドラマHEROが注目されていましたが、結果的にNHK朝ドラが1,2位独占しました。

NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”、”花子とアン”を見ていましたが、素直に面白いと思いました。

15分という短い時間で視聴者の心をつかむという難しいことを、実現するNHKの偉大さを実感しました。

尚2014上半期ドラマ視聴率ランキングはこちらをご覧ください
2014年上半期ドラマ視聴率ランキング。相棒、花咲舞が黙ってない、最後の警官、ルーズヴェルト・ゲーム。お勧めはドラマは、チームバチスタ、The long goodbye(ロンググッドバイ)など。花子とアンは好調ですが、大河ドラマ軍師官兵衛は厳しいですね。

視聴率ドラマ2014冬ランキング

2014年1月~3月までのドラマ視聴率ランキングは
1位ごちそうさん
2位相棒シーズン12
3位S-最後の警官
4位明日ママがいない
同率4位緊急取調室
となりました。

明日、ママがいない”は、児童福祉施設などから抗議があり、社会的問題にも発展しましたが、全部ドラマを見ると非常に面白く、感動的なドラマでした。

後2014年秋から相棒シーズン13が始まりますが、相棒シーズン12は安定した高視聴率を獲得しました。

相棒シーズン13
相棒season13(シーズン13)。あらすじ。1話ネタバレ、出演者、キャスト。相棒season12(シーズン12)あらすじ、視聴率。杉下右京と甲斐亨が今回はどんな難事件を解決してくれるのか。

2014年1月~3月までのドラマ視聴率ランキング詳細はこちらをご覧ください。
2014視聴率ランキングドラマベスト3(3月31日週)NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”が最終回を迎えました。記録的な視聴率を記録しました。NHK大河ドラマ”軍師官兵衛”視聴率が急落。

視聴率ドラマ2014春ランキング

2014年4月~6月までのドラマ視聴率ランキングは
1位花咲舞が黙ってない
2位ルーズヴェルト・ゲーム
3位続・最後から二番目の恋
4位border(ボーダー
5位アリスの棘
となりました。

尚6位には、mozu(百舌)が入っています。2014秋のドラマでmozu”Season2 ~幻の翼~”が放送されます。
mozu”Season2 ~幻の翼~”ドラマあらすじ概要、1話予告、ネタバレ、見所、放送日時、出演者、キャスト西島秀俊さん、香川照之さんなど公開。
ong>10月16日木曜日20時からです。

2014年4月~6月までのドラマは、
・ルーズヴェルト・ゲーム
・続・最後から二番目の恋
・border(ボーダー)
・アリスの棘
・mozu
と非常に面白いドラマが多く放送されました。

視聴率ドラマ2014夏ランキング

2014年7月~9月までのドラマ視聴率ランキングは
1位花子とアン
2位HERO
3位昼顔
4位ST 赤と白の捜査ファイル
5位金田一少年の事件簿Neo
となりました。

前評判通りHEROが高視聴率を獲得しました。後注目すべきは昼顔です。

上戸彩さんが、清純な役柄から一転不倫の役に挑戦し、ドラマの内容も面白く、演技もさえいいドラマと感じました。

2014ドラマお勧めランキング

2014年1月~9月放送ドラマで、DVDなどで見て頂きたいお勧めランキングです。

1位The long goodby
2位
昼顔
同窓生
mozu
3位
明日、ママがいない
チーム・バチスタ
僕のいた時間
アリスのとげ
家族狩り

複数の紹介になりましたが、見ていただいてはずれはないと思います。
特にThe long goodbyは、戦後の日本を舞台にしたハードボイルドのドラマで、見ていて面白いですし、かっこいいです。
ドラマ”The long goodbye(ロンググッドバイ)”5話(最終回)視聴率、感想、あらすじ。志津香殺害の真相が。そして保が。

ドラマ”The long goodbye(ロンググッドバイ)”4話、視聴率、感想、あらすじ。5話予告、ネタバレ。上井戸譲治が殺害されてします。

ドラマ”The long goodbye(ロンググッドバイ)”3話、視聴率、感想4話予告、ネタバレ。磐二が原田平蔵と対面。

ドラマ”The long goodbye(ロンググッドバイ)”2話、視聴率、感想、原作。3話予告、ネタバレ。面白い、渋いドラマ。最高に面白いです。しかし視聴率は。

2014年春のドラマ視聴率、評判ランキング。お勧めは”mozu”。”ロンググッドバイ”1話視聴率、感想2話予告、ネタバレ。渋いですこのドラマ。!

明日、ママがいない僕のいた時間は、非常に感動し考えさせられるドラマでした。
是非見てほしいです。

2014秋ドラマ視聴率予想

2014を締めくくる秋のドラマがまもなく放送されます。
視聴率の期待が一番高いのはDocter-x(ドクターx)です。

2013秋も平均視聴率23%をたたき出すなど、HEROの視聴率を追い抜く可能性があります。
2014年秋大門未知子Docter-x(ドクターx)あらすじ、1話ネタバレ、主題歌、米倉涼子さんなどキャスト、出演者まとめ

相棒シーズン13は、相棒シリーズすべて安定した高視聴率を獲得しているので今回も安定した高視聴率をたたき出すことでしょう。

相棒season13(シーズン13)。あらすじ。1話ネタバレ、出演者、キャスト。相棒season12(シーズン12)あらすじ、視聴率。杉下右京と甲斐亨が今回はどんな難事件を解決してくれるのか

mozuも高視聴率をたたき出す可能性の高い質の高いドラマですが、同じ時間帯にDocter-x(ドクターx)が放送されるため微妙です。

mozu”Season2 ~幻の翼~”ドラマあらすじ概要、1話予告、ネタバレ、見所、放送日時、出演者、キャスト西島秀俊さん、香川照之さんなど公開

視聴率ドラマ2014まとめ

2014年1月~9月までの視聴率1,2位はNHK朝ドラマが獲得しました。
NHKの朝ドラマの強さと面白さを反映した結果だと思います。

2014年7月~9月は、フジテレビが検討し民放ドラマでは
HERO、昼顔が視聴率1,2位を独占しました。久しぶりの快挙です。

一方最近ドラマの視聴率がよいテレビ朝日は、2014年7月~9月は振るいませんでした。

しかし2014年10月~12月でテレビ朝日は
・Docter-x(ドクターx)
・相棒シーズン13
をもってきたことで、視聴率の首位奪取を狙っていることが目に見えます。

今年の秋ドラマの視聴率争いは、どうなるか楽しみです。

視聴率ドラマ2014まとめ

2014ドラマ視聴率は、傾向的に民放ではダントツ1位が目立ちます。
・花崎舞が黙ってない・・・2014春ドラマ
・HERO・・・2014夏ドラマ

傾向的に考えると、2014年秋もダントツ1位でDocter-x(ドクターx)の可能性があります。

後HNKの朝の連続ドラマは、
・ごちそうさん
・花子とアン
など視聴率がいいのですが、大河ドラマ軍師官兵衛の視聴率が伸び悩んでいます。

個人的に軍師官兵衛は、非常に面白いドラマに仕上がっているのですが。

後今年の傾向は
医療関連のドラマが少なく、刑事ドラマが多い”ということです。

外部リンク

花子とアンHP

ごちそうさんNHKオンデマンドHP

HEROHP

ad

関連記事

視聴率更新。学校のカイダン5話あらすじ、感想、視聴率。6話予告、広瀬すずさん出演、主題歌ビーズ、挿入歌藤原さくらさん。

広瀬すずさん主演の”学校のカイダン”今回は、文化祭開催にまつわる話です。 ・学校のカイダン5話視聴

記事を読む

外科医大門未知子の「ドクターx 」第7話視聴率23.9%。4話から7話連続20%越え!第7話あらすじ。

米倉涼子さん主演「ドクターX」民放ドラマ独走状態になりましたね。 第7話視聴率23.9%でした。

記事を読む

視聴率更新。大河ドラマ花燃ゆ2話あらすじ、感想、視聴率。3話予告、出演者大沢たかおさん、伊勢谷友介さんの演技力が光ります。

NHK大河ドラマ花燃ゆ2話が、はじまりました。 ・花燃ゆ2話視聴率、感想 ・花燃ゆ2話あらすじ

記事を読む

2014年春のドラマ視聴率、評判ランキング(5月26日現在)。視聴率1位”花咲舞が黙ってない”に猛追する”ルーズヴェルト・ゲーム”、”border(ボーダー)”

2014年春のドラマ視聴率ランキング、順位(5月26日現在) 2014年春のドラマでの視聴率ランキ

記事を読む

ドラマ”明日、ママがいない” 芦田愛菜さん含め子役が大活躍。視聴率も14.0%と好調。第1話、第2話あらすじ、ネタバレ。テレビ放送後養護施設から抗議発生。ドラマ感想も様々な意見が。放送中止の可能性も

いろんな意味で”明日、ママがいない”が話題になっています。芦田愛菜さんが主演のドラマです。今回のドラ

記事を読む

ナポレオンの村5話あらすじテーマパーク作成。視聴率、動画。6話予告

唐沢寿明さん主演ドラマナポレオンの村が放送を開始します。 ・5話視聴率、感想、動画 ・5話あらす

記事を読む

たかとしMCで大島優子さんが出演していた「ほこ×たて」。改めてBPO(放送倫理・番組向上機構)の審議対象となる。そのきっかけは「ラジコン対スナイパー対決」

日曜日の午後7時の時間帯の番組が以前あった番組覚えてます? フジテレビのタカトシさんが司会していた

記事を読む

ドラマ”極悪がんぼ”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。金子が親友の復讐のために所長と敵対することに。

本文(月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”)サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”8話視聴率、感

記事を読む

川口春奈主演ドラマ「夫のカノジョ」視聴率が3%台に低迷し打ち切りに。同時間帯の「Docter-x」の高視聴率の犠牲者か。

この秋NHKの朝ドラ「ごちそうさん」、「Docter-x」 「リーガルハイ」「相棒12」が高視聴率

記事を読む

松雪泰子さん主演ドラマ”家族狩り”の1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告ネタバレ。游子の家族の闇と”家族狩り”どのような関係に。その謎に挑む刑事馬見原(遠藤憲一さん)

本文( ドラマ”家族狩り”に関する)内容 ・松雪泰子さん主演ドラマ”家族狩り”の1話視聴率、感想

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑