松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り10話(最終回)視聴率、感想、あらすじ。主題歌、キャスト、出演者公開。この世には”家族を開く”ことが大事なのかもしれません

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 テレビ 視聴率, 家族狩り

本文( 松雪泰子さん主演ドラマ”家族狩り”に関する)内容

・ドラマ”家族狩り”10話(最終回)視聴率、感想
・ドラマ”家族狩り”10話(最終回)あらすじ
・ドラマ”家族狩り”まとめ、総括
・ドラマ”家族狩り”主題歌
・ドラマ”家族狩り”キャスト、出演者
・ドラマ”家族狩り”関連記事
を公開します。ご覧下さい。

ドラマ”家族狩り”10話(最終回)視聴率、感想

ドラマ”家族狩り”の10話(最終回)が放送されました。
視聴率は10%でした。9話視聴率は8.4%でしたので上昇しました。

10話(最終回)感想としては、大野と山賀がなぜ家族狩りを行ってきたのか秘密が明らかになりました。各々が家族を開いて、関係を修復することに。

ドラマ”家族狩り”10話(最終回)視聴率、感想

芳沢家で家族狩りが行われようとしていた。
家族狩りの犯人は大野と山賀だった。

そのことに気づいた游子と浚介は、芳沢家で捕まっていた。
そして、大野が母親を誘うとしたとき游子は、縄をほどいて体当たりし阻止した。

亜衣が”やめて”と叫んだ。亜衣が両親が死ぬことを望んでいないという発言だったが。。。

その後亜衣は
”生きてるのが耐えられない”という。

自殺したら、両親は私を美化して好き勝手言うだろう。両親が死んで悲しんであげられるのは、私だけだから”
といい。大野と山賀は両親を殺そうとした。

浚介は
”生きてるとつらいことがある。生きてると何かいいことあるんだよ。よくわかんないけど、死んじゃだめだ。”

君が死んだら、俺つらい。苦しいよ。

大野に
”この家族は、仕事仲間や多くの人と関わって生きているんだよ。”
”実盛を殺したのはお前らなんだろう。”
”実盛は明日メールをするといいながら死んだんだよ。”
”お前らは断ち切ったんだ!”

游子は亜衣
”あなたのために泣いてくれる人がいるじゃない。”
”お前らは断ち切ったんだ!”

大野は
”君たちは何も知らない”
”本当の苦しみは、家族で殺しあうことだ。育ててきた家族をこの手で断ち切る苦しみがわかるか”
という。

游子は、
”あなたたちはそんな経験があるのですか。あなたたちは子供を殺したんですね。”
”あなたたちの価値観を他人に押し付けないで”

山賀は游子に
”あなたももっともっと家族の憎しみ、苦しみをみてればわかってくる。家族たちを幸せにするのは、私たちと同じ道を歩むことになる”

浚介が亜衣の家に向かう前に連絡していた。馬見原と志村が亜衣の家にきた。

そして馬三原が
”刃物をおけ”と叫ぶ。

その後大野が家に火をつける。
そして大野と山賀は逃げようとしたが、馬三原が2人の背中に銃弾を撃った。

しかし2人は闘争し、富士の樹海に逃げ込む。
富士の樹海は、人が入ると迷ってしまうため2人を探すのはここまでだった。

大野と山賀の家に、家族を狩っていた証拠も見つかった。
馬三原が家族狩りにあった家でしたにおいは、
山賀の使っていたシャンプーの匂いとシロアリの薬品のにおいだった”

一週間後、游子と浚介は馬三原を呼んで大野の部屋に入る。
そして大野の家にあった写真は、大野と山賀の子供だった。

大野の裁判記録では
以前大野と山賀には、香一郎という息子がいた。
2人は教育相談所と保育所に勤めていて、多くの家庭から相談を受けていた。

それで他人の家族の相談にのっていたが、自分の息子に対してはないがしろになっていた。

そしてある時大野と山賀が相談にのっていた家庭の子供が、子供を殺すという事件がおきた。

そのことで”香一郎はいじめにあい、恐喝にもあっていた”
それで引きこもりとなった。

香一郎はある時”このままだと誰か殺してしまう”と。

そして大野が自首する。しかしマスコミが報道することで国民の同情をかい、刑が軽くなった。

そして同じような家族同士で殺し合いをしないため、家族が狩り始まった。

游子はいう
家族を閉じることがひげきの始まり

家族を開いてもいいのではないか

いきてることはつらい。だからいいことはいいことは自分たちでつくっていくしかない
楽しいことはみんなでシェアする。
悲しみを一人で抱え込まない。みんなに相談する。”

そして游子、浚介、馬三原はそれぞれ家族を開く努力をする。
浚介は、家を出て家族とずっと会っていない。
大事件になってニュースになったのに、家族から連絡がなかった。

家族に会うことを游子に約束する。

玲子は、父が死んで強くなった。玲子は游子に
次あったら倒してやる”とい。

玲子のようなこは、今後社会が抱える大きな問題であり、宿題だ。

馬三原の家族の開き方

綾女と馬三原、健二がゲームセンターで遊んでいた。
そして綾女は
”もう終わりにしよう”という。

馬三原も”そのつまりできた”という。

そして健二がゲームをしているときに、馬三原がすっいなくなる。

馬三原は妻佐和子の病室へ向かう。
そこには、娘の真弓と子供と旦那一郎がいた。

そして真弓は”何しに来たんだ”
”同じことの繰り返しだ”というと馬三原は、
”警察を辞めた。仕事に費やしすぎた”

”今度飯でも食いに行かないか”と妻佐和子にいう。
妻佐和子は混乱していたい。
”ちょっと考えさせてくださいと”

馬三原は、一郎をよんだ。
そして娘の真弓が結婚して、子供が生まれたらこれをやろうと思っていた。それは、馬三原が普段使っていたライターだった

そして娘を宜しくと一郎に頭を下げた

その姿をみていた真弓は、声を殺して泣いていた。

浚介の家族の開き方

まず浚介の同じ学校の彼女に別れを告げた。
今までストーカーのように付きまとっていたが、学校の同じ教師と婚約したことを話し、驚く浚介だった。

しかし彼女の後姿は悲しげだった。浚介に未練があったのだ。

そして亜衣が学校に来ていた。
”北海道に移ることにした”と。

”両親やりなおすことにした。お金もなくなったから母の実家で生活する”

亜衣は
”働くことに決めた”と。
”くそ親父の金を稼いで、生活する現実を確かめる”

メールあういうの大事だよ。あのメールがなかったら親をころしてたかもしれない
メールには
どうした。何かあった。いつでも連絡待ってるぞ

実家にも帰った。何も話はしなかったが、これが始まりと思った。
游子は、ゆっくり家族を開いていけばいいといった。

游子の家では、父せわしく部屋の中を掃除していた。
游子は驚く。民子が胃癌の手術からの退院の日だったことを游子は忘れていたのだ。

そして民子を浚介、渓徳が家に連れてきた。

游子と浚介は、約束していたラーメンを食べに行った。

そしてテレビでは、
”一家心中のニュースが流れた”その時游子は。。。

大野と山賀は生きていたのか。。

ドラマ”家族狩り”まとめ総括

ドラマ”家族狩り”が最終回を迎えました。

初回から一家心中が、”家族狩り”によって行われたことからはじまりその”家族狩り”犯人が最後までわからないストーリー非常に、視聴者をひきつけるものでした。

そして出演者それぞれの問題も同時進行で進んでいく展開。原作がいいので納得です。

ただ原作の部分を多少割愛してるように感じ、視聴者にわかりにくい部分もあったことも事実です。

個人的に、今年の夏のドラマではベスト3に入るお勧めの作品でした。

ドラマ”家族狩り”主題歌

ドラマ家族狩りの主題歌は、andropの曲名はShoutです。

ドラマ”家族狩り”キャスト、出演者

ドラマ”家族狩り”の出演者、キャストは、
・氷崎游子 松雪泰子さん(主役)
巣藤浚介 伊藤淳史さん
・鈴木渓徳 北山宏光さん
・冬島綾女 水野美紀さん
・石倉真弓 篠田麻里子さん
・駒田幸一 岡田浩暉さん
・馬見原佐和子 秋山菜津子さん
・氷崎民子 浅田美代子さん
馬見原光毅 遠藤憲一さん(刑事)

ドラマ家族狩り関連記事

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り9話視聴率、感想、あらすじ。10話(最終回)予告あらすじ、ネタバレ 。主題歌、キャスト、出演者公開。家族狩りの犯人は意外な人物だった

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告あらすじ、ネタバレ 。主題歌、キャスト、出演者を公開

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ 。主題歌、キャスト、出演者を公開

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ 。主題歌、キャスト、出演者を公開

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ 。主題歌、キャスト、出演者を公開

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ 。主題歌、キャスト、出演者を公開します。

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ

松雪泰子さん主演ドラマ”家族狩り”の1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告ネタバレ。游子の家族の闇と”家族狩り”どのような関係に。その謎に挑む刑事馬見原(遠藤憲一さん)

ドラマ”家族狩り”原作天童荒太さん。主題歌はandropの”Shout”。社会性の強いドラマのようで非常に期待しています。

ad

関連記事

takatou

山田涼介さん主演ドラマ”金田一少年の事件簿N(neo)8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者。高遠の兄弟探しに金田一が協力。

本文( 山田涼介さん主演ドラマ”金田一少年の事件簿N(neo)”に関する)内容 ・ドラマ”金田一少

記事を読む

nnotameni

”Nのために”ドラマ。あらすじ、1話予告あらすじ、ネタバレ、放送日、原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者公開。

本文(ドラマ”Nのために”に関する)内容 ・ドラマ”Nのために”のあらすじ、概要、見所 ・ド

記事を読む

9rin

視聴率更新。警視庁捜査一課9係”シーズン10。倫太郎が怒る!最終話(最終回)あらすじ、視聴率、感想、まとめ。

渡瀬恒彦さんV6の井ノ原快彦さん出演警視庁捜査一課9係シーズン10の最終話(最終回)が放送されました

記事を読む

ANNSANN

2013,2014紅白歌合戦審査員発表。審査員は来年の大河ドラマ主役岡田准一さん、杏さん、杉良太郎さん、滝川クリステルさん、片岡愛之助さん、田中将大投手など。

もう大晦日まで10日をきっています。本日は大晦日のNHK紅白歌合戦の審査員が発表されました。

記事を読む

innpeisousa

2014年冬のドラマ TBS ”隠蔽捜査” 杉本哲太さん、古田新太さん共演。第1話予告あらすじ、ネタバレ。

2014年なりました。来週から冬のドラマが始まります。 2014年冬月曜8時TBS系ドラマ「隠蔽捜

記事を読む

adatiyumi

ドラマ”緊急取調室” 第2話あらすじ、視聴率、感想。第3話ネタバレ。

主演天海祐希さんのドラマ”緊急取調室”ですが、底堅く視聴率を伸ばしています。個人的感想としては、視聴

記事を読む

2013sityouritu

速報2014年夏ドラマ視聴率ランキングHERO、昼顔、金田一少年の事件簿は何位?2013年夏の視聴率ランキング1位は”半沢直樹”でした。

本文(2014年夏のドラマ視聴率ランキング速報に関する)内容 ・2014年夏のドラマ視聴率ランキン

記事を読む

kindaiti

2014年夏ドラマ視聴率ランキング(8月25日現在)1位HERO、2位昼顔、金田一少年の事件簿上昇。2013,2012年夏のドラマ視聴率ランキング公開

本文(2014年夏のドラマ視聴率ランキングに関する)内容 ・2014年夏のドラマ視聴率ランキングb

記事を読む

bokunoitazikan

ドラマ「僕のいた時間」第6話視聴率、あらすじ、感想。第7話予告、ネタバレ。主題歌Rihwaさんの「春風」。挿入歌はゆず。原作はドラマ書き下ろし。

本文(ドラマ「僕のいた時間」)のサマリー(要約) ・三浦春馬さん主演のドラマ「僕のいた時間」が第6

記事を読む

f3

すべてがFになる3話あらすじ、4話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。ツボと箱の謎。

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる3話視聴率、感想 ・すべてがFになる3話

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑