松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ 。主題歌、キャスト、出演者を公開します。

公開日: : 最終更新日:2014/07/29 テレビ 視聴率, 家族狩り

本文( 松雪泰子さん主演ドラマ”家族狩り”に関する)内容

松雪泰子さん主演ドラマ”家族狩り”の放送が始まりました。
・ドラマ”家族狩り”4話視聴率、感想
・ドラマ”家族狩り”4話あらすじ
・ドラマ”家族狩り”5話予告あらすじ、ネタバレ
・ドラマ”家族狩り”主題歌
・ドラマ”家族狩り”キャスト、出演者
・ドラマ”家族狩り”関連記事
を公開します。ご覧下さい。

ドラマ”家族狩り”4話視聴率、感想

ドラマ”家族狩り”の4話が放送されました。視聴率は6.4%でした。3話視聴率は5.6%なので横ばいでした。

4話感想としては、油井の復習が始まりました。美歩の不審な行動性格が気になりますね。

ドラマ”家族狩り”4話あらすじ

馬見原が油井から電話がありあわてて家に帰る。
すると妻佐和子お風呂に入っていた。

そして家を出て油井に電話する。馬見原。
”あやめとけんじに指一本触れてみろ。殺すぞ”
その言葉を馬三原の妻は聞く。

そして馬見原の母は綾女の存在が気になる。

そして綾女からメールが来る
”あなたやあなたの家族に迷惑をかけることはできません”
とそして馬見原は急いで綾女の部屋へ行くが誰もいなかった。

俊介が記憶喪失に

一方俊介は、ホームレスを助けるために少年に抵抗する。その後少年から逆に足に火をつけられて反撃にあう。

大怪我をして記憶をなくすことに。その現場から救ったのは恋人の美歩だった。

自分の名前さえわからなかったが、ニュースで俊介が大事故にあったことを游子はしって病院へ。

俊介は、ベッドの上で游子の名前を呼んでいた。そして俊介は游子に会うと游子のことを思い出した。

次に渓徳が見舞いに来ると、渓徳のことも思い出した。しかし恋人の
美歩だけが思い出せなかった。しかし最後にはすべての記憶を思い出した。

一方游子のもとに虐待で保護されたれいこの父親がおとづれる。そして訴訟するという。それに対して游子は謝罪をしなかった。

そして游子は
”もう失敗でないんです。人を殺しているんだから”と

その後游子のもとに美穂がくる。そしてもう二度と俊介に連絡をとらないでほしいという。

俊介が家に帰ると美穂がいた。そして俊介が美穂に
”結婚しよう”という。

そして家庭訪問に訪れた美穂の生徒実森の母親から美穂に連絡が入る。しかし美穂は無視する。

美穂が無視していることに気づき浚介は、実森の家に連絡する。すると実森は暴れていた。

俊介は游子に連絡し実森の自宅に向かう。

一方綾女の息子けんじに油井から連絡が入る。
油井はすでに綾女の居場所を突き止めたのだ。

ドラマ”家族狩り”5話予告あらすじ、ネタバレ

游子(松雪泰子)と浚介(伊藤淳史)は、美歩(山口紗弥加)の担任する生徒の実森勇治(岡山天音)が家庭内暴力を激化させていると聞き、急いで実森家へと向かう。

母、智代(占部房子)は憔悴しきっており、精神的にも不安定な状態だ。

勇治は、入学式以来ずっと引きこもっているため、浚介は彼と面識はなかったが、真正面から勇治にぶつかっていく。

游子に触発され、教師としての自覚が芽生えた浚介の思いは、勇治に通じるのだろうか?

馬見原(遠藤憲一)は妻・佐和子(秋山菜津子)の変化に戸惑いながら生活を続けていた。

夫の前では明るく振舞う佐和子だったが、実は別の女の存在を感じ、彼が留守の間に部屋中をひっくり返し、狂ったように何かを探していた。

ところが、馬見原はそんな妻の変化には気付かず、姿を消した綾女(水野美紀)の行方を捜すのだった。そんなある日、佐和子が綾女の前に現れて…。
家族狩りHPより引用

ドラマ”家族狩り”主題歌

ドラマ家族狩りの主題歌は、andropの曲名はShoutです。

ドラマ”家族狩り”キャスト、出演者

ドラマ”家族狩り”の出演者、キャストは、
・氷崎游子 松雪泰子さん(主役)
・巣藤浚介 伊藤淳史さん
・鈴木渓徳 北山宏光さん
・冬島綾女 水野美紀さん
・石倉真弓 篠田麻里子さん
・駒田幸一 岡田浩暉さん
・馬見原佐和子 秋山菜津子さん
・氷崎民子 浅田美代子さん
・馬見原光毅 遠藤憲一さん(刑事)

ドラマ家族狩り関連記事

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ

松雪泰子さん主演ドラマ”家族狩り”の1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告ネタバレ。游子の家族の闇と”家族狩り”どのような関係に。その謎に挑む刑事馬見原(遠藤憲一さん)

ドラマ”家族狩り”原作天童荒太さん。主題歌はandropの”Shout”。社会性の強いドラマのようで非常に期待しています。

ad

関連記事

TBS「安堂ロイド 」最終回視聴率12%となんとか10%を維持。視聴率男のキムタク神話が崩壊?

メディアではいろいろ言われていた木村拓哉さん主演「安堂ロイド~A.I.know LOVE?~」の最終

記事を読む

ドラマ”The long goodbye(ロンググッドバイ)”3話、視聴率、感想4話予告、ネタバレ。磐二が原田平蔵と対面。

本文(ドラマ”The long goodbye(ロンググッドバイ)”)サマリー(まとめ) ・ドラマ

記事を読む

1話あらすじ更新。福山雅治さん書き下ろし主題歌決定。杏さん主演”花咲舞が黙ってない”2015年再び。見所、出演者、主題歌、放送日時、DVD紹介、1話予告あらすじ公開

2015年夏花咲舞が帰ってきます。 ・”花咲舞が黙ってない”概要、見所 ・”花咲舞が黙ってない”

記事を読む

すべてがFになる7話あらすじ、8話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。容疑者はマーダープロップが趣味?

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる7話視聴率、感想 ・すべてがFになる7話

記事を読む

すべてがFになる1話あらすじ、2話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。キャスト、出演者。密室殺人の謎に挑む西之園

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる1話視聴率、感想 ・すべてがFになる1話

記事を読む

すべてがFになる2話あらすじ、3話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。主題化、出演者。犯罪の動機は2年前の事件。

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる2話視聴率、感想 ・すべてがFになる2話

記事を読む

刑事7人7話あらすじ、視聴率、感想。8話予告。

東山紀之さん主演ドラマ刑事7人 ・7話視聴率、感想 ・7話あらすじ ・8話予告あらすじ

記事を読む

1話予告あらすじ更新。窪田正孝さん主演”DEATH NOTE(デスノート)”窪田正孝さんはどんな夜神月を演じるのか。見所、出演者、原作、主題歌、放送日時、あらすじ公開

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート)が放送を開始します。 ・”DEATH NO

記事を読む

視聴率更新。学校のカイダン8話あらすじ、感想、視聴率。9話予告、広瀬すずさん出演、主題歌ビーズ、挿入歌藤原さくらさん。金時が生徒の夢に背中を押す

広瀬すずさん主演の”学校のカイダン”ツバメの天敵教頭金時と戦うことに。 ・学校のカイダン8話視聴率

記事を読む

沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデント」11話(最終回)視聴率、感想、あらすじ、まとめ。三田村はニューヨークに行くことに。百合は三田村の会社に

本文(ブラック・プレジデント)のサマリー(要約) ・沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデ

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑