2014年”桜”開花予想時期、花見の名所、場所、ランキングを公開します。梅の名所も同時に公開します。(九州、福岡地区)

公開日: : 社会, 予想, 名所, 場所, , 花見, 開花

桜の開花、花見、名所サマリー(要約)

・2014年九州地区”桜”開花時期予想、名所
・花見名所、ランキング(九州地区)
・梅の名所九州地区(福岡など)
・花見の時期、名所、場所まとめ(九州)
を公開します。ご覧下さい。

2014年九州地区”桜”開花時期予想、名所

九州地区は桜のつぼみが見られ、もうすぐすると花見の時期も近づいてきました。九州地区の
・桜の開花予想時期
・桜の名所
など公開します。

注意
※1公開する場所は名所と呼ばれる場所なので、花見の時期は混雑することが予想されます。
※2開花予想時期は、今後の気象により前後することがあります。

福岡県桜の開花予想時期、場所

福岡市
福岡市中央区
・西公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
・舞鶴公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
※大河ドラマ”黒田官兵衛”が作ったお城の跡です。 
福岡市南区
・油山市民の森:開花予想時期 3月下旬~4月中旬
朝倉市
・秋月 杉の馬場:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
飯塚市
・大将陣公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬

その他の地域、北九州市 小倉城跡、太宰府天満宮周辺地区
など有名です。

佐賀県桜の開花予想時期、場所

小城市
・小城公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
唐津市
・舞鶴公園(唐津城):開花予想時期 3月下旬~4月上旬
武雄市
・御船山楽園:開花予想時期 3月下旬~4月中旬
神埼市
・日の隈公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
佐賀市
・金立山いこいの広場:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
多久市
・西渓公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬

その他鳥栖市の田代公園など有名です。

長崎県桜の開花予想時期、場所

大村市
・大村公園:開花予想時期 3月下旬~4月中旬
佐世保
・西海橋公園:開花予想時期 3月下旬~4月中旬
渦潮の有名な場所です。
平戸市
・亀岡公園(平戸城跡):開花予想時期 3月下旬~4月上旬
島原市
・島原城:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
その他長崎市、風頭公園、立山公園、平和公園など有名です。

熊本県桜の開花予想時期、場所

球磨郡水上村
・市房ダム湖:開花予想時期 3月中旬~4月上旬
熊本市
・熊本城:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
阿蘇郡南阿蘇村
・一心行の大桜:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
※大きな桜の木が有名です。
阿蘇郡高森町
・高森峠の千本桜:開花予想時期 3月下旬~4月中旬
玉名市
・蛇ヶ谷公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬

その他熊本市田原坂公園(西南戦争の戦いの場)、水前寺成趣園など有名です。

大分県桜の開花予想時期、場所

臼杵市
・臼杵城跡: 開花予想時期 3月下旬~4月上旬
速見郡日出町
・ハーモニーランド:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
大分市
平和市民公園:開花予想時期 3月下旬~4月中旬
竹田市
・岡城跡:開花予想時期 4月上旬
大分市
・一心寺:開花予想時期 4月中旬~4月下旬
豊後大野市
・えぼし公園:開花予想時期 4月上旬~4月中旬

その他、別府ロープウェイ周辺、大分県護国神社などあります。

宮崎県桜の開花予想時期、場所

児湯郡高鍋町
・舞鶴公園:開花予想時期 3月中旬~4月上旬
東諸県郡綾町
・綾の照葉大吊橋周辺:開花予想時期 3月中旬~3月下旬
都城市
・母智丘公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
西都市
・西都原:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
西臼杵郡五ヶ瀬町
・浄専寺のしだれ桜:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
日南市
・花立公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
宮崎市
・垂水公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬

その他遠見山、 観音池公園、竹香園、法華嶽公園などが有名です。

鹿児県、沖縄県桜の開花予想時期、場所

薩摩川内市
・藺牟田池県立自然公園:開花予想時期 3月中旬~4月中旬
伊佐市
・忠元公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
薩摩郡さつま町
・観音ヶ池:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
霧島市
・丸岡公園:開花予想時期 3月下旬~4月上旬
鹿児島市
・仙巌園:開花予想時期 2月上旬~4月上旬

その他魚見岳、桜島自然恐竜公園、霧島市溝辺上床運動公園、特攻碑公園などあります。
また沖縄では、名護中央公園などありますが開花は2月前後とかなり早いです。

花見名所、ランキング(九州地区)

九州地区では、ランキングとしては上記に書いている場所すべてお勧めではありますが、無難で有名というところでは
福岡県
・西公園
佐賀県
・舞鶴公園(唐津城)
長崎県
・大村公園
熊本県
・市房ダム湖
大分県
・臼杵城跡
宮崎県
・舞鶴公園(宮崎県)
鹿児島、沖縄県
・藺牟田池県立自然公園
一般の人から見たランキング上位に入るでしょう。

梅の名所九州地区(福岡など)

ちなみに梅の名所は
福岡県:舞鶴公園、太宰府天満宮
佐賀県:みゆき梅林園
長崎県:梅園身代わり天満宮、島原城
熊本県:熊本城飯田丸梅園
大分県:吉野梅園
宮崎県: 月知梅
鹿児島・沖縄県:仙巌園 花倉御仮屋庭園
などあります。

花見の時期、名所、場所まとめ(九州)

九州地区は、桜の名所は城跡、公園に集中しています。
後九州地区は山が多いので、山の傾斜面に立ち並ぶ桜を見てお花見するのも良いではないでしょうか。

九州地区の花見の時期は、大体4月中で終わりを迎えます。

ad

関連記事

児童養護施設関連からの抗議で、スポンサー3社が自粛した芦田愛菜さん主演ドラマ”明日、ママがいない” 。打ち切り、中止の可能性。その経緯や抗議の詳細は。第2話視聴率あらすじ。第3話ネタバレ。それにしても 子役の演技力は凄いですね。

いろいろと話題の日本テレビ「明日、ママがいない」第2話が放送されました。いろんないみで話題のドラマで

記事を読む

速報 伝説(レジェンド)のドライバー、モナコマイスターの元F1ドライバーミハエル・シューマッハさんがスキーで頭部を打ち危篤状態。ヘルメットは装着していたが頭部の外傷が酷い模様。ミヒャエル・シューマッハは病院搬送中に昏睡状態に。

緊急速報です。元F1ドライバー通算7度のワールドチャンピオンに輝いたヒャエル・シューマッハーさんが意

記事を読む

インフルエンザ2014年第4週感染者大幅増加。 警戒レベルこえる都道府県増加。インフルエンザA型のため症状は重い。

インフルエンザ流行ニュース、流行地域、流行年代などお伝えします。 尚インフルエンザの症状、予防

記事を読む

児童養護施設を描いた芦田愛菜さん主演、日本テレビドラマ「明日、ママがいない」第3話視聴率、感想、あらすじ。第4話予告、ネタバレ。打ち切りの噂も。キャストは非常にいいです。

児童養護施設を描いた芦田愛菜さん主演、日本テレビドラマ「明日、ママがいない」の第3話が放送されるかい

記事を読む

電子入札のICカード更新完了者メールの誤送信による個人情報漏洩事故(岡山県)

本文(岡山県メールご送信に関する)サマリー ・岡山県メール誤送信による個人情報流失 ・岡山県メー

記事を読む

ノロウイルスが浜松市の子供の多い学校で集団感染。 ノロウイルスの症状(初期症状)は?治療法はあるの?

昨日ノロウイルスが特定地域だけに広がりニュースとなりました。 浜松市は早急に記者会見を行いまし

記事を読む

2014年”桜”開花予想時期、花見の名所、場所、ランキングを公開します。梅の名所も同時に公開します。(中国、四国)

中国、四国の開花、花見、名所サマリー(要約) ・2014年中国、四国”桜”開花時期予想、名所 ・

記事を読む

インフルエンザ2014年第13週 (3月24日~3月30日)感染者数は減少へ。予防、症状、潜伏期間など本文内サイトで公開。他の感染症情報

本文(2014年第13週 (3月24日~3月30日)インフルエンザ)サマリー(要約) ・全国のイン

記事を読む

マイナンバーで不安になる個人情報。そもそも個人情報とは何なのでしょう

最近また個人情報の漏えい事故が増えています 年金個人情報流出問題 ・日本年金機構の個人情報流出問

記事を読む

核心は!”日本年金機構の個人情報流出”最新情報、疑問、問題点。今後流出件数は増える可能性も。政権時代機構に手を入れた民主党が、なぜ自民を非難するのか。

日本年金機構の個人情報流出に関する最新情報 ・日本年金機構個人情報流出概要 ・日本年金機構の個人

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑