仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

公開日: : テレビ 視聴率

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

仮想通貨は思った以上に落ち着いています。不思議です。
その理由は、週末取引所、交換所含めて売りの制限を行っていたからです。個人的には、市場の自由性を損なう可能性があり大変危惧しております

今日の仮想通貨ビットコイン相場予想はこちら

本当の仮想通貨暴落は今から起こる可能性

今回のコインチェックの騒動で、気になるのが
1.流出した資金に関する返金処理
2.コインチェックで仮想通貨取引を行っている人たちの出金が行えない状態
この二点です。

流出した資金に関する返金処理

この事象に関して、コインチェックは

不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について

総額 : 5億2300万XEM
保有者数 : 約26万人
補償方法 : NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。
算出方法 : NEMの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロ株式会社の運営する仮想通貨取引所ZaifのXEM/JPY (NEM/JPY)を参考にし、出来高の加重平均を使って価格を算出いたします。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格で、JPYにて返金いたします。
算出期間  : 売買停止時(2018/01/26 12:09 日本時間)〜本リリース配信時(2018/01/27 23:00 日本時間)
補償金額  : 88.549円×保有数
補償時期等 : 補償時期や手続きの方法に関しましては、現在検討中です。なお、返金原資については自己資金より実施させていただきます。  

詳細はコインチェックHPのこちら

でこのコメントで2点問題点があります。
まず1点目
・算出方法 : NEMの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロ株式会社の運営する仮想通貨取引所ZaifのXEM/JPY (NEM/JPY)を参考にし、出来高の加重平均を使って価格を算出いたします。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格で、JPYにて返金いたします。

これに関しては、企業として決めた方針で被害者に対する損害を考慮していない点にあります。
このコメントには多くのSNSで不満がコメントされています。

これは集団訴訟になる可能性があります。そうなれば現在検討している返金額以上に、コインチェックは支払いを行わなければならないことになります。

現実的にコインチェックはNEMの保有者全員返金ができるのか

これは個人的に非常に疑問です。詳細はこちらをご覧ください。

金融庁をコインチェックの役員等が訪れての一幕で。
金融庁 返金に関するコインチェックの報告
どのようなタイミングで、どのような態勢で、どのような裏付けをもって顧客への対応を実施するのか、我々は一切説明を受けていない。態勢が整備されていないと判断した

ほかの報道なども調査した結果
会社の資産状況が金融庁に報告されておらず、本当に返金できる資産も保有しているのか不明
返金に関するスケジュール等も未提出

率直に怖いですね。会社が倒産する可能性が高い可能性があります。注意してください。このような状況で融資する金融機関があるとは思いませんが。。

ファンドが、何か策略をもって資金調達を行う可能性もありますが。。東芝のように

コインチェックで仮想通貨取引を行っている人たちの出金が行えない状態

この状況が非常に怖さを感じます。なぜ暴落になるかというと
出金ができない状況が長期で続けば、つまりは会社に資産がなく、返金できない状況、倒産ということになり、市場は大混乱となり仮想通過の暴落は免れません。

もし出金可能な状況になった場合
こちらも仮想通貨市場に暴落を招きます。理由は簡単です。
返金を行ったら会社に余剰金がなくなり、または負債が増えて、とても不安定な経営の会社になります。
また返金を行わず出金可能にしても、返金を行っていない=多くの負債を抱える企業

どちらにしろコインチェックという会社に対する信用は、ほとんどなくなり、仮想通貨を売り日本円に買えて別の仮想通貨の取引所、交換所、または別の投資に資金が移動します。

出金規制があったとしても、仮想通貨の売りは継続し、仮想通貨市場自体は暴落までもいかないにしても、大きな下落は止められません。

コインチェック流出事件後の仮想通貨暴落に関するまとめ

どんなシナリオを描いても、まず仮想通貨の上昇はここ数週間の間は無理でしょう。

もし上昇する可能性があるとするならば、取引所、交換所が共同で仮想通貨に関する買いの介入を行うか
政府自体が、仮想通貨に対する介入は行う可能性は低いので。

とりあえず、今の時期長期スパンで仮想通貨の買いは控えた方がよいと思います。

 

ad

関連記事

ドラマ”MOZU”(もず)の8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。爆弾事件の黒幕が、それは倉木の上司室井だった。

本文(ドラマ”MOZU”(もず)に関する)サマリー ・ドラマ”MOZU”(もず)の8話視聴率、感想

記事を読む

相棒4話あらすじ、5話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想シーズン13(season13)。脚本、出演者、キャスト公開。

本文(”相棒シーズン13”に関する)内容まとめ ・相棒4話視聴率、感想 ・相棒4話あらすじ ・

記事を読む

嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”の1話視聴率、感想、主題歌、原作。2話、予告、ネタバレ。せつない物語でしたね。

本文(嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”)のサマリー(要約) ・嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”の1

記事を読む

最終話(最終回)あらすじ公開。ドS刑事(ドエスデカ)あらすじ、1話、主題歌、放送日、原作、出演者、キャスト多部未華子さんと関ジャニ大倉忠義さん出演。

ドS刑事(ドエスデカ)最終話(最終回)あらすじ、感想はこちら 多部未華子さんと大倉忠義さん主演ドS

記事を読む

ドラマ”失恋ショコラティエ”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。

ドラマ”失恋ショコラティエ”の本文サマリー(要約) ・ドラマ”失恋ショコラティエ”7話視聴率、感想

記事を読む

2013年1月~3月ドラマ視聴率総集編。TOP3 「とんび」「最高の離婚」「夜行観覧車」

2013年今年は”視聴率”という言葉が一つは流行語だったと思います。 ”じぇじぇじぇ””倍返し”な

記事を読む

井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”~人は、三度、恋をする~”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ。挿入歌、キャスト、出演者を公開

本文(井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”~人は、三度、恋をする~”に関する)内容 ・ドラ

記事を読む

吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”24週視聴率、感想、あらすじ。25週予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者公開。東京が戦火に。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・ドラマ”花子とアン”の24週視聴率、

記事を読む

志穂美悦子さん(長渕剛さんの奥さん)が「はなまるマーケット」に出演。約30年ぶりにテレビ出演。DV疑惑は本当?

志穂美悦子さんといえば長淵剛さんの奥さんそれと「家族ゲーム」ですよね。この作品がきっかけでお互い付き

記事を読む

DEATH NOTE(デスノート)父も死ぬ。10話あらすじ、視聴率、感想、動画。最終話予告。出演者

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート) ・10話視聴率、感想、動画 ・10話あ

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑