視聴率更新。ワイルド・ヒーローズ5話あらすじ、視聴率、感想、6話予告。TAKAHIROさんEXILEメンバーが熱演。チョコが撃たれる。

EXILETAKAHIROさん主演のワイルド・ヒーローズ5話
・ワイルド・ヒーローズ5話視聴率、感想
・ワイルド・ヒーローズ6話あらすじ
・ワイルド・ヒーローズ6話予告
・ワイルド・ヒーローズ原作、脚本
・ワイルド・ヒーローズ主題歌
・ワイルド・ヒーローズ放送日
・ワイルド・ヒーローズ出演者
・ワイルド・ヒーローズ過去のあらすじ、感想、視聴率

ワイルド・ヒーローズ5話視聴率、感想

ワイルド・ヒーローズ5話が放送されました。視聴率は9.2%でした。
ワイルド・ヒーローズ4話視聴率は視聴率は7.9%でした。

ワイルド・ヒーローズ5話感想は、日花里の父の存在が明らかに。しかしその直後また死人が。

そして希一とメンバーたちに亀裂が。

日花里の事件とかかわりのは宗教団体でしたが、今後希一、チョコたちは新たな危険に巻き込まれます。

ワイルド・ヒーローズ5話あらすじ

希一は、日花里の過去を一緒に探していた。

希一は日花里が拉致された場所に、日花里の過去に何かヒントになるものは何なのか調べる。

そこでオルゴールを見つける。

そのオルゴールにには、隠し扉がありそこにはなぞの鍵が見つかった。

そして日花里の父親の写真をみると、腕に腕章がありそこに新聞社の名前が。その新聞社は、日読新聞だった。

希一は、会社の休みの日に日読新聞の本社がある東京品川に向かうことに。

そして希一は、他のメンバーに一緒に東京に来てくれと頼む。

しかし今まで協力的だったメンバーが、これ以上関わるのは危険と言い出す。理由は人死ぬすぎだという。
・やくざも死んで
・赤城さんもしんだ
・ラムネの男もしんだ
・偽教師も銃を撃たれた
警察に任せたほうがいい。とメンバーがいう

しかし希一は、警察の赤城もこの事件に加担していた。警察も安全じゃない。と反論する。

そして、”半端でやめるのは。。”と言い出す希一に。

”もう関わりたくないよ”とメンバーが言い出す。

唯一チョコは”いいよ。”という。

後日希一と日花里は、東京へ向かう。
待ち合わせ場所に向かうチョコだが、愛人の志穂が、自殺未遂をすることになり東京にいけなくなった。

希一と日花里は、日読新聞本社に向かう。すると驚愕の事実をしる。
日花里の父五嶋はイタリア出張している”という。

毎日メールが送られてきた。しかも娘と一緒の写真も添付され
だが顔が見えなかった。

その時五嶋の知り合いの会社の同僚が来て、二人を強引に会社からだす。そして喫茶店に入り話をする。

希一は今までのいきさつを話すとその会社の同僚は、
”もしかしたら、あの件で調べていて”という。
あの件というのは、”奥様の死について”という。

奥さんが殺害された事故は、仕組まれたものだという。
輝きの箱舟という宗教法人がうしろにいることを知る。

そして会社の同僚は、オルゴールの中にある鍵が、会社の鍵じゃないかという。

その後再度日読新聞向かう。その時五嶋の知り合いの会社の同僚がビルから突き落とされる。

会社をでるとくろづくめのバイクに襲われる。

希一と日花里が五嶋の家に隠れる。そこに今度は田川たちが来る。物おきに隠れる。

そこである話を聞く
日花里の携帯にうつってはいけないものが写っている”という。

つまり今までの事件は、日花里その携帯を探して怒っていたのだ

そんな中五嶋の部屋から出ることができない、二人は話をしていた。
不安な二人。
そしてどうやって解決するかわからない希一。仲間にも頼ることができない。

希一は、日花里にあたってしまった。

翌朝起きた希一は、日花里がいないことに気づく。
そしてビルの屋上にいて飛び降りようとしていた。

希一が向かうと
”こないで”という。
希一が
”勝つまでまけるな”という。

日花里は
”勝つってなに”というと、希一は何も言い返せない。

希一は
”おれは、おまえのこと家族のように思っている”
というと日花里は
”私のせいでたくさんの人が死んだ”という
”私といたら希一も死ぬかも”

その時メンバーが集まる。
チョコがメンバーに、希一の行動がおかしいというメールがメンバーに送られ、集まったのだ。

メンバーが、自分の大事な人がいるのに危ない橋を渡りだした。
”ひかりを守り抜く”
”自分が自分でいるために、お前をまもりたい”
という。

希一は日花里に
お前に背負わせていた
”ごめんな”
という。

希一がメンバーに頭を下げる
助けてくれ、一緒に戦ってくれ”という。
そしてみんなで立ち向かうことに。

その時チョコが撃たれる。女性スナイパーに

ワイルド・ヒーローズ6話予告

太郎(岩田剛典)が何者かに狙撃された。その場にいた美史(水沢エレナ)が応急処置を施し、春太郎は一命を取りとめる。

日花里(桜田ひより)は銃撃のショックで、記憶のすべてを取り戻した。

父(大浦龍宇一)に誘われ愛犬とドライブに行ったこと、山中で父が誰かと待ち合わせをしていたがその相手は既に殺されていたこと――そして父は、日花里に自分の携帯電話を託した。

中に大事な画像データが収められているらしい。だが日花里は一人逃げる途中で崖から落ち、記憶を失った……。

日花里は希一(TAKAHIRO)たちと崖下へ携帯電話を探しに行く。ようやく見つけ出したその時、希一の胸に、狙撃手のターゲットを示す赤いポインターが光った――!

ワイルド・ヒーローズ原作、脚本

ワイルド・ヒーローズ原作、脚本は、蛭田直美さんです。

ワイルド・ヒーローズ主題歌

ワイルド・ヒーローズ主題歌は、Crystal kay(クリスタルケイ)君がいたからです。

ワイルド・ヒーローズ放送日

ワイルド・ヒーローズ放送日は、毎週日曜日10時30分からです。

ワイルド・ヒーローズ出演者

主役
・瀬川 希一:TAKAHIROさん

・佐伯 春太郎(チョコ):岩田剛典さん
・三木 洸介:青柳翔さん
・林田 典明:黒木啓司さん
・徳井 哲平:野替愁平さん
・里島 透:佐藤大樹さん
・神部 剛:八木将康さん
EXILE関連人物です。

・赤城 達彦:内藤剛志さん
・五嶋 日花里:桜田ひよりさん
・野中 美史:水沢エレナさん
・瀬川 努:長谷川初範さん
などです。

ワイルド・ヒーローズ過去のあらすじ、感想、視聴率

・4話あらすじ、感想、視聴率はこちら

・3話あらすじ、感想、視聴率はこちら

・ワイルド・ヒーローズ2話あらすじ、感想、視聴率はこちら

・ワイルド・ヒーローズ1話あらすじ、感想、視聴率はこちら

ad

関連記事

hanasaki

ドラマ”花咲舞が黙ってない”2話視聴率、感想、主題歌、あらすじ。3話予告、ネタバレ。舞が相馬の敵討ち。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約) ・ドラマ”花咲舞が黙ってない”2話視聴率、感想、

記事を読む

ogurisyunn

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”4話視聴率、感想。5話予告、ネタバレ。mozuを視聴率で上回りました。

本文(小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)"に関する)サマリー(要約) ・小栗旬さん主演

記事を読む

an

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の5週視聴率、感想、あらすじ。6週予告、ネタバレ。蓮子の復讐?はなが手伝う。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の

記事を読む

hirugao9

上戸彩さん主演ドラマ昼”顔~平日午後3時の恋人たち~”9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、挿入歌、キャスト、出演者を公開 。紗和と北野は逃げ出す。

本文( 上戸彩さん主演ドラマ”昼顔~平日午後3時の恋人たち~”に関する)内容 ・ドラマ”昼顔~平日

記事を読む

ogurisyunn

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告、ネタバレ。今回は、ほのぼのする物語でした。

本文(小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)"に関する)サマリー(要約) ・小栗旬さん主演

記事を読む

月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”1話視聴率、感想、原作、主題歌。2話予告(ネタバレ)。薫が金子と働くことに

月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”本文サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”1話視聴率、感想、

記事を読む

kimuratakuyahero

2014年夏のドラマ放送日時、主題歌、原作、キャスト(出演者)公開。木村拓哉さん主演HERO、若者たち(若者達)、同窓生、GTO、金田一少年の事件簿Nなど期待ドラマが一杯です。

2014年春のドラマがまもなく終了し、2014年夏のドラマが始まります。 2014年期待の夏のドラ

記事を読む

d6

ドクターxあらすじ6話、予告あらすじ7話、ネタバレ。視聴率、感想。主題歌、出演者。大門が革新的なオペを実施。

ドクターx(Docter-x)に関する内容 ・ドクターx6話視聴率、感想 ・ドクターx6話あらす

記事を読む

st4

藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”3話、4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者。

本文(藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”に関する)内容 ・ドラマ”S

記事を読む

yuzuko

嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます” の8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。武宮のキャプテン国友が柚子のストーカーに。

本文(嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます”)のサマリー(要約) ・嵐二宮和也さん主演ドラマ

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑