視聴率更新。戦う書店ガール4話あらすじ、感想、視聴率、5話予告。出演者、主題歌AKB渡辺麻友さん。田代が理子に近づいたのは、ある理由が。。

公開日: : 最終更新日:2015/05/07 テレビ 視聴率, 戦う書店ガール

AKB48渡辺麻友さんと稲森いずみさんが主演ドラマ戦う書店ガール4話が放送されました。
・戦う書店ガール4話視聴率、感想
・戦う書店ガール4話あらすじ
・戦う書店ガール5話予告あらすじ
・戦う書店ガール原作
・戦う書店ガール主題歌
・戦う書店ガール放送日
・戦う書店ガール出演者、キャスト
・戦う書店ガール過去のあらすじ、視聴率、感想
を公開します。

戦う書店ガール4話視聴率、感想

戦う書店ガール4話が放送されました。視聴率は4.7%でした。
戦う書店ガール3話視聴率は4.6%でした。

戦う書店ガール4話感想は、理子を救った三田は救急車で運ばれたが無事だった。

三田が商店街と企画していたイベントを亜紀が引き継いだが、他の書店スタッフと険悪の関係に。

小幡が、亜紀に助言して企画は進んでいくが、最期にどんでん返しが。

そして田代が理子に近づいた理由は、恋愛的感情ではなくて、ビジネス目的だった?

戦う書店ガール4話あらすじ

理子をかばって万引き犯からさされる三田。
出血が多かったが1週間程度で退院できるとのこと

救急車で運ばれて、病室のベッドの
三田は”お腹減ったな”という。
理子は”何か食べたいものある?”と聞くと
三田は”あまいものが食べたいな”という。

三田は、吉祥寺北商店街の子供のイベントを考えていた。
そのことを危惧していた。

亜紀は、三田の病室に看病に行こうと病室に入るとき、そこには理子がいて、その姿を見た時ショックをうけた。

そして亜紀が、三田のために買ってきたケーキを公園で食べていた。

後日ミーティングで、亜紀が他の部門に口を出して他の店員から反感を買うことに。

理子が、三田が考えていた商店街の”こどもの日のイベント”を企画を亜紀が引き継ぐことに。

三田は、同じ会社のアオキがユニコーン堂に転職するという噂が耳に入った。

三田は、理子が気になっている人物がユニコーン堂の人物だとしっていたので理子のことが気になる。

いつもの行きつけの居酒屋で田代と会う理子
後日デートの約束をすることに。

書店では、亜紀は
”本物の声優を呼んで、コミックの朗読”をみんなに提案する。

他のスタッフが
大掛かりなイベントになる
声優のスケジュールをおさえられるの?
といい否定的な意見をいう。

すると亜紀は
やる気のない人は、やらなくていいです。
一人でやります
といい部屋を出てゆく。

他のスタッフから亜紀の身勝手ぶりに、非難される。

亜紀は、山なみ出版に一つ星出版小幡を通じて声優をおさえることができた。

その報告を聞いて商店街の人たちと、やまなみ出版の人間を引き合わせて打ち合わせをする。
”規模はもっとおきくしましょう”と提案される。

その後理子は、亜紀に本当に一人でやれるの?と聞く。

帰り間際に理子が亜紀に
意地をはるのはかまわないけど、できなければ社会人としてだめよ。
イベントを成功させることが一番大事。イベントを成功させるために何をすればいいか考えなさい

と助言する。

その時他のスタッフの紹介文の小冊子をさりげなく渡す理子。

後日のミーティングで亜紀が話しをする。
”先日イベントを自分ひとりでやりますといましたが、できません。皆さんの本に対する思いをしらなかった。申し訳ありません”
私のことは、きらってもらってもかまいません。ペガサス書房のために力を貸してください
と頭を下げる。

萩原が”わかった。あなたのことは大嫌いだけどね”という。

三田が、理子に先日会った田代のことを聞く。驚く理子。

川沿いで田代と理子が、話をする。
キッチンのフレーズを話す。
なぜキッチンを読んだのか?田代が理子に聞く

”母が癌にかかりました。人はこうも選べないのか。と思ったときにキッチンに出てくる人物が、自分と重なった”という。

そんな中イベント一日前。準備が整いつつあった。その時トラブルが。
イベント会場で、ペガサス書房が本を売ることにできないという事実が発覚する

なんと商店街とメーカーが直接交渉していたのだ。

店長は、
”イベントは、撤退だという。人を出して何もうちは儲けがない。慈善事業でやってるんじゃない”
という。

理子は、
やりましょう。売り上げが入らなくても長い目で見て、ペガサス書房を知ってもらう
”本社への始末書は、私が書きます”といいイベントを行うことに。

亜紀は、小幡に感謝の言葉をかける。”そして今度おいしいもの食べさせてください”という。

三田が、ユニコーン堂の田代に会いに行く。
スカウトするために、理子に近づいたんでしょう”という。

一方本社では、理子の処分が考えられていた

戦う書店ガール5話予告あらすじ

三田(千葉雄大)が店に復帰したその日、本社からの辞令で野島(木下ほうか)がエリアマネージャーに、理子(稲森いずみ)が吉祥寺店の新しい店長に任命される。

ペガサス書房初となる女性店長の誕生で、店は祝福ムードに包まれるが、一人、畠田(森岡豊)だけは落胆の表情を見せる。

店長になった理子は、手始めに書店員の配置換えを行うことに。さらに、自身は雑誌のインタビューを受けるなど、忙しい毎日がスタートする。

同じ頃、亜紀(渡辺麻友)は小幡(大東駿介)から再び「付き合ってほしい」と告白される。

こどもの日のイベントで小幡の優しさを実感した亜紀は、その申し入れを受けることに。

さらに、新体制で戸惑うほかの書店員たちの先頭に立って、理子を盛り立てていく。

ある日、理子は自身のお披露目も兼ねた店長会議に出席するよう野島から指示される。

しかし、店長会議の当日、まさに家を出ようとしたその時に、父・達人(井上順)が倒れているのを発見。

意識のない達人を救急車で病院へ運ぶと、脳梗塞の疑いがあるため、そのまま検査をすることに。

携帯電話が見当たらず、公衆電話で店に連絡した理子は、たまたま電話に出た畠田に野島への伝言を頼む。

ところが、本社では理子が現れないことで重役たちからバッシングの嵐が巻き起こり、無断欠席だと問題視されてしまう…。

戦う書店ガールホームページ引用

戦う書店ガール原作

戦う書店ガール原作は、碧野圭さんの小説です。

戦う書店ガール主題歌

戦う書店ガールの主題歌は、渡辺麻友さんの出逢いの続きです。

戦う書店ガール放送日

戦う書店ガールの放送日は、毎週火曜日10時からです。

尚戦う書店ガール初回放送は、4月14日です。

戦う書店ガール出演者、キャスト

戦う書店ガール出演者、キャストは

主役
・西岡 理子:稲森いずみさん
・北村 亜紀:渡辺麻友さん(AKB)

・小幡 伸光:大東駿介さん
・萩原 麻美:鈴木ちなみさん
・西岡 達人:井上順さん
・田代 俊之:田辺誠一さん
・三田 孝彦:千葉雄大さん
・屋良部 守:マキタスポーツさん
などです。

戦う書店ガール過去のあらすじ、視聴率、感想

・3話あらすじ、視聴率、感想はこちら
戦う書店ガール過去のあらすじ、視聴率、感想2話はこちら

戦う書店ガール過去のあらすじ、視聴率、感想1話は

ad

関連記事

相棒、デート、ウロボロス、○○妻、DOCTORS3、銭の戦争2015年ドラマ視聴率ランキング。○○妻(まるまるづま)が順位上昇(2015年2月2日版)

2015年冬のドラマ視聴率ランキング2015年2月2日版 ・視聴率ランキングベスト3 ・注目のド

記事を読む

大河ドラマ”軍師官兵衛”が24話視聴率、感想、あらすじ。25話予告、ネタバレ。官兵衛が半兵衛のような冷静さを得る。そして一万石の大名に。

本文(大河ドラマ”軍師官兵衛”)サマリー(要約) ・大河ドラマ”軍師官兵衛”が24話視聴率、感想

記事を読む

主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”の10話(最終回)視聴率、感想、あらすじ。明日美の父親を殺した黒幕は。。明日美を養子に引き取った水野だった。そして水野は鈴の実の父親だった。

本文(主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”関する)サマリー ・主演の上野樹里さんドラマ”アリスの

記事を読む

ドラマ「僕のいた時間」第7話視聴率、あらすじ、感想。第8話予告、ネタバレ。主題歌Rihwa、挿入歌はゆず。原作は、ドラマ書き下ろしですが、凄くいいです。今回は恵と拓人が。

本文(ドラマ「僕のいた時間」)のサマリー(要約) ・三浦春馬さん主演のドラマ「僕のいた時間」が第7

記事を読む

相棒シーズン14(season14)新相棒反町隆史さん演じる冠城亘。法務省キャリアと右京どのようなコンビになるのでしょうか。キャスト、出演者。シーズン13、シーズン12視聴率、あらすじ

相棒シーズン14(season14) ・相棒シーズン14新しい相棒 ・相棒シーズン14の全貌

記事を読む

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”4話視聴率、感想。5話予告、ネタバレ。朝倉と伊達が幼馴染。。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”4話視聴率、感想

記事を読む

視聴率更新。ゴーストライター4話あらすじ、感想、視聴率。5話予告、中谷美紀さん水川あさみさん出演、主題歌はandrop。リサと由樹の立場が逆転。

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。 ・ゴースト

記事を読む

視聴率更新。流星ワゴン7話あらすじ、感想、視聴率。8話予告。西島秀俊さん、香川照之さん出演。主題歌サザンオールスターズ

流星ワゴン6話が放送されました。西島秀俊さん、香川照之さん出演。 ・流星ワゴン7話視聴率、感想

記事を読む

視聴率更新。花燃ゆ9話あらすじ、感想、視聴率。10話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん、高良健吾さん出演。高杉晋作が志を目指す。

NHK大河ドラマ花燃ゆ9話が放送されました。 ・花燃ゆ9話視聴率、感想 ・花燃ゆ9話あらすじ

記事を読む

”信長協奏曲”1話あらすじ、視聴率、2話予告あらすじ、ネタバレ、感想。脚本、主題歌、出演者、キャスト公開。小栗旬さん演じるサブローがこのドラマを面白くしています。

本文(”信長協奏曲”に関する)内容 ・”信長協奏曲”1話視聴率、感想 ・”信長協奏曲”1話あらす

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑