視聴率更新。戦う書店ガールあらすじ2話、3話予告、感想、視聴率。出演者AKB渡辺麻友さん、稲森いずみさん。主題歌渡辺麻友さん。恋の三角関係?

公開日: : 最終更新日:2015/04/22 テレビ 視聴率, 戦う書店ガール

AKB48渡辺麻友さんと稲森いずみさんが主演ドラマ戦う書店ガール2話が放送されました。
・戦う書店ガール2話視聴率、感想
・戦う書店ガール2話あらすじ
・戦う書店ガール3話予告あらすじ
・戦う書店ガール原作
・戦う書店ガール主題歌
・戦う書店ガール放送日
・戦う書店ガール出演者、キャスト
・戦う書店ガール過去のあらすじ、視聴率、感想
を公開します。

戦う書店ガール2話視聴率、感想

戦う書店ガール2話が放送されました。視聴率は6.4%でした。
戦う書店ガール1話視聴率は6.2%でした。

戦う書店ガール2話感想は、率直にこのドラマは面白くなるのか不安でした。

しかし亜紀と理子の好きな男をめぐった恋の関係が、非常にドラマを面白くしてきました。

亜紀は三田に告白するが、ふられてしまうが三田の好きな男性は理子。この三角関係が。。。そこに田代という男性の存在が。。

来週からが楽しみになってきました。

戦う書店ガール2話あらすじ

理子の長年付き合っていた彼氏理子が、別れ話を持ち出した。
別の女性ができたと。なんとその相手は亜紀だった可能性が。。
理子と別れた後柴田がタクシーに亜紀と乗っていた。

書店ではミーティングで、育メンの特集を行おうと会議を行っていた。亜紀は、乗り気だった。

そんな時亜紀は理子に
新しい本を選ぶとき、古い本を書店からはずすかどうか迷いますよね”という。

柴田が書店に来る。

理子は、そんな時二股かけられた心当たりはあった。
連絡しないで彼のマンションにいったが、部屋の電気がついていたがマンションをチャイムを鳴らしてもでず、電話かけてもでなかった。

居留守を使われてた可能性があるのだ。

理子は、二股かけられて、浮気相手に妊娠させられて非常に憤慨していた

理子は、柴田に浮気に相手をメールで聞いたが。。返信が帰ってこない。そのとき柴田は亜紀とランチしていた。

理子は、柴田のことでうっぷんをはらしに飲みにいこうと思っていた。しかし友達はみんな用事があった。

そんな理子の姿を見て三田は誘ったが、断られた。三田は理子に好意があったのだ

そんな時、いきつけの居酒屋も満席で理子は一人カラオケに向かう。
そして一人でカラオケしている姿を他の書店の店員にみられてしまう。

店員たちは、焼肉屋にいくとまた理子が一人で片手でビールをのんで焼肉を食べている姿をみる。

店員たちは、”見なかったことに”と意思をあわせる。

そんな時、ユニコーン堂の東京支社開発部の田代が本を買いに来る。田代は以前居酒屋で会っていた。同業者だった。

一ツ星出版の柴田は、理子が復讐するのではない不安になる。

いつのもの居酒屋で理子は、田代と会う。プロポーズのことをきくと
理子は”きこえませーん”という。

聞きたいことを聞けないから、後悔しているなら、はっきり聞けばいいと田代はいう。そしてひょんなことで、田代を東京案内することに。

そして柴田のマンションに向かう理子。
そこで柴田に会うことに。柴田は驚く。

柴田に、ひとつだけ聴きたいことがあるというと柴田は走って逃げる。理子を突き飛ばす。

そして寂しく家に帰る。自分お部屋で泣く。。

翌日怪我をした手を包帯でまいて、栄養ドリンクを飲んでいた。

そのとき亜紀が、店長と週刊誌の内容を話していた。
”40代で振られた腹いせに、ストーカーになった。ひとりの男に固執するのは馬鹿みたい”という。

その姿をみて、理子は怒りがこみ上げてくる。

一方亜紀は、産婦人科に通う。。

後日いつもの行きつけの居酒屋で、亜紀と三田の歓迎会に参加する。
そこには、理子と小幡がいた。

そして話の中で亜紀の話に小幡が、亜紀のことをよくいうので
”いろんな顔があるの”という。
”なんでうちの店なの”
”私はたたき上げなの”
などと愚痴りながら、亜紀の悪口をいう。

そこで、亜紀が。。。
亜紀は、理子が亜紀の悪口をいっていたのを聞いていたのだ。
”帰ります”
”私副店長に、歓迎されたくないですから”

理子は亜紀を追いかけて”ごめん”という。
すると亜紀は
”なんなんですか?私の何を知ってるんですか”
私に何か言いたいことがあるんですか?
という。

すると理子は亜紀に
”いつなの”
亜紀は
”いつ産むの?”
産むってなんですか?

理子は
柴田さんと結婚するんでしょう?
・柴田とタクシーにのっていたこと
・産婦人科にいっていたこと
を亜紀に話す。

すると亜紀は
”勘違いですよ。”という。
・タクシーには一ツ星出版の方も乗っていたし
・産婦人科の同じビルの歯医者にいっていた

そして自分の勘違いであることをしる理子
倒れそうになったとき、三田が理子を抱きかかえ、熱があるかおでことおでこをあわせて熱があることに気づく。

家に、理子を運んでゆく。

その姿をみた亜紀は、呆然とする。

亜紀は、三田に好意があったのでは。。。

そのとき、亜紀は三田の理子のやさしい姿にショックを受けていた

翌日理子は、志保のメールで目を覚ました。そのとき田代と東京案内することを忘れていた。

約束の時間は15時。
気づいたのは、16時。いそいで待ち合わせの場所に向かう理子だが。。田代がまっている姿を見えたが、数秒後いなくなった。。

一方亜紀は、三田とあっていた。
以前やさしい言葉をかけられたことを”三田に話す。
そのときから、亜紀は三田に好意にもったのだ

三田さんが理子さんを送る姿を見て、素敵だと思った。
私三田さんが好きです。
私と付き合ってください。
という。

三田は
ごめん。俺好きな人がいるんだ”という。
私ふられたんですか”という三田。

戦う書店ガール3話予告あらすじ

三田(千葉雄大)にフラれたショックで仕事に身が入らない亜紀(渡辺麻友)は、三田が片想いしている相手が誰なのか、気になって仕方がない。

そこへ、風邪で休んでいた理子(稲森いずみ)が3日ぶりに出社してくる。

三田は、理子の体調を気遣いながらもうれしそうな表情を見せる。

先日の亜紀に対する陰口に対して、勘違いをしていたと素直に亜紀に謝罪する理子に対し、三田が理子に思いを寄せているのではと感じた亜紀は、謝罪を突っぱねる。

一方、店では万引きの被害が相次ぎ、防犯を強化することに。

ある日、店に並んだ雑誌を携帯電話のカメラで撮影していた女子高生3人グループを見つけた亜紀は、「雑誌に載っている情報も商品です」と毅然とした態度で注意。

周囲の冷ややかな視線にバツが悪くなった女子高生たちは慌ててその場から立ち去るが、恥をかかされたと亜紀に恨みを抱く。

後日、亜紀に仕返しをしようと企む女子高生たちが、再び店にやってくる。

その動向を怪しいと思った亜紀が注意を払っていると、そのうちの一人が、持っていたブレザーの下にコミックを隠す瞬間を目撃!

店を出たところで声をかけ、その場で捕まえようとブレザーの下を確認するが、盗まれたはずのコミックは出てこない。

亜紀をまんまと罠にハメた女子高生たちは「万引き犯扱いされた!」と騒ぎ立て、さらに「土下座しろ!」と迫り…。

戦う書店ガールホームページ引用

戦う書店ガール原作

戦う書店ガール原作は、碧野圭さんの小説です。

戦う書店ガール主題歌

戦う書店ガールの主題歌は、渡辺麻友さんの出逢いの続きです。

戦う書店ガール放送日

戦う書店ガールの放送日は、毎週火曜日10時からです。

尚戦う書店ガール初回放送は、4月14日です。

戦う書店ガール出演者、キャスト

戦う書店ガール出演者、キャストは

主役
・西岡 理子:稲森いずみさん
・北村 亜紀:渡辺麻友さん(AKB)

・小幡 伸光:大東駿介さん
・萩原 麻美:鈴木ちなみさん
・西岡 達人:井上順さん
・田代 俊之:田辺誠一さん
・三田 孝彦:千葉雄大さん
・屋良部 守:マキタスポーツさん
などです。

戦う書店ガール過去のあらすじ、視聴率、感想

戦う書店ガール過去のあらすじ、視聴率、感想1話はこちら

ad

関連記事

aibou2

相棒2話あらすじ、3話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想シーズン13(season13)。脚本、出演者、キャスト公開。今回の殺害の動機は意外なものでした。

本文(”相棒season13”に関する)内容まとめ ・相棒2話視聴率、感想シーズン13 ・相棒2

記事を読む

takahiro

EXILE・TAKAHIROさんが俳優デビュー武井咲さん。TAKAHIROさんは、彼女は板野知美、井上真央?

最近EXILEのメンバーの俳優デビューは非常に多くなっています。 ちょっと前でいえば、「GTO」A

記事を読む

WS000019

「マツコの知らない世界」など多数のレギュラーをもつマツコ・デラックス(本名松井貴博 なんと木村拓哉と同級生)。 「マツコの日本ボカシ話」が第一話で休止理由は? 第一生命 ?生保レディ?マツコがやな女は真矢みき 、RIKACO?

マツコ・デラックスが主役のTBS「マツコの日本ボカシ話」が、初回で休止 となったそうです。

記事を読む

37.58

37.5℃の涙8話あらすじ桃子が正直になる。視聴率。9話予告ネタバレ。。

蓮佛美沙子さん主演ドラマ37.5℃の涙 ・視聴率、動画 ・あらすじ、予告 ・原作 ・主題歌

記事を読む

youkoso

春のドラマ視聴率ランキング。1位アイムホーム、2位天皇の料理番、3位Dr.倫太郎(ドクター倫太郎)。”ようこそ、わが家へ”が3位に接近中。6月5日現在。

まもなく春のドラマが最終話を迎えます。 ・春の視聴率ドラマランキング(6月5日現在) ・春ドラマ

記事を読む

seisyunn6

ごめんね青春あらすじ、予告あらすじ6話、7話ネタバレ、視聴率、感想。主題歌、挿入歌、キャスト、出演者。中井が転校することに。

本文(ごめんね青春に関する)内容 ・ごめんね青春6話視聴率、感想 ・ごめんね青春6話あらすじ

記事を読む

tantei10

探偵の探偵10話あらすじ死神の正体。視聴率、感想、動画。最終話

北川景子さん、川口春奈さん出演探偵の探偵 ・10話視聴率、感想、動画 ・10話あらすじ ・最終

記事を読む

arasi

2013年NHK紅白歌合戦視聴率発表。「半沢直樹」を抜き第2部44.5%を記録。歌手別で視聴率が取れる”嵐”,”SMAP”、”EXLIE”、”AKB48”を第2部に設定したことが視聴率向上へ。 2009年、2010年、2011年、2012年、2013年過去5年の視聴率比較。

第64回NHK紅白歌合戦の視聴率が発表されました。 紅白歌合戦生「あまちゃん」、北島三郎さん最後の

記事を読む

h31

大河ドラマ”花燃ゆ”31話あらすじ。高杉が奇兵隊を動かす。感想、視聴率。32話予告あらすじ

NHK大河ドラマ花燃ゆ ・花燃ゆ31話視聴率、感想 ・花燃ゆ31話あらすじ ・花燃ゆ32話予告

記事を読む

tuma7

視聴率更新。○○妻(まるまるづま)7話あらすじ、感想、視聴率。8話予告。東山紀之さん、柴咲コウさん、蓮佛美沙子さん出演。主題歌椎名林檎 。

東山紀之さんと柴咲コウさん主演の○○妻(まるまるづま)7話が放送されました。 ・○○妻(まるまるづ

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑