視聴率更新。○○妻(まるまるづま)3話あらすじ、感想、視聴率。4話予告。東山紀之さん、柴咲コウさん、蓮佛美沙子さん出演。主題歌椎名林檎

公開日: : 最終更新日:2015/01/29 テレビ 視聴率, ○○妻

東山紀之さんと柴咲コウさん主演の○○妻3話が放送されました。
・○○妻3話視聴率、感想
・○○妻3話あらすじ
・○○妻4話予告あらすじ、ネタバレ
・○○妻原作、脚本、放送日
・○○妻主題歌
・○○妻出演者
・○○妻過去のあらすじ、視聴率、感想
公開します。

○○妻3話視聴率、感想

○○妻3話が、放送されました。視聴率は13.9%でした。
○○妻2話視聴率は15.2%でした。

○○妻3話の感想は、正純は、正純の番組アシスタント愛にひかりと結婚せずに契約をしていることを告白する。今後愛が正純に対する思いはどうなるのでしょう。

○○妻3話あらすじ

ひかりは、正純と契約書を交わし再度同居することに。
しかし納得がいかない。

NEWS LIFEは、順調だった、

しかし正純は、ひかりが契約にこだわる理由を気にしていた。
正純は、ひかりの母に会うことに。
”高校時代に結婚を約束した人物がいた”ことをきく。

そのことを正純はひかりに尋ねると。
確かに引きずったが、正純にあって引きずることはなかった。
その男性とはそれから一度もあっていない
・その男性にふられた
という。

後日NEWS LIFE収録後、愛とバーに飲みに行く。
愛と一緒に帰って、愛の部屋に行こうとすると
”愛は、離婚してくれたらいいですよ”と愛はいう。

毎日意識がない正純の父作太郎のマッサージを行っていたとき、作太郎が意識を取り戻す。

作太郎は、意識が戻ったがひかり以外とは話をしたくないという。そのことに怒る正純
・母をなぐったこと
・姉妹をなぐったこと
・数々の家族への仕打ち
絶対に許さないという。

ひかりになぜ作太郎から信用されているのか。正純は疑問に思い問いただした。そして正純はひかりに手を出しそうになった

正純は、そんな自分がいやになり行方不明になる。
NEWS LIFE収録に現れない正純。

テレビ局からひかりに連絡があり、ひかりは正純を探す。
初デートの場所へ向かい正純を見つけて、テレビ局へ連れて行く。

しかしテレビ局にきた正純だが、”番組に出ない”という。そんな中、ひかりが酔っ払った正純を
・食塩水をのませて
・蹴り上げて
番組に出演させた。

番組に最後に正純はDVに対するコメントを出した。
暴力を受けている子供たちへ
・自分が悪い子だから
・自分がいないほうがいい
と思っているのは間違っている。

君たちは塀を叩き壊せ。乗り越えるために塀がある。

という感動的な番組の終わりだった。

その夜正純は、ひかりのもとに帰らずに愛の家に向かう。そして愛に
契約妻であること”を告白する。

一方ひかりも、愛と正純が飲みに行ったりしていたことをしり複雑な気分になる。そしてひかりは、正純をりんごを握りながらまつ

○○妻4話予告あらすじ、ネタバレ

酔った勢いでひかり(柴咲コウ)が契約妻であることを愛(蓮佛美沙子)に話してしまった正純(東山紀之)。

その晩、彼は、愛の家で一夜を明かした。朝帰りをした正純を、ひかりは黙って迎える。

ひかり以外の人間を受け入れようとしない作太郎(平泉成)のために、ひかりは作太郎の入院する病院に通って面倒を見ていた。

作太郎は、正純ら家族の誰にも言えない秘密をひかりにだけ打ち明けていた。

なぜ自分に秘密を打ち明けてくれたのかと作太郎に尋ねるひかり。

作太郎は、ひかりが自分と同じように誰にも言えない苦しみを抱えていると思ったからだと答える。

愛は「契約結婚についてもっと知りたい」と正純に頼む。

正純と愛は、再び二人きりで飲みに行く。その様子が写真週刊誌に撮られ、スキャンダルに発展してしまう。

正純は、生放送で何もなかったと釈明。番組降板の危機に陥った愛をかばう。

次第に正純に惹かれていく愛。彼女は、ひかりに会いに行き、ひかりの思いを知りたい正純の苦しみをひかりに訴える。

しかし、ひかりは、何も言おうとしない。愛は、自分が正純と結婚してもいいのかと迫る。

すると、ひかりは、正純がいいならそれでいいと答えるのだった。

一方、正純は、ひかりが何を考えているか分からず、いら立ちが頂点に。そして「契約結婚をやめるために子供を作ろう」と言い出し、強引にひかりを押し倒す…。

○○妻ホームページ引用

○○妻原作、脚本、放送日

○○妻原作、脚本は、遊川和彦さんです。

放送日は、毎週水曜日22時です。

○○妻主題歌

○○妻は、椎名林檎至上の人生です。

○○妻出演者

主人公
・ひかり:柴咲コウさん 正純の妻?恋人?家政婦?

・久保田正純:東山紀之さん
・井納千春:黒木瞳さん
・板垣:城田 優さん
・風谷愛:蓮佛美沙子さん
正純の番組アシスタント

○○妻過去のあらすじ、視聴率、感想

・○○妻2話あらすじ、視聴率、感想

・○○妻1話あらすじ、視聴率、感想

ad

関連記事

ドラマ”ホワイト・ラボ”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。戸川が殺害していないトリックを見破った一之瀬

本文(ドラマ”ホワイト・ラボ”に関して)サマリー(目次) ・ドラマ”ホワイト・ラボ”8話視聴率、感

記事を読む

視聴率更新。花燃ゆ7話あらすじ、感想、視聴率。8話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん出演。

NHK大河ドラマ花燃ゆ6話が放送されました。 ・花燃ゆ7話視聴率、感想 ・花燃ゆ7話あらすじ

記事を読む

大河ドラマ”軍師官兵衛”が24話視聴率、感想、あらすじ。25話予告、ネタバレ。官兵衛が半兵衛のような冷静さを得る。そして一万石の大名に。

本文(大河ドラマ”軍師官兵衛”)サマリー(要約) ・大河ドラマ”軍師官兵衛”が24話視聴率、感想

記事を読む

視聴率更新。松山ケンイチさん主演ドラマ”ど根性ガエル”1話。愛しの京子ちゃんと再開するが見事にふられる。あらすじ、視聴率は。。

松山ケンイチさん主演ドラマど根性ガエル ・”ど根性ガエル”1話視聴率、感想、動画 ・”ど根性ガエ

記事を読む

2014秋ドラマ視聴率ランキング。ドクターx、相棒、きょうは会社休みますなど。テレビ朝日強い。

2014年秋ドラマ視聴率ランキング ・2014年秋ドラマ視聴率ランキング1位、2位、3位 ・20

記事を読む

主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”の8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。明日美の父親を殺した犯人は、意外な人物で有馬だった。その理由は娘にあった。

本文(主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”関する)サマリー ・主演の上野樹里さんドラマ”アリスの

記事を読む

ドラマ「Dr.DMAT」第4話あらすじ、視聴率、感想。第5話予告、ネタバレ。看護師役加藤あい。

本文(ドラマ「Dr.DMAT」)のサマリー(要約) ・ドラマ「Dr.DMAT」が第4話視聴率、

記事を読む

児童養護施設関連からの抗議で、スポンサー3社が自粛した芦田愛菜さん主演ドラマ”明日、ママがいない” 。打ち切り、中止の可能性。その経緯や抗議の詳細は。第2話視聴率あらすじ。第3話ネタバレ。それにしても 子役の演技力は凄いですね。

いろいろと話題の日本テレビ「明日、ママがいない」第2話が放送されました。いろんないみで話題のドラマで

記事を読む

2015年夏ドラマ視聴率ランキング1位花咲舞が黙ってない。2位DEATH NOTE(デスノート)。3位恋仲。(9月8日)9月1日と変動なし

2015年夏ドラマの放送が最終話を迎えるようになりました ・2015年夏ドラマ視聴率ランキング(9

記事を読む

春のドラマ視聴率ランキング公開。1位はアイムホーム、天皇の料理番、Dr.倫太郎(ドクターりんたろう)それとも。(5月3日版)

春のドラマがすべて放送されました。 ・春の視聴率ドラマランキング ・春の注目のドラマ ・春ドラ

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑