すべてがFになる4話あらすじ、5話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。林水は自殺なのか他殺なのか。

公開日: : 速報

本文(すべてがFになるに関する)内容

・すべてがFになる4話視聴率、感想
・すべてがFになる4話あらすじ
・すべてがFになる5話予告あらすじ、ネタバレ
・すべてがFになる主題歌
・すべてがFになるの出演者、キャスト
・すべてがFになる関連記事
を公開します。ご覧下さい。

すべてがFになる4話視聴率、感想

すべてがFになる4話が放送されました。視聴率は8.3%でした。
すべてがFになる3話視聴率は10.3%でしたので、下落しました。

すべてがFになる4話感想は、つぼと箱のなぞは明らかになりました。しかし自殺したのかという真実は、なぞのままです。

すべてがFになる4話あらすじ

つぼと箱のなぞは。。

マリモは、林水の死になんらか関係している可能性が生まれた。
実は、蔵の裏にタバコの吸殻があった。
そのタバコは、マリモがすったものだった。

警察の捜査により多可志が、父親林水を殺害した可能性が出てきた
実は、多可志は経営が苦しくこの屋敷を売ろうとしていた。しかし林水は反対していた。

すると多可志が、地下に落とされて怪我をしていた
マリモが目撃されて探していると、マリモも倒れていた
そこにはつぼと箱が。。

マリモは、意識を戻した後”父を殺したのは私”と告げる。

蔵から血まみれの林水に遭遇したマリモ。
林水を病院に搬送する中で、林水は
”最後のひとかけが必要なんだ”といい橋から飛び降りた。
とマリモは話した。

その後マリモは、林水を助けるために誤って落ちてしまった

その後マリモは、父を殺したのはこの家の呪いのつぼと箱が原因だと思い、つぼと箱を壊しに屋敷に入ると兄に止められ、論争となり兄は地下に落ちてしまった。

兄も一命は取り留めた。

犀川が林水殺害を説明する

犀川は、雄介が林水が殺害された6時に”もういないよ”と発言した。
これは、
・死んでいる
・倒れている
を意味をする。

そして犀川は、林水は自殺した。という。
なぜ自殺したのか。というとつぼと箱の秘密がわかったからだ

つぼと箱の秘密は
つぼに熱湯を入れ、箱に注ぐとある温度で箱を閉じている鍵があいて、つぼから注がれた熱湯が、箱の中で凶器を作り出した。

しかし犀川は、本当に自殺だったのかはわからないと 萌絵に話す。

すべてがFになる5話予告あらすじ、ネタバレ

萌絵(武井咲)と犀川(綾野剛)は、孤島にある真賀田四季(早見あかり)の研究所にやってくるが、そこで四季が両手足を切断された状態で発見される。

四季は、15年前に研究所に籠って以来一度も外へ出ていないという。しかも、四季自身が開発した「デボラ」というシステムで管理された研究所のセキュリティーは完璧で、入退出の記録もすべて記録されている。

この15年で、四季の居住スペースに入ったのは、四季の叔父で研究所所長の新藤清二(冨家規政)だけだった。

ところが、その完璧なシステムにエラーが起り、通信機能が麻痺。

事件のことを警察に連絡することもできずに、新藤の留守を預かる副所長の山根(利重剛)は動揺する。

そんなところへ、アメリカにいる四季の妹の未来(早見あかり)が帰国。ヘリコプターで未来を迎えに行っていた新藤が戻ってくる。

山根は、新藤に状況を説明し、ヘリの無線で警察に連絡してくれ、と頼む。

それを了承した新藤は、山根に未来を託すと通信を試みるが、その新藤もヘリコプターのなかで刺殺されてしまう。

入退出が監視されている要塞のような研究所のなかで、一体誰がふたりを殺害したのか。

犯人はどこから来てどこへ隠れているのか。監視カメラの映像にも一切手がかりがないため、山根らは犯人が潜伏している可能性がある四季の居住スペースに入ることを決意。

無機質な空間を見ていくが、そこには誰もいなかった。

しかし、真賀田が使用していたパソコンを見ると、今日の予定のところに「すべてがFになる」というメッセージが表示された。

するとその時、壁のなかから四季の声が聞こえてくる。萌絵が四季なのかと尋ねると、声の主は自分は「ミチル」だと答えた。

それを聞いた所長の妻・裕見子(藤吉久美子)は恐怖に震え出す。隠し扉になっていたその壁を開けるとなかには…。

すべてがFになるの原作、脚本

すべてがFになるの原作は、森博嗣さんの累計350万部のベストセラー”すべてがFになる”です。

今回は「S&Mシリーズ」をドラマ化することになりました。
注目する点は、2話完結の形でドラマ化されたことです

すべてがFになるの主題歌、放送日時 

すべてがFになるの主題歌は、ゲスの極み乙女デジタルモグラです。

すべてがFになるの放送日時は、毎週火曜日21時からです。

すべてがFになるの出演者、キャスト

すべてがFになるの出演者、キャストは、

・西之園萌絵(にしのその・もえ):武井咲さん
プロフィール
莫大な資産家の家に育った世間知らずながら、抜群の瞬発力と発想力を持ち、驚異的な計算能力を有する理系女子

・犀川創平(さいかわ・そうへい):綾野剛さん
プロフィール
少し変わり者のクールな2枚目で、ズボラな性格ながら、警察からも頼られるほどの天才的な分析力と考察力の持ち主。

・天才プログラマー・真賀田四季(まがた・しき):早見あかりさん
※アイドルグループももいろクローバーの元メンバー

などです。他どのようなキャストが出演するのか楽しみです。

すべてがFになる関連記事

すべてがFになる2話あらすじ、3話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。主題化、出演者。犯罪の動機は2年前の事件。

すべてがFになる2話あらすじ、3話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。主題化、出演者。犯罪の動機は2年前の事件。

すべてがFになる1話あらすじ、2話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。キャスト、出演者。密室殺人の謎に挑む西之園

”すべてがFになる”ドラマあらすじ、原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者を公開。ドラマ初主演の綾野剛さん

ad

関連記事

2014年ドラマ視聴率速報。「相棒」「S -最後の警官-」「僕のいた時間」「緊急取調室」の視聴率は?2013年紅白歌合戦が「半沢直樹」の視聴率を抜きました。ちなみに歌手別視聴率、北島三郎さんがTOPでした。

2014年正月も終わり、そろそろテレビも通常放送に変わる時期です。2014年冬のドラマ視聴率は現在ど

記事を読む

ミハエル シューマッハ、スキー事故で意識不明状態続く。現在は治療のため昏睡状態。スキー事故の詳細。F1ドライバーのときは年収100億?

現在のミハエル・シューマッハの容体に関して特別変化はないようです。 現在ミハエル・シューマ

記事を読む

相棒、DOCTORS3、○○妻、銭の戦争、デート2015年ドラマ視聴率ランキング。2位は○○妻(まるまるづま):2015年2月28日

2015年冬のドラマ視聴率ランキング2015年2月28日版 ・視聴率ランキングベスト3 ・注目の

記事を読む

視聴率更新。○○妻1話あらすじ、感想、視聴率。2話予告。東山紀之さん、柴咲コウさん出演。主題歌椎名林檎

話題の東山紀之さんと柴咲コウさん主演の○○妻の放送が始まりました。 ・○○妻1話視聴率、感想 ・

記事を読む

ドラマ”team”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。容疑者が二転三転し非常に面白かったです。

本文(ドラマ”team(チーム)”に関する)サマリー ・ドラマ”team”6話視聴率、感想 ・ド

記事を読む

2014年開催地ソチ冬季オリンピック代表選手一覧。日程は2月6日~23日。嵐テーマソング決定。

後25日でロシアのソチオリンピックです。 2014年2月7日~2月23日の約週間超の期間行われます

記事を読む

宇多田ヒカルさんバーテンダーイタリア人と結婚。

宇多田ヒカルさんが結婚をほうこくされました。今回は ・宇多田ヒカルさんと結婚相手イタリア人との出会

記事を読む

速報2014年春のドラマ視聴率、評判ランキング(5月21日現在)。視聴率ダントツ1位は”花咲舞が黙ってない”。最終回を迎えましたがお勧め1位は”The long goodbye(ロンググッドバイ)”

2014年春のドラマ視聴率ランキング(5月21日現在) 2014年春のドラマでの視聴率ランキングは

記事を読む

F1速報。 2014年エンジン変更によりF1マシーンのフロントノーズデザインがチームにより様々。F1開幕日程も後約2ヶ月。

ケータハムに小林可夢偉さんが乗ることが決まり、今度はF1マシーンも決まりつつあります。 2014年

記事を読む

相棒5話あらすじ、6話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想シーズン13(season13)。脚本、出演者、キャスト公開。

本文(”相棒シーズン13”に関する)内容まとめ ・相棒5話視聴率、感想 ・相棒5話あらすじ ・

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑