玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開します。

公開日: : テレビ 視聴率, 信長のシェフ

本文(玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフに関する)内容

・玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ4話視聴率、感想
・玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ4話あらすじ
・玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ5話予告あらすじ、ネタバレ
・玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ主題歌
・玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフキャスト、出演者
・玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ”関連記事
を公開します。ご覧下さい。

ドラマ信長のシェフ4話視聴率、感想

玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ4話が放送されました。視聴率は7.1%でした。3話は6.9%でしたのでほぼ横ばいです。

4話の感想としては、信玄の体調をある程度回復させたケンだったが京への上洛をともることはできませんでした。どうするケン。

玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ3話あらすじ

信長は周囲の浅井、朝倉の戦を幾度と争いをしていた。
一方ケンは信玄の料理人となることとなる。

信長はケンへ”死”という言葉を伝えたい意味を考えていた。そんな中信玄に”ヤマメとスモモ入りのおかゆ”にだす。信玄もその料理に満足する。

ケンは歴史の中で信玄が京に向かう中信長と対決することを思い出す
ケンは、信玄を京へ向かわせない方法を考える。

信長は破壊すること信玄は守ることを推し進めた結果信玄は、領地の民に愛される。

そしてケンは悩んだ結果。
目の前に必要とした人に料理をだすこと。を決意する。

そして信玄が体調が回復し信長を打つことになっても。

信玄は京都へ上ることに対して徳川を警戒した。そして織田も警戒する。信玄はケンをつれて、京へ向かうことに。

そこで信玄は顕如に越中で一向一揆を起こさせた

そんな中信玄に、信長より書状が送られてきた。その書状の中にケンに渡すものも入っていた。それは普段から使っていたケンの包丁だった。

その包丁の意味を考える。信長に見捨てられたのか。しかしケンは野祖意味をしった。
信長は信玄に死の覚悟で戦えといったのだ。

ケンは今自分にできることは、”信玄を京へ行くことを止めること”
だ。

ケンは、ジャージャー麺と鯉の料理をだす。そして信玄はその料理を出した瞬間ケンが何か言いたいことを察する。

そしてケンは、信玄に体調はまだ万全ではなく、京へ向かうと体調を大きく崩す可能性があることを進言する。

すると信玄は驚くことをいう。
信長にはかなわない。理由は
・甲斐と尾張では京への離の差
・上杉など強敵に囲まれた。
点だ。

そして信長は、小国の一大名だが桶狭間の戦いが環境を変えた
誰よりも仏の寵愛をうけている。

今回の京へのぼるの目的は、織田の弱体化により、息子勝頼に天下をとらせることであった。

ケンは信玄を京へ向かうことを止めることはできなかった。

ケンは、最後のチャンスとして宴の席で料理作ることに。

玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ5話予告あらすじ、ネタバレ

ついに上洛を決めた武田信玄(高嶋政伸)は、その要請をするため重臣を招いた宴を催し、そこでケン(玉森裕太)に料理を作るよう命じる。

「己の望むまま、死ぬ覚悟で戦え」と包丁を送ってくれた信長(及川光博)の思いに報いるためにも、なんとか信玄の上洛を止め、夏(志田未来)とともに信長の元へ帰ろうと考えるケン。

苦悩の末、明の故事『登竜門』を表現した大皿料理を用意し、信玄から家督を譲り受けるはずだった勝頼(賀来賢人)の心を動かすことに成功する。

 家督譲渡の話はなかったことになったものの、信玄の上洛は予定通り行なわれることに。そして宴成功の褒美として、ケンは夏を岐阜に帰してあげてほしい、と願い出るのだった。

 破竹の勢いで進軍する武田軍に帯同するケンだが、なかなか自分の前に姿を現さない信玄の体調を気にかけていた。

そんなある日、ついに信玄から「料理を作れ」との命令が。

いつものように、身体を気遣った料理を作り差し出したケンに、信玄は思いがけない言葉をかける…!
信長のシェフあらすじHPより引用

玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ主題歌

玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ主題歌は、Kis-My-Ft2Another Futureです。

玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフキャスト、出演者

玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフキャスト、出演者は
ケン 玉森 裕太(Kis-My-Ft2)さん (主役)
・織田 信長 及川 光博さん
・夏 志田 未来さん
・木下藤吉郎秀吉 ゴリさん  
・楓 芦名 星さん
・顕如 市川 猿之助さん
・井上 きたろうさん
・徳川 家康 カンニング竹山さん
・お市 星野 真里さん
・浅井 長政 河相 我聞さん
・足利 義昭 正名 僕蔵さん
・明智 光秀 稲垣 吾郎さん
・武田 信玄 高嶋 政伸さん
・濃姫 斉藤 由貴さん
・香蓮 佐々木 希さん
・松永 久秀 笹野 高史さん
・柴田 勝家 デビット伊東 さん

玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ関連記事

玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開します。

玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ

玉森 裕太さん主演ドラマ”信長のシェフ”1話視聴率、感想、あらすじ2話予告あらすじ、ネタバレ。

玉森 裕太さん主演のテレビドラマ「信長のシェフ」が始まります。今回は信長と信玄の兼ね合いが見所です。

ad

関連記事

視聴率更新。ドS刑事(どえすでか)5話あらすじ、感想、視聴率、6話予告。多部未華子さん、大倉忠義さん、吉田羊さん出演。主題歌関ジャニ。マヤが不二子にサプライズ。

多部未華子さんと大倉忠義さん主演ドS刑事(どえすでか)5話が放送されました。 ・ドS刑事(どえすで

記事を読む

武井咲さん主演ドラマ”ゼロの真実 監察医・松本真央”7話視聴率、感想、あらすじ。8話(最終回)予告あらすじ、ネタバレ。出演者、キャスト公開

本文(武井咲さん主演ドラマ”ゼロの真実 監察医・松本真央”に関する)内容 ・ドラマ”ゼロの真実~監

記事を読む

最終話更新。ゴーストライター全話及び3話あらすじ、感想、視聴率。4話予告、中谷美紀さん水川あさみさん出演、主題歌はandrop

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん主演作品です。 ゴーストライター最終

記事を読む

ドラマ”極悪がんぼ”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。冬月の復讐を薫が手助け。

本文(月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”)サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”6話視聴率、感

記事を読む

no image

ドラマ”明日、ママがいない”9話(最終回)視聴率、感想、内容、あらすじ。ドンキ、ボンビ、ピア美、ポストの本名は。

「明日、ママがいない」の本文サマリー(要約) ・「明日、ママがいない」9話(最終回)視聴率、感想

記事を読む

小泉孝太郎さん主演ペテロの葬列3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ

本文内容 ドラマは、ペテロの葬列3話が放送されました。 ・3話視聴率、感想 ・3話あらすじ

記事を読む

視聴率更新。天皇の料理番(てんのうのりょうりばん)8話あらすじ、視聴率、感想、動画。篤蔵が”天皇の料理番”として日本に帰ることに。9話予告

佐藤健さん主演の日曜劇場天皇の料理人が8話が放送されました ・天皇の料理番8話視聴率、感想、動画

記事を読む

ドラマ”警視庁捜査一課9係”10話(最終話)視聴率、感想、あらすじ、まとめ総括。主題歌、キャスト、出演者公開

本文( ドラマ警視庁捜査一課9係に関する)内容 ・ドラマ警視庁捜査一課9係10話(最終話)視聴率、

記事を読む

ドラマ「僕のいた時間」8話視聴率、あらすじ、感想。9話予告、ネタバレ。主題歌Rihwa、挿入歌はゆず。恵と拓人の2人がやっと素直になりました。

本文(ドラマ「僕のいた時間」)のサマリー(要約) ・三浦春馬さん主演のドラマ「僕のいた時間」が8話

記事を読む

視聴率更新。花燃ゆ8話あらすじ、感想、視聴率。9話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん出演。寅次郎が私塾を開くことに。

NHK大河ドラマ花燃ゆ8話が放送されました。 ・花燃ゆ8話視聴率、感想 ・花燃ゆ8話あらすじ

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑