沢村一樹さん主演ドラマ「ブラック・プレジデント」3話視聴率、感想。4話予告、ネタバレ。三田村対ホワイト企業の篠崎。結果。。

本文(ブラック・プレジデント)のサマリー(要約)

・沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデント」3話視聴率、感想
・ドラマ「ブラック・プレジデント」3話あらすじ
・ドラマ「ブラック・プレジデント」4話予告、ネタバレ
・ドラマ「ブラック・プレジデント」関連記事
以上です。それではご覧下さい。


主演のドラマ「ブラック・プレジデント」3話が放送されました。視聴率はどうなったのでしょう・

ドラマ「ブラック・プレジデント」3話視聴率、感想

ドラマ「ブラック・プレジデント」3話視聴率が発表されましたが、8.0%でした。2話視聴率だったので8.4%だったのでほぼ横ばいでした。

ドラマ”ブラックプレジデント”3話の感想としては、ブラック企業対ホワイト企業でしたが企業は生き残った方が勝ち、まさにそれが真実です。

ドラマ「ブラック・プレジデント」3話あらすじ

結局会社を残業未払いで訴えていた事件は、最後の最後でどんでん返しで、解決できなくなった。

ある時杏子が教授から、ブライダル会社の社長・篠崎佳代子が大学に来るのでエスコートをお願いしてきた。

最初はめんどくさがっていた杏子だが、ふとあることを思いついた。
ブライダル会社の社長・篠崎佳代子はホワイト企業の代名詞。
三田村をブラック社長の代名詞。

この2人をかち合わせして、三田村の本音をあぶりだしそしてそれをねたに本を書こうと考えていた。

ブライダル会社の社長・篠崎佳代子が三田村の会社へ訪問

篠崎は、三田村の会社に訪問することを提案する。三田村はきてもらいたくないのだが杏子がセッティングを強引に進めた。

杏子は、三田村の会社に篠崎を連れて行きそのときに篠崎がなんと、三田村の会社を訴えている三田村の社員2名を同席させた。

そして三田村の社員の気持ちを代弁した篠崎。

そこで怒りを抑えた三田村は大人の対応をし、怒りを静めた。

ホワイト企業の弱さ

]
三田村は篠崎の企業に違和感をおぼえ調べると、ある事実を知った。

三田村は、篠崎から今度誘いが合った。

そしてその時にホワイト企業である篠崎の会社が、従業員に対して手厚い待遇を与えることで、会社が債務超過になり倒産することになったのだ。

その時三田村から篠崎の会社に救いの手を伸べた。

杏子はその行動に感動した。しかし三田村は、
”篠崎の会社を底値で買えて会社の優秀な人材も買収できる”
ととても喜んでいた。

呆れた杏子。

ドラマ「ブラック・プレジデント」4話予告、ネタバレ

大学に学園祭シーズンがやってきた。大学生活の一大イベントに盛り上がる三田村(沢村一樹)は、映画サークルで模擬店を出そうと提案するが「手間がかかるわりに儲からない」「バイトした方がよっぽどいい」と相手にしてもらえない。

「この“ゆとり君”どもが…」とムカつく三田村を、他の学生たちの協力もなしに模擬店など出来るわけがないと鼻で笑う杏子(黒木メイサ)。

しかし、これがかえって三田村のやる気に火をつけることに。「出来ないとか無理とか言った瞬間が負けるときなんです」と言い放つと、亮介(永瀬匡)や健太(高田翔)らを巧みな言葉でまんまと丸め込み、出店に賛成させてしまう。

三田村に乗せられ、大ハリキリで模擬店の準備に励む映画サークルのメンバーたち。杏子は「よくないことが起こりそうな気がする」と不安を覚えるが…。

一方、三田村の会社では、倉庫に積まれた返品の山に明智(永井大)が頭を抱えていた。

ある会社から受けた特注品に発注ミスがあり、先方に突き返されてしまったのだ。

その数、なんと1000着!多額の損失は免れない状況に追い込まれた三田村は、このピンチを乗り切る極秘プロジェクトを計画。それは、学園祭を利用して返品問題を解決するというものだった…!

いよいよ迎えた学園祭の朝。三田村と学生たち、そしてなぜか準備を手伝うはめになった杏子が徹夜で作った模擬店も完成し、あとは開店を待つばかり。そのとき、学園祭の実行委員が突然乗り込んできて…。
ドラマ「ブラック・プレジデント」HP より引用

ドラマ「ブラック・プレジデント」関連記事

沢村一樹さん主演ドラマ「ブラック・プレジデント」2話視聴率、感想。3話予告、ネタバレ。三田村が大学に入った理由は。。

沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデント」1話視聴率、感想。2話予告(ネタバレ)三田村が映画同好会に入部。

フジテレビ沢村一樹さん主演ドラマ”ブラック・プレジデント”。原作はオリジナル?主題歌、キャスト(出演者)、概要。初回あらすじ(予告)、見所を公開。

ad

関連記事

視聴率更新。大河ドラマ花燃ゆ20話あらすじ、感想、視聴率、21話予告。松下村塾が復活。

NHK大河ドラマ花燃ゆ19話 ・花燃ゆ20話視聴率、感想 ・花燃ゆ20話あらすじ ・花燃ゆ21

記事を読む

速報 !年間視聴率”テレビ朝日”2冠初制覇。全日は”日本テレビ”速報。ドラマ 「ドクターx」「相棒」、バラエティ「ロンドンハーツ」 などの視聴率好調。

2013年の年間視聴率が発表されました。 今年はなんと”テレビ朝日”が視聴率2冠を獲得しました。

記事を読む

リスクの神様9話あらすじ。データ改ざん。視聴率。最終話予告。

堤真一さん主演ドラマリスクの神様 ・視聴率 ・あらすじ、動画 ・原作 ・主題歌 ・出演者

記事を読む

視聴率更新。ナポレオンの村。限界集落にレストランを作る。3話あらすじ、視聴率、動画。4話予告、原作、出演者、主題歌、放送日

唐沢寿明さん主演ドラマナポレオンの村が放送を開始します。 ・3話視聴率、感想、動画 ・3話あらす

記事を読む

視聴率更新。天皇の料理番1話あらすじ、2話予告、放送日、原作、脚本、主題歌さだまさしさん、佐藤健さん、黒木華さんなど出演

佐藤健さん主演の日曜劇場天皇の料理人が1話が放送されました。 ・天皇の料理番1話感想、視聴率 ・

記事を読む

すべてがFになるあらすじ、視聴率、感想、まとめ最終話(10話)。真賀田博士の狙いは犀川だった。主題歌はゲスの極み乙女

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる最終話(10話)視聴率、感想 ・すべてが

記事を読む

大河ドラマ”軍師官兵衛”8話視聴率、感想、あらすじ、9話予告、ネタバレ。官兵衛への忠誠心は美しいものでしたね。

大河ドラマ”軍師官兵衛(岡田准一さん)”のサマリー(要約) ・大河ドラマ”軍師官兵衛”が8話視聴率

記事を読む

春のドラマ視聴率ランキング。1位アイムホーム、2位天皇の料理番、3位Dr.倫太郎(ドクター倫太郎)。”ようこそ、わが家へ”が3位に接近中。6月5日現在。

まもなく春のドラマが最終話を迎えます。 ・春の視聴率ドラマランキング(6月5日現在) ・春ドラマ

記事を読む

小泉孝太郎さん主演ドラマペテロの葬列9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告あらすじ、ネタバレ”第二のバスジャックが”。主題歌、キャスト、出演者公開。

本文( 小泉孝太郎さん主演ドラマペテロの葬列に関する)内容 ・ドラマペテロの葬列9話視聴率、感想

記事を読む

探偵の探偵10話あらすじ死神の正体。視聴率、感想、動画。最終話

北川景子さん、川口春奈さん出演探偵の探偵 ・10話視聴率、感想、動画 ・10話あらすじ ・最終

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑