PM2.5が影響で8歳女児が肺がんに(中国)発表。 先日千葉、福岡PM2.5の値が基準を声注意喚起発令。外出時は予防にマスクを!

公開日: : 最終更新日:2013/11/26 社会

先日、中国江蘇省腫瘤医院の馮冬傑医師がこのほど、8歳の女児が
大気汚染による「PM2.5」を吸い込んだことにより、肺がんになった
ことを明らかにしました。

住んでいた環境が道路沿いで面しており、有害物質を吸い込みやすい
環境であったことも、肺がんの引き金になったといわれています。

急速な都市化と工業化が、空気汚染を引き起こし、肺がんや呼吸器
疾患が増えている原因だといわれている。

日本でも高度成長期に四日市ぜんそくや、光化学スモッグなどの
影響で呼吸器患者が急増した経緯もあるので、公害の恐ろしさ
を知っている日本ですが、現在の中国は現在大気汚染が手が
つけられない状況までいきつき、韓国、日本にも被害をもたらす
ことになりました。


ちなみにインドでも”PM2.5″の被害は深刻化されています。

現在日本での被害

先日千葉県は11月4日朝、微小粒子物質「PM2.5」が、市原市内の
複数の観測点で、比較的高い数値が計測された。
1立方メートルあたり85マイクログラムを超え、最大で129マイクロ
グラムという高い数値をしめし、初めて注意喚起が発令された。

11月2日に福岡県の柳川市で1立方メートル当たり97.2マイクロ
グラムとなり、外出自粛を呼びかけました。

PM2.5に関しては九州地区が中国に近いため、比較的高い値が
測定される傾向がありますが、関東地区及び千葉においても
高い数値が測定されたことで、全国で”PM2.5″に関する注意が
必要です。

外出の際は予防のため、マスクをつけて外出するのがよいでしょう。
冬場のマスクは、
・かぜ
・インフルエンザ
・PM2.5
の防衛策になります。

ad

関連記事

米北東部とカナダで嵐による停電一時数十万世帯が停電。凍えるようなクリスマスに!インフルエンザ情報現在の流行地域と年齢。

最近寒いですね。まだ寒波の余波なのか去年もこんなに寒かったのでしょうか。 アメリカでは寒波が継続中

記事を読む

ドラマ”明日、ママがいない” 芦田愛菜さん含め子役が大活躍。視聴率も14.0%と好調。第1話、第2話あらすじ、ネタバレ。テレビ放送後養護施設から抗議発生。ドラマ感想も様々な意見が。放送中止の可能性も

いろんな意味で”明日、ママがいない”が話題になっています。芦田愛菜さんが主演のドラマです。今回のドラ

記事を読む

足利銀行、個人向けインターネットバンキングへの不正アクセス。

足利銀行個人向けインターネットバンキングへの不正アクセス 2014年足利銀行の”個人向けインターネ

記事を読む

2014年第2週インフルエンザ感染、流行が加速。病状は、風邪の症状が重度の場合インフルエンザの可能性。潜伏期間?ワクチンの料金は。

本格的なインフルエンザが流行し始めました。特に九州地方は注意してください。 芸能人もインフルエンザ

記事を読む

長崎ランタンフェスティバル2014。おすすめの場所、食事、駐車場。お勧めスケジュール、時間は?

”長崎ランタンフェスティバル”の ・”長崎ランタンフェスティバル”開催日時 ・”長崎ランタンフェ

記事を読む

ビジネス、社会における「パレートの法則」と「働き蟻の法則」の解説と関係性

ビジネスに使える法則や数学を公開します。 今回は ・パレートの法則 ・働き蟻の法則 ・働き蟻

記事を読む

現在のインフルエンザ状況。流行の型は香港A型。潜伏期間は1日程度。タミフルなどの薬副作用は、10代発症例は多少あり。初期症状は?

今週寒気がかなり強くなりました。風邪、体調には十分気をつけて下さい。 最新のインフルエンザ状況

記事を読む

花粉病とは。2014年花粉症(花粉)に対する薬、新薬、効果、ランキング。 花粉症症状 。

花粉症に関する本文サマリー ・花粉症とは ・花粉症の人口 ・花粉症対策の薬、ランキングなど

記事を読む

花粉(花粉症)の時期。現在の花粉情報状況。花粉症対策として花粉症に効く食品(食べ物)を公開します。

花粉症についての本文サマリー ・花粉(花粉症)の時期 ・2014年花粉症情報 ・花粉症対策とし

記事を読む

クリスマスイルミネーション、クリスマスツリー京都、大阪、兵庫神戸地区。お勧めはユニバーサルスタジオジャパン、モザイク、嵐山。

クリスマスイルミネーションもきれいに輝いていて、クリスマスもまもなくです。今回は関西地区のイルミネー

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑