春のドラマ視聴率ランキング。1位アイムホーム、2位天皇の料理番、3位Dr.倫太郎(ドクター倫太郎)。順位変動なし。しかし”天皇の料理番”、”ようこそ、わが家へ”が視聴率上昇で順位変動も。6月14日現在。

春のドラマが徐々に終了を始めました。
最終話を迎えたのは
戦え書店ガール
心がポキッとね
アルジャーノンに花束を
の3作品です。
春の視聴率ドラマランキング(6月14日現在)
・春ドラマの評価、考察
を公開します。

春の視聴率ドラマランキング(6月14日現在)

6月14日現在春の視聴率ドラマランキング1位は
アイムホーム
SMAP木村拓哉さん、上戸彩さん主演
平均視聴率 14.2%

あらすじ、視聴率はこちら

最終話目前で視聴率が、16.5%と大きく上昇しました。

春の視聴率ドラマランキング2位は
天皇のランキング
佐藤健さん主演
平均視聴率 13.7%

あらすじ、視聴率はこちら

こちらは徐々に、視聴率を伸ばして来て7話14.9%まで上昇しました。

春の視聴率ドラマランキング3位は
Dr.倫太郎(ドクター倫太郎)
堺雅人さん、蒼井優さん、吉瀬美智子さん主演
平均視聴率 12.7%

あらすじ、視聴率はこちら

6月5日のランキングと1位、2位、3位の順位の変動はありません。
6月5日版のランキングは、こちら
5月26日版のランキングは、こちら
5月3日版のランキングは、こちら

しかし、2位の天皇の料理番の視聴率が徐々に伸びてきているのが、不気味です。

意外に低迷しているのが、Dr.倫太郎(ドクター倫太郎)です。最終話に向けて視聴率はどうなるのでしょう。

3位以下ですが
4位 ようこそ、わが家へ 
嵐相葉雅紀さん、有村架純さん、沢尻エリカさん主演
平均視聴率 12.2%
あらすじ、視聴率はこちら

ようこそ、わが家へも徐々に視聴率を伸びてきています。どんでん返しの3位上昇がありえるかもしれません。

5位 警視庁捜査一課9係
渡瀬恒彦さん、V6井ノ原快彦さん出演
平均視聴率 11.5%
あらすじ、視聴率はこちら

5位の警視庁捜査一課9係は、相変わらず硬い視聴率を維持しています。おそらく5位は確実に死守できるものとなりました。
しかし、意外にも今回は、視聴率が伸び悩んでいます。

春ドラマの評価、考察

最終話を迎えた
戦え書店ガール
心がポキッとね
アルジャーノンに花束を
の3作品について、考察していきます。

戦え書店ガール

まず、戦え書店ガールですが、視聴率の視点だけ見ると失敗作でした。
終盤になると、ゴールデンタイムドラマの視聴率危険水域の3%を立て続けに記録し、最後には1話短縮し最終話を迎えました

そして火曜日10時の時間帯は、フジテレビ(関西テレビ)は、TBSドラマに最近視聴率でまけることはなかったのですが、今回は惨敗でした

個人的に、この結果は予想していませんでした。
次回フジテレビ(関西テレビ)は、打倒TBSドラマで気合を入れてくるでしょう。

個人的な戦え書店ガールの評価は、そんなにわるくありませんでした。ほのぼのと見れる作品だと思いました。

しかし、話に展開の波が少なかったのが、視聴者に倦怠感を与えてしまったのかもしれません。

戦え書店ガール全話あらすじ、視聴率はこちら

心がポキッとね

この時間帯は、水曜日10時は、日本テレビとフジテレビがドラマで毎回激突します。しかし結果日本テレビの圧勝が、続いています。

今回も、日本テレビの”Dr.倫太郎(ドクター倫太郎)”に視聴率を奪われて惨敗でした。

フジテレビは、本当にこの時間帯日本テレビのドラマに視聴率で勝てません。そして次回は、日本テレビが昨年高視聴率を叩き出した
花咲舞が黙ってない”が始まります。

フジテレビは、苦戦を強いられる結果となるでしょう。

昨年の花咲舞が黙ってないの全話のあらすじ、視聴率はこちらをご覧ください。

アルジャーノンに花束を

個人的に注目していたドラマです。ストーリーはしっかりしていて、出演者の配役もよかったのですが、なぜか視聴率が思うように伸びませんでした。

理由が、わかりません。
TBSの金曜10時からのドラマは、最近非常に面白い作品ばかりです。
しかし、視聴率に波があります。ストーリーも出演者もしっかりしているのに。。。

次回の作品は、非常に楽しみです。

アルジャーノンに花束を全話あらすじ、視聴率はこちら

注目のドラマ
最終話を向かへ注目のドラマは
・ようこそわが家へ
・天皇の料理番
上記2作品です。

視聴率が、徐々に上昇しそして、話のストーリーも視聴者をわくわくさせる展開になっています。

どこまで視聴率が伸び、現在のランキングをかき乱してくれるのか楽しみです。

ad

関連記事

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開。

本文( 木村拓哉さん主演ドラマ"HERO"に関する)内容 ・ドラマ"HERO"5話視聴率、感想

記事を読む

視聴率更新。相棒12話あらすじ、視聴率、感想。13話予告シーズン13。脚本、水谷豊さん出演

相棒11話シーズン13鑑識の ・相棒12話視聴率、感想 ・相棒12話あらすじ ・相棒13話予告

記事を読む

大河ドラマ”軍師官兵衛”が18話視聴率、感想、あらすじ。19話予告、ネタバレ。村重は織田を裏切る。。

本文(大河ドラマ”軍師官兵衛”)サマリー(要約) ・大河ドラマ”軍師官兵衛”が18話視聴率、感想

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”2週視聴率、感想、あらすじ、主題歌。3週予告、ネタバレ。花子がスコット先生を傷つけてしまう。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する本分サマリー ・NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の2週

記事を読む

相棒、デート、ウロボロス、○○妻、DOCTORS3、銭の戦争2015年ドラマ視聴率ランキング。○○妻(まるまるづま)が順位上昇(2015年2月2日版)

2015年冬のドラマ視聴率ランキング2015年2月2日版 ・視聴率ランキングベスト3 ・注目のド

記事を読む

探偵の探偵9話あらすじ死神の宣戦布告。視聴率、感想、動画。10話予告あらすじ

北川景子さん、川口春奈さん出演探偵の探偵 ・9話視聴率、感想、動画 ・9話あらすじ ・10話予

記事を読む

大河ドラマ”花燃ゆ”33話あらすじ。美和の決意。感想、視聴率。34話予告

NHK大河ドラマ花燃ゆ ・花燃ゆ33話視聴率、感想 ・花燃ゆ33話あらすじ ・花燃ゆ34話予告

記事を読む

視聴率更新。天皇の料理番(てんのうのりょうりばん)7話あらすじ、感想、視聴率。篤蔵がパリで認められる。8話予告。

佐藤健さん主演の日曜劇場天皇の料理人が7話が放送されました ・天皇の料理番7話感想、視聴率 ・天

記事を読む

山田涼介さん主演ドラマ”金田一少年の事件簿N(neo)7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者。

本文( 山田涼介さん主演ドラマ”金田一少年の事件簿N(neo)”に関する)内容 ・ドラマ”金田一少

記事を読む

主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”の7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。明日美の復讐が磐台の息子悠真に危険を及ぼすことに。

本文(主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”関する)サマリー ・主演の上野樹里さんドラマ”アリスの

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑