大島優子も出演している「ほこ×たて 」 金属対決では白熱していた番組が 、「ラジコン」対「スナイパー」 の放送が”やらせ”ぎわく

公開日: : 最終更新日:2014/06/26 テレビ 視聴率, 芸能, 社会 , , , ,

ある番組の出場者が内部告白を行いました。

その番組がフジテレビの人気番組「ほこ×たて」です。

個人的にこの番組が好きでいつもみています。
ドリル対決などまさに企業対企業の対決で、企業の規模に
問わず決戦されるのでそこが面白いです。
大企業でも中小企業がかったり、技術合戦!
まさに日本向きな番組だと思っていました。

WS000006

 

その「ほこ×たて」に出場者から”あまりにも酷い編集。全く作り物ですよ”
という告白があった。
フジテレビといえば、以前フジテレビ系の番組の関西テレビの
「発掘!あるある大事典」
があった。
「スナイパー」対「ラジコンカー」の対決がやらせ疑惑
そのやらせと噂されている回もわくわくしながら見ていました。
やらせといわれているのが、「スナイパー」対「ラジコンカー」
の対決です。

スナイパーはアメリカの超一流の人たちで射撃世界一の人も出ていました。
対してラジコンカーも世界一に輝いた人や、日本記録保持者などでした。

最初”ヘリコプター”のラジコン対スナイパーでした。
ヘリコプターが縦横無尽に動きスナイパーの射撃の的を定めることができ
ないほど早い動きで、スナイパーも当てれないだろうと思ったら、
最後の最後で命中しました。

本とに!とびっくりしました

次に夜の対決で”ラジコンカー”対スナイパーでした。
ラジコンカーは、ヘリコプターより速度が遅いので、ヘリコプターを打ち
落としたぐらいですから、”ラジコンカー”もスナイパーに撃たれるだろう
と思っていました。
しかし、白熱し最後の最後で、スナイパーが勝ちました。

そして最後に水上を高速で動くボート対決でした。
直線で100M動く間に打ち抜くというもので、”高速水上ボート”対
スナイパーの戦いでした。

ここで後のないラジコンチーム2連敗中。スナイパーは2連勝中。
ラジコンチーム圧倒的不利でした。

しかし、結果”高速水上ボート”対スナイパーで、”高速水上ボート”を
スナイパーは打ち抜けず勝利しました。

ラジコンチーム2敗の土壇場で3連勝と。ドラマチックな展開に個人的に
釘づけでした。

その次に行われたショベルカー、”棒倒し”対決もすごく面白く本とに
大きなショベルカがまるで手のように細かい作業で両チーム行われ、試合を
決しました。

個人的に「スナイパー」対「ラジコンカー」は、ちょっとできすぎた展開だと
おもいましたが。実はこの対戦が”真剣ではなかった”というものです。

その事実がわかったのが出場者インターネット上に”告発文”をだしたのが
きっかけだそうです。

ラジコンカーで出場した方が、勤務先のラジコン製造販売メーカー「ヨコモ」
の公式サイト上に公開した「告発文」を公開したのです。
個人ではなく企業の公式サイトなので、うそではないと思います。

サイトの情報によると
対戦が ”ヘリコプター”⇒”ラジコンカー”⇒”水上ボート”のテレビ
では対戦の順に放映されたが実際は
”ラジコンボート(水上ボート)”が先鋒で3連勝してラジコンチームが
すでに勝利していたとのことでした。

しかしラジコンカー対決も取りたいということで、対決をしたがその中で
最初の1分間はスナイパーは撃たず、最後の2分に撃つというルールで
行ったにもかかわらずいきなりスナイパーはルールを破って撃ち、
ラジコンカーはばらばらに大破したというのです。

 

これに対して、スナイパーの人は最初に試しうちをしようと思って
うったら、当たってしまい。それから連射してしまったとのことで。
ラジコンカーは現場で修復できず、スタッフとスナイパー側でもめた
とのこと。

しかし放送では、私も見てましたがラジコンカーが残り数秒で撃たれた
ことになっていました。

となると内容が変わってしまっています。そしてラジコンカーの放送
内容を編集されたことを知らされ
「反則した相手が負けになるのであればまだ納得出来ますが、もし
この内容で放送された際には、事実を発表します」と忠告したといいます。
私も同じ立場であればそういうと思います。

WS000003

そしてさらに今までのラジコンカー対決も、”やらせ”があったことも
同時に認めています。

フジテレビは調査中との見解をだしましたが、実際ここまで真実を
語られると、”やらせ”の真実が高いように思います。

またフジテレビ系列は”あるある大辞典”の二の舞を行ったことは、重大な
コンプライアンス違反です

ad

関連記事

2014年春の新番組ドラマ一覧。期待ランキング。刑事ドラマが多いですね。一番の注目は”mozu”でしょう。

本文(2014年春の新番組、ドラマ)サマリー(要約) ・2014年注目の春ドラマランキング ・2

記事を読む

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”3話視聴率、感想、主題歌。4話予告、ネタバレ。朝倉が健康オタク・・・。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”3話視聴率、感想

記事を読む

視聴率更新。”DOCTORS(ドクターズ)3”全話及び3話あらすじ、視聴率、感想。4話予告。沢村一樹さん出演、主題歌コブクロ。

DOCTORS3(ドクターズ)3話放送がありました。尚全話あらすじ、視聴率、感想はこちら ・”DO

記事を読む

軍師官兵衛40話あらすじ、視聴率、感想。41話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者。官兵衛は北条を説得させることに。

本文( NHK大河ドラマ軍師官兵衛に関する)内容 ・NHK大河ドラマ軍師官兵衛40話視聴率、感想

記事を読む

”ごめんね青春”1話あらすじ、視聴率、2話予告あらすじ、ネタバレ、感想。脚本、主題歌、出演者、キャスト公開。錦戸亮さんの演技よかったですね。

本文(”ごめんね青春”に関する)内容 ・”ごめんね青春”1話視聴率、感想 ・”ごめんね青春”1話

記事を読む

視聴率更新。生田斗真さん、小栗旬さん出演”ウロボロス”1話あらすじ、感想、視聴率。2話予告、ネタバレ。主題歌は嵐。

この冬一番話題のドラマ生田斗さん、小栗旬さん主演ウロボロスが始まりました。 ・ウロボロス1話視聴率

記事を読む

大河ドラマ”花燃ゆ”33話あらすじ。美和の決意。感想、視聴率。34話予告

NHK大河ドラマ花燃ゆ ・花燃ゆ33話視聴率、感想 ・花燃ゆ33話あらすじ ・花燃ゆ34話予告

記事を読む

上戸彩さん主演ドラマ昼”顔~平日午後3時の恋人たち~”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者を公開

本文( 上戸彩さん主演ドラマ”昼顔~平日午後3時の恋人たち~”に関する)内容 ・ドラマ”昼顔~平日

記事を読む

井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”~人は、三度、恋をする~”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ。挿入歌、キャスト、出演者を公開

本文(井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”~人は、三度、恋をする~”に関する)内容 ・ドラ

記事を読む

郷ひろみさん2014年夏に双子のお父さん。2013年紅白歌合戦出場後、郷ひろみさんは奥さんとゆっくり過ごす。

58歳の郷ひろみさん。58歳には見えない、顔、髪型、肌つや、ダンス。 2度結婚し2度再婚後。2

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑