視聴率更新。遠藤憲一さん、菅田将暉さんの主演民王1話あらすじ、視聴率、感想。2話予告、原作、出演者、主題歌、放送日

公開日: : 最終更新日:2015/09/02 テレビ 視聴率, 民王

遠藤憲一さん、菅田将暉さんのダブル主演ドラマ民王
・1話視聴率、感想、動画
・1話あらすじ
・2話予告
・原作
・主題歌
・出演者
・放送日
を公開します。
最新5話あらすじ視聴率こちら

1話視聴率、感想、動画

民王1話が放送されました。視聴率は8.5%でした


1話感想は、個人的に夏のドラマのかなで一番面白い作品です。

テレビを見ながら笑える作品です。そして遠藤憲一さん、菅田将暉さんの演技力すごいです

1話あらすじ

内閣総理大臣武藤泰山。そして家に帰ってこない息子翔。

そんな中、経済産業大臣江見が失言し、国会答弁で窮地に追い込まれることになる武藤泰山。
中小の企業努力がたりない”という。

その時武藤泰山、翔。二人とも奥歯が痛くなる。

その直後武藤泰山、翔二人の二人が入れ替わることに

そして武藤泰山は、大学生の翔になりバイト先に取立てがきて追い込まれている状況に
翔は、内閣総理大臣で国会で答弁にたっていた

その状況に耐えれず倒れる翔。

家に帰り武藤泰山が乗り移った翔が、翔が乗り移った武藤泰山を呼び出す。そしてそこに狩屋孝司と貝原茂平を呼び出す。

ことの経緯を狩屋孝司と貝原茂平に説明し、翔が乗り移った武藤泰山をサポートするように支持する武藤泰山が乗り移った翔が二人に頼む。

翔が乗り移った武藤泰山の最初の大仕事は、経済産業大臣江見の処分だった。
当初江見を辞任させる方向だったが、江見がなぜ失言をしたのか理由を知り記者の前で
江見は、失言直前に中小企業を経営していた親友が自殺していた。そのショックと親友みたいな人が生まれないように、発言した”と真実を告げる。

涙ながらに話した姿に、内閣支持率が上昇した。

一方武藤泰山が乗り移った翔が、バイト先のカレーを食べて絶賛しバイト先がお金で追い込まれている状況を救うことに。

そして面接に向かったが、武藤泰山が乗り移った翔は面接官に説教をする。当然その会社の面接は落ちることに

そして翔が乗り移った武藤泰山が国会答弁で、漢字の読み間違いを連発し、笑いものに。。

民王2話予告

入れ替わってしまった武藤泰山(遠藤憲一)と翔(菅田将暉)親子。勉強などろくにしてこなかった翔だけに、総理大臣の職に就いた途端漢字の読み間違いを連発してしまい、武藤内閣は発足まもなくして危機に瀕してしまう。

 世間からは“武藤総理”ならぬ“ムノー総理”呼ばわりされ、まさに背水の陣の中、ウズラスキスタン国の大統領・ガードナーが来日する。

 レアメタルの一種である金属の輸入交渉をなんとしても成功させなくてはならない武藤内閣は、ガードナーを“おもてなし”することに。嫌がる翔に外交術を叩き込み、ガードナーとの交渉をスタートさせることになる…。

 だが、しょっぱなから翔は「How are you?(ハウ・アー・ユー?)」を「Who are you?(フー・アー・ユー?)」と言い間違え、外交の大事な一歩を大きく踏み外してしまう!

 よもやの大失敗に国民からの支持率も急降下。泰山たちに叱責された翔は総理の職に嫌気が差してしまい、部屋に閉じこもってしまう。

どうにか翔をやる気にさせなくてはならない状況の中、貝原茂平(高橋一生)は南真衣(本仮屋ユイカ)を“秘書見習い”に据えることを提案し…。

 見事、貝原たちの作戦に引っかかった翔は、しぶしぶ“ガードナー大統領おもてなし計画”を開始する。

 さまざまな試練が待ち受ける中、翔は初めての外交を成功させることができるのか?

”民王”ホームページ引用

原作

原作は、人気脚本家の池井戸潤さんの民王です。

池井戸潤さんの作品ドラマは
花咲舞が黙ってない
ようこそ、わが家へ
半沢直樹
など多くの作品があります。

主題歌

民王の主題歌は、miwaさんのストレスフリーに決定しました。

出演者

出演者は、
主人公
・武藤泰山 遠藤憲一さん
内閣総理大臣
・武藤翔 菅田将暉さん
・南真衣 本仮屋ユイカさん
・村野エリカ 知英さん
・貝原茂平 高橋一生さん
・狩屋孝司 金田明夫さん
・武藤綾 峯村リエさん
・新田理 山内圭哉さん
・闇雲渡・郁代 原金太郎・池谷のぶえさん
・小中寿太郎 六角精児さん
・蔵本志郎 草刈正雄さん
・城山和彦 西田敏行さん

など個性のある人物が多く、楽しみですね。

放送日

放送日は、毎週金曜日11時15分からです。

尚初回放送7月24日11時15分から放送

ad

関連記事

ドラマ「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」第5話視聴率、あらすじ、感想。第6話予告、ネタバレ。碧翠院の謎が徐々に明らかに。

ドラマ「チーム・バチスタ4」の ・ドラマ「チーム・バチスタ4」第5話視聴率、感想 ・ドラマ「チー

記事を読む

2014年3週目(4月14日週)春ドラマ週間視聴率ランキングベスト3。”花咲舞が黙ってない”が1位に!。NHK大河ドラマ”軍師官兵衛”、朝ドラ”花子とアン”視聴率。

本文(ドラマ視聴率(民放)ランキングBEST3)サマリー ・2014年春の民放ドラマランキングBE

記事を読む

視聴率更新。デート”恋とはどんなものかしら”3話あらすじ、視聴率、感想。4話予告、杏さん、長谷川博己さん主演、主題歌はchay。谷口が藪下を救い出す。

フジテレビ月9ドラマ”デート 恋とはどんなものかしら" ・デート〜恋とはどんなものかしら〜3話視聴

記事を読む

花燃ゆ13話あらすじ、感想、視聴率。14話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん、高良健吾さん出演。コレラが流行し井伊直弼が。。

NHK大河ドラマ花燃ゆ12話が放送されました。 ・花燃ゆ13話視聴率、感想 ・花燃ゆ13話あらす

記事を読む

「相棒」第9話で視聴率上昇。最終回(第10話)は2014年正月にスペシャルで豪華キャストを迎えて。享(成宮さん)の身に。

いよいよ各ドラマも最終回が近づいてきました。 今週のドラマ”相棒”相棒の視聴率が発表されました。第

記事を読む

”失恋ショコラティエ”ドラマ第6話視聴率、感想、あらすじ。第7話予告、ネタバレ。

ドラマ”失恋ショコラティエ”の本文サマリー(要約) ・ドラマ”失恋ショコラティエ”第6話視聴率、感

記事を読む

視聴率更新。花燃ゆ6話あらすじ、感想、視聴率。7話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん出演。寅次郎が復活する。

NHK大河ドラマ花燃ゆ6話が放送されました。 ・花燃ゆ6話視聴率、感想 ・花燃ゆ6話あらすじ

記事を読む

視聴率更新。警視庁捜査一課9係”シーズン10。倫太郎が怒る!最終話(最終回)あらすじ、視聴率、感想、まとめ。

渡瀬恒彦さんV6の井ノ原快彦さん出演警視庁捜査一課9係シーズン10の最終話(最終回)が放送されました

記事を読む

花燃ゆ36話あらすじ、感想、視聴率。高杉が死す

NHK大河ドラマ花燃ゆ ・花燃ゆ36話視聴率、感想 ・花燃ゆ36話あらすじ ・花燃ゆ原作、脚本

記事を読む

児童養護施設を描いた日本テレビドラマ「明日、ママがいない」打ち切り問題が発生した経緯。自粛スポンサーは花王、スバルなど8社。ドラマキャストなどから擁護のコメント。

児童養護施設を描いた芦田愛菜さん主演、日本テレビドラマ「明日、ママがいない」が第3話がCMスポンサー

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑