ドラマ「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」10話視聴率、あらすじ、感想。11話予告、ネタバレ。戸山、立花の死の真相が。。。

公開日: : 最終更新日:2014/03/19 テレビ 視聴率, あらすじ, チームバチスタ, ドラマ, 感想

ドラマ「チーム・バチスタ4」の本文サマリー(要約)

・ドラマ「チーム・バチスタ4」10話視聴率、感想
・ドラマ「チーム・バチスタ4」視聴率の推移
・ドラマ「チーム・バチスタ4」10話あらすじ
・ドラマ「チーム・バチスタ4」11話予告、ネタバレ
を公開します。ご覧下さい。


ドラマ「チーム・バチスタ4」10話が放送されました。よいよ立花、戸山を殺害した人物がわかりました。

ドラマ「チーム・バチスタ4」10話視聴率、感想

ドラマ「チーム・バチスタ4」9話視聴率が発表されました。視聴率は11.5%でした。9話は、10.4%だったので1%近い上昇です。

10話の感想としては、やっと葵が姿を現して多くの謎が解けました。そして戸山、立花を殺した首謀者、動機もわかりました。意外な人が殺害していましたね。

ドラマ「チーム・バチスタ4」視聴率の推移

ドラマ「チーム・バチスタ4」視聴率の推移ですが、

1話 12.9%
2話 13.0%
3話 12.6%
4話 11.5%
5話 11.6%
6話 9.4%
7話 9.8%
8話 10.9%
9話 10.4%
10話 11.5%

チームバチスタは、やっと本来の視聴率に戻りました。後は最終回に最後の謎が解明されます。

ドラマ「チーム・バチスタ4」10話あらすじ

碧翠院の謎の1つ安楽死。
その謎に迫るため田口は、「螺鈿の部屋」へ。

そこにいたのは、元巌雄の上司加賀。肺がん末期で入院していた。そして「螺鈿の部屋」で息を引き取った。田口もその場にいたが安楽死をおこなう巌雄や小百合に不審な点は見つからなかった。

葵が発作で母親を...

巌雄はなくなった加賀を解剖するように準備していると、突然華緒の啓太から葵の声が。。”華緒に怪我させたとのこと。”

巌雄は、葵の元へ急いで向かう。そして華緒をつれて病院にもどる。
そして華緒は、緊急処置を受ける。

白鳥はその間、加賀の遺体を調べようと東城医大から島津を呼びAi画像をとって調べることに。

田口は、「螺鈿の部屋」で葵と話しをする。病状のこと過去のことを反す。

白鳥と田口は桜宮家へ

白鳥と田口は桜宮家へ向かい、華緒が重症で運ばれたことそして葵の存在を確認した。そして白鳥は葵の戸山、立花殺害関与を言及した。

その時に、”葵の戸山、立花の殺害”を自供したのは意外な人物である華緒であった。

殺害動機、殺害方法など自供し華緒は、病気が回復した後警察に出頭することとなった。

白鳥と田口は最後の謎”安楽死”について調べていた。そして加賀のAi画像をみていると、安楽死の秘密を発見した。

ドラマ「チーム・バチスタ4」11話(最終回)予告、ネタバレ

ドラマ「チーム・バチスタ4」11話(最終回)のポイント
・碧翠院の安楽死の謎

長野の放射線科医・立花と碧翠院の放射線技師・戸山を殺害した犯人が明らかになる一方で、碧翠院の患者が皆、不自然なほど穏やかな最期を迎えることに違和感を覚えていた田口と白鳥。

院長の巌雄が安楽死を行っているのではと疑いを抱き、田口は看取りに立ち会うが、不審な点は何一つ見つからずにいた。

そんな中、亡くなった患者のAi画像を見ていた白鳥は、ついに「螺鈿の部屋」で行われている看取りの”からくり”に気付く。証拠を突きつけようと、巌雄を探す2人。

だがその頃、「螺鈿の部屋」では既に美智が最期の時を迎えようとしていた。田口と白鳥の動きに気付いた小百合は、部屋の内側から鍵をかけてしまう――。

はたして、碧翠院で行われている終末期医療の秘密とは?そして、患者の美智から語られる驚きの真相と、桜宮一族の運命は…!?いよいよ、田口と白鳥の最後の謎解きが始まる!

”ドラマ「チーム・バチスタ4」”HP より引用

ドラマ「チーム・バチスタ4」過去の記事

ドラマ「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」9話視聴率、あらすじ、感想。10話予告、ネタバレ。以前から桜宮巌雄の思想に安楽死が。。。

ドラマ「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」8話視聴率、あらすじ、感想。9話予告、ネタバレ。死んだはずの葵が生きていて、8年前の事件に関連

ドラマ「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」第7話視聴率、あらすじ、感想。第8話予告、ネタバレ。死んだはずの桜宮家の長男が。。。

ドラマ「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」第6話視聴率、あらすじ、感想。第7話予告、ネタバレ。碧翠院の戸山が殺害されて新たな展開が。

ドラマ「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」第5話視聴率、あらすじ、感想。第6話予告、ネタバレ。碧翠院の謎が徐々に明らかに。

ドラマ「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」第4話視聴率、あらすじ、感想。第5話予告、ネタバレ。

ドラマ”チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮” CT画像がすべて集まりその画像はなんと立花だった。第3話あらすじ、視聴率、感想。第4話ネタバレ。

ドラマ”チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮”第2話の視聴率、あらすじ。第3話ネタバレ。ジェネラル・ルージュの凱旋映画版(境雅人さん、阿部寛さんなど出演)とドラマ版はストーリー若干違います。知ってました?


ドラマ「チーム・バチスタ4螺鈿迷宮」第1話あらすじ。キャスト伊藤淳史さん、仲村トオルさんなど。主題歌は「東方神起」

ad

関連記事

遠藤憲一さん、菅田将暉さんの主演民王4話あらすじ。視聴率、感想。5話予告、原作、出演者、主題歌

遠藤憲一さん、菅田将暉さんのダブル主演ドラマ民王 ・4話視聴率、感想 ・4話あらすじ ・5話予

記事を読む

水川あさみさん主演ドラマ”東京スカーレット~警視庁NS係”の4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者

本文( 水川あさみさん主演ドラマ”東京スカーレット~警視庁NS係”に関する)内容 ・ドラマ”東京ス

記事を読む

藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”9話視聴率、感想、あらすじ。10話(最終話)予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者公開。百合根と赤城に殺害予告。

本文(藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”に関する)内容 ・ドラマ

記事を読む

視聴率更新。銭の戦争6話あらすじ、視聴率、感想。7話予告、主題歌SMAP、出演者草彅剛さん、大島優子さん、渡部篤郎さんほか。

・銭の戦争6話視聴率、感想 ・銭の戦争6話あらすじ ・銭の戦争7話予告あらすじ、ネタバレ ・銭

記事を読む

ドラマ”続最後から二番目の恋”の7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。和平はもてもて?市長、薫子、千明。。

本文(小泉今日子さん、中井貴一さん出演ドラマ”続・最後から二番目の恋”に関する)サマリー ・ドラマ

記事を読む

土曜9時からドラマ「戦力外捜査官」。主演は刑事ドラマ初主演”武井咲さん”とドラマ初出演のEXILE”TAKAHIRO”さん。他のキャストには八嶋智人さん、柄本明さん、YOUさん、関根勤さんなど豪華メンバー。第1話あらすじ、ネタバレ。主題歌はEXILEのTAKAHIROさが歌う”LoveStory”

土曜日9時からドラマ「戦力外捜査官」が放送されます。このドラマに関しては結構プロモーションに日本テレ

記事を読む

ドラマ「S-最後の警官-」TBS日曜劇場。キャスト向井理さん、綾野剛さん第5話視聴率、感想、あらすじ。第6話予告、ネタバレ。主題歌MISIA「僕はペガサス 君はポラリス」は2月5日発売

ドラマ「S―最後の警官―」 ・ドラマ「S―最後の警官―」の第5話の視聴率、感想 ・ドラマ「S―最

記事を読む

ドラマ”team”3話視聴率、感想、主題歌。4話予告、ネタバレ。新聞社と警察の隠蔽?

本文(ドラマ”team”に関する)サマリー ・ドラマ”team”3話視聴率、感想 ・ドラマ”te

記事を読む

出演者AKB48の渡辺麻友さんと稲森いずみ戦う書店ガールあらすじ、1話予告、ネタバレ、主題歌、放送日。

AKB48の渡辺麻友さんと稲森いずみさんが主演ドラマ戦う書店ガールが始まります。 ・戦う書店ガール

記事を読む

きょうは会社休みます8話あらすじ、9話予告あらすじ、視聴率、感想。原作、主題歌、出演者。田之倉が花笑にプロポーズ

本文(”きょうは会社休みます”に関する)まとめ ・きょうは会社休みます8話視聴率、感想 ・きょう

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑