視聴率更新。コウノドリ1話未受診妊婦に何があったのか。あらすじ、視聴率、感想、動画、2話

公開日: : 最終更新日:2015/10/19 テレビ 視聴率, コウノドリ

産婦人科の物語コウノドリが始まりました。
あかちゃんが産まれる感動の場所、誕生の場所そして。。。。
非常に感慨深く興味惹かれるドラマです。

主演は綾野剛さんです。

コウノドリの1話あらすじ

夜のピアノバーで、美しい音色を弾ける白髪のピアニスト。

演奏10分でやめて、ペルソナ総合医療センターへ向かう。その人物こそ綾野剛さん演じる鴻鳥サクラ。新米産科医の下屋加江から連絡があったのだ。

そして緊急搬送された人物は、未受診の妊婦。

感染症のリスクもあるが、サクラが
未受診なのは母親のせいで、お腹の赤ちゃんに罪はない

といいオペを行う。たまたまそこに助産師の小松留美子がいたため、急きょオペに参加し赤ちゃんが生まれた。

その後、新生児科の今橋貴之が対応する。

その後赤ちゃんを産んだ夏希に対して、ソーシャルワーカーの向井が対応する。

しかしあかちゃんが産まれてきたことを喜んでいなかった。
後日夏希は、ベットからいなくなる。

サクラは探しに向かい、そのご夏希の悲しい過去を聞く。
・母親は夏希が産まれてきて結婚してしまった
・父親は逃げて、弟が泣いている姿を見て母親が
 ”あんたなんか生まれてこなければよかった
といわれたこと。
・生まれてきた子供の父親が逃げたこと
・借金をしていること

しかし夏希は、こどもがお腹を足で蹴ったことで
”この子は、外に出たがってるんだ”と思い生んだことを話す。

一方24時間以上陣痛が続いた妊婦が肩甲難産になったが、無事出産した。

サクラが一言、孤児になる赤ちゃんに問いかける
人の何倍も苦労するかもしれない
だけど人の何十倍も幸せになることができるんだ

サクラは願っていた。
すべての赤ちゃんが望まれて生まれてくるとは限らない
生まれてくるすべての赤ちゃんに祝福がありますように

生まれてきておめでとう

コウノドリの1話視聴率、感想、動画

視聴率

コウノドリの1話が放送されました。
視聴率は12.4%でした。

感想

コウノドリの1話が放送されました。豪華なキャスト人で、子供が生まれる現場を舞台にした物語で、非常に考えさせられる作品になっています。

ぜひ皆さまご覧になられてください。

感想

コウノドリの1話は、こちら

コウノドリの2話あらすじ

今回は、重症頭部外傷の妊婦が運ばれてきます。

夫は子供か、奥さんかどちらかを選ばなければならない究極の選択です。

産婦人科医の鴻鳥サクラ(綾野剛)、四宮春樹(星野源)、新米産婦人科医の下屋加江(松岡茉優)をはじめ、新生児科医の今橋貴之(大森南朋)、白川領(坂口健太郎)、助産師長の小松留美子(吉田羊)らが参加する周産期母子医療センターの合同カンファレンス中に、救命救急医の加瀬宏(平山祐介)が飛び込んできた。交通事故にあった臨月を間近に控える妊婦が5分後に運ばれてくるという。

運ばれてきた妊婦・永井晴美(川村ゆきえ)は、頭部の外傷がひどく意識不明の状態だが、胎児の心音に異常はない。

サクラは赤ちゃんが元気なうちに帝王切開に持ち込むことを提案するが、救命救急の加瀬にとって一番に優先すべきことは患者の命を救うこと。

出産させることで母体の容態が急変するかもしれないと懸念しサクラの提案を跳ね除ける。

そこへ職場から駆けつけた晴美の夫・浩之(小栗旬)は、加瀬から晴美の容態の説明を受けるが、あまりに突然のことで事態が飲みこめない。

ICUにいる晴美の姿を見て呆然と立ち尽くす浩之。サクラは晴美とお腹の赤ちゃんの状況を冷静に説明し、浩之にある過酷な選択を迫る。

──命の現場で突きつけられる過酷な選択とは?
晴美とお腹の赤ちゃんの命は助かるのか?

引用 コウノドリホームページ

ad

関連記事

TBS、WOWOW共同制作西島秀俊さん主演ドラマ”mozu”。原作は小説”百舌”シリーズ 。”ダブルフェイス”の作成スタッフ、キャスト(出演者)にて作成。”season1 百舌の叫ぶ夜”のあらすじ(予告)公開。

ドラマ”MOZU”の原作及び主題歌、放送時間] ドラマ”MOZU”の原作は、ハードボイルド作家・逢

記事を読む

視聴率更新。アイムホーム8話あらすじ。久も恵も、不倫していた事実をしる。久は誰を本当に愛しているのか。。視聴率、感想。9話予告。

SMAP木村拓哉さん、上戸彩さん主演のドラマアイムホーム8話が放送されました。 ・アイムホーム8話

記事を読む

ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」第7話視聴率、感想、あらすじ。第8話予告、ネタバレ。キャスト伊集院役の小池徹平さんが患者への向き合うことが新たな治療の解決法を見出しました。

本文(ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」)のサマリー(要約) ・ドラマ「医

記事を読む

ドラマ”花咲舞が黙ってない”10話(最終回)視聴率、感想、あらすじ、まとめ。伊丹グループの給与情報紛失の犯人は伊丹誠一郎だった。2014年民放ドラマ視聴率NO1になりました。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約) ・ドラマ”花咲舞が黙ってない”10話(最終回)視

記事を読む

きょうは会社休みます8話あらすじ、9話予告あらすじ、視聴率、感想。原作、主題歌、出演者。田之倉が花笑にプロポーズ

本文(”きょうは会社休みます”に関する)まとめ ・きょうは会社休みます8話視聴率、感想 ・きょう

記事を読む

視聴率更新。ウロボロス9話あらすじ、感想、視聴率。最終話(10話)予告、ネタバレ。生田斗真さん、小栗旬さん、上野樹里さん、吉田羊さん、綾野剛さん出演。主題歌は嵐。事件の黒幕は、北川警視総監だった。

生田斗真さん、小栗旬さん主演ウロボロス9話 ・ウロボロス9話視聴率、感想 ・ウロボロスの意味、ウ

記事を読む

柴門ふみさん原作”同窓生 ~人は、三度、恋をする~”主題歌決定。キャスト、出演者は。

”同窓生 ~人は、三度、恋をする~”が始まります。 ・”同窓生 ~人は、三度、恋をする~”あらすじ

記事を読む

上戸彩さん主演ドラマ昼”顔~平日午後3時の恋人たち~”9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、挿入歌、キャスト、出演者を公開 。紗和と北野は逃げ出す。

本文( 上戸彩さん主演ドラマ”昼顔~平日午後3時の恋人たち~”に関する)内容 ・ドラマ”昼顔~平日

記事を読む

ディアシスターあらすじ5話、予告あらすじ6話、ネタバレ、視聴率、感想。出演者。美咲の秘密が。

本文(ディア・シスターに関する)内容 ・ディアシスターの5話視聴率、感想 ・ディアシスター5

記事を読む

”花子とアン”ドラマ26週(最終回)あらすじ、視聴率、感想、まとめ、キャスト、出演者公開。曲がり角の先にはきっと一番いいものがまっている

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・ドラマ”花子とアン”の26週(最終回

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑