芸能人の個人情報流出。悪いのは流出させた人物?それとも情報流出のを防げなかった本人?

公開日: : 最終更新日:2016/03/21 速報, 芸能, アイドル, 個人情報, 流失

芸能人の個人情報流出で
・ベッキーさんと、ゲスの極み乙女のボーカル川谷さんとのLINEのやり取りが本人に知らされず報道
・元SDN48の福田朱子さん、アイドル璃乃さんらのSNS、メール不正閲覧乗っ取りされる
参照県職員不正アクセス疑いで逮捕 同僚や芸能人1万人超
など被害が起きています。悪いのは誰なのでしょうか

ベッキーさんと、ゲスの極み乙女のボーカル川谷さんとのLINEのやり取り

ベッキーさんと、ゲスの極み乙女のボーカル川谷さんとのLINEのやり取りこの情報をネットに流出した原因が報道でさまざま取り上げられています。

率直に言うと、この犯行を行った人物は身近な人物でほぼ間違いないと思います
・メンバー
・マネージャー
・家族、友人、恋人、元恋人
などです。

理由は、ベッキーさんと、ゲスの極み乙女のボーカル川谷さんの携帯に直接何らかの仕掛けをしなければ基本的にLINEの情報を盗み取ることができないからです

LINEの情報を盗み取る方法

よく言われている方法は
・アナライザー
詳細はこちらをご覧ください。
・クローンの携帯を作成
・ID,アカウントを利用
などあります。

アナライザー
携帯にソフトをインストールすることにより、離れていても
・メール確認
・SNSの確認
・携帯の場所確認(GPS機能)
ができるもので、主に業務、子供、老人見守りなどに活用されていますが、悪用すれば他人のプライバシーを盗み見ることができます

クローンの携帯を作成
これはipone購入し、他人のiponeからデータを抜き取り購入したiponeデータを挿入する。
すると他人のiphoneとまったく同じデータをもったiphoneができてしまう。つまりクローンです。

このクローンの携帯をもつことによりクローンもとの携帯の情報を、常にみることができるのです。クローンですから。

どちらの方法にしても、身近な人間がその携帯に直接操作を行わなければならないという点がポイントです

なので今回のベッキーさんと、ゲスの極み乙女のボーカル川谷さんとのLINEのやり取りが明らかになったのは、身近な人間の犯行である可能性がたかいという理由なのです

元SDN48の福田朱子さん、アイドル璃乃さんらのSNS、メール不正閲覧乗っ取りされる

この事件は、神奈川県の県の職員が他人の生年月日などの情報を不正に入手して他人のSNSのID、パスワードを推測してSNSなどの情報を盗み撮り、のっとりを行った事件です。

これは先ほどのベッキーさんと、ゲスの極み乙女のボーカル川谷さんとのLINEのやり取りものっとることができる他人のID,アカウント(パスワード)を推測して情報を盗み取る方法です。

ID、パスワードを推測しSNSなどをのっとる方法に関しては、最近個人のセキュリティに関する関心が高くパスワードなどは複雑に設定している人が多くいます。

しかしながら今回の時間は、個人の生年月日などからパスワードなどを推測し犯罪が行われたということで、SNSの情報をのっとられた人たちの情報セキュリティに対するリテラシーの低さが問題されなければなりません

個人情報流出。悪いのは流出させた人物?それとも情報流出のを防げなかった本人?

・ベッキーさんと、ゲスの極み乙女のボーカル川谷さんとのLINEのやり取り情報暴露事件
・元SDN48の福田朱子さん、アイドル璃乃さんらのSNS、メール不正閲覧乗っ取りされる
この事件に関して、当然情報を盗んだりした人物が悪いのは当たり前です。

しかし、今回の事件は個人個人が情報セキュリティに対するリテラシーが高ければ起きる可能性が低い事件でもありました。
LINEの情報やり取りに関しては、身近に携帯をおいて管理していればまず今回の事件が発生することはありませんでした。近い人物であろうともプライバシーに対して厳重に警戒することは基本です

次にSNSの情報漏えい、のっとりに関しては生年月日など安易にわかる情報でID、パスワードを設定していることが問題でこのような事件が発生することを防ぐため
・政府
・セキュリティ企業
・ソフトウェア企業
はつねにID,パスワードの設定及び定期的な変更を呼びかけていました

厳しい言い方をしますが、今回の事件に関しては情報を公開された、SNSをのっとられた人たちのセキュリティに対する認識の甘さが引き起こした事件だと思います。

なので手間がかかることですが、
・定期的なID、パスワードの変更
・パスワードなどには生年月日など安易に推測できるものは、使用しない
・身近な人間でも、プライバシーには注意する
この3点には常に気をつけて生活しましょう。

ad

関連記事

2013全日本選手権フィギュアスケート女子鈴木明子さんのフリーの完璧な演技で逆転優勝。2位村上佳菜子さん、フリーで調子が悪かったグランプリファイナル優勝者浅田真央さんは3位。滑走順も関係したのか?天野氏も?

全日本選手権フィギュアスケート女子のフリースタイルが昨日行われ見事、鈴木明子さんが逆転優勝となりまし

記事を読む

嵐アルバム「Love」初回限定ゲットしましたか?当然売り上げNO1でした。10月25日ミュージックステーションに出演!2013 年”paradox” を引っさげてコンサート10月17日当落発表。10月18日は復活当選。

嵐がニューアルバム「LOVE」1週で年間暫定1位となりました。 すごいですね。 10年連続アルバム

記事を読む

食わず嫌いに出演矢沢永吉さん「灯台」を歌う!息子は 早稲田大学卒業。 2013コンサートが始まる。セトリ(セットリストは)?韓国人?

矢沢永吉さんが、久々のテレビ登場で 「とんねるずのみなさんのおかげでした」 に出演しました。

記事を読む

とんねるず、”笑っていいとも”出演し”レギューラ”獲得!。”うっちゃんなんちゃん”、”ダウンタウン”は共演ほとんどなし。 ”とんねるずのみなさんのおかげでした ”も視聴率は低迷のようです。

今日は”いいとも”にとんねるずが出演ということで、ほんとに久々の”いいとも”出演そして、タモリさんと

記事を読む

「幸せな結末」「君は天然色」で有名な元「ぱっぴーえんど」大瀧詠一さんが、解離性動脈瘤でお亡くなりになりました。

  元「はっぴーえんど」で松田聖子さんヒット曲「風立ちぬ」、小林旭さんヒット曲「熱き

記事を読む

漫画原作で関ジャニ∞大倉忠義さん、加藤あい出演の”Dr.DMAT”視聴率が停滞。感想はわるくありませんが。第2話あらすじ、第3話ネタバレ。主題歌は関ジャニ∞。 。

関ジャニ∞ 大倉忠義さん主演のドラマ”Dr.DMAT” 漫画では非常に人気ですがドラマでは、現在苦戦

記事を読む

相棒5話あらすじ、6話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想シーズン13(season13)。脚本、出演者、キャスト公開。

本文(”相棒シーズン13”に関する)内容まとめ ・相棒5話視聴率、感想 ・相棒5話あらすじ ・

記事を読む

木村拓哉、柴咲コウ出演ドラマ「安堂ロイド」視聴率下落。評価も下落?工藤静香の次女ダウン症?噂だけ。

SMAPの木村拓哉さん主演ドラマ 「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」 視聴率の下

記事を読む

ドラマ”続最後から二番目の恋”の8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。典子のもとに広行が戻ってくる。千明と薫子と和平は。。。

本文(小泉今日子さん、中井貴一さん出演ドラマ”続・最後から二番目の恋”に関する)サマリー ・ドラマ

記事を読む

KARA解散前の最後の日本コンサート(神戸)「フレンチキス 」も歌う 。KARAニコルさんジョンさん最後で号泣!セトリ(セットリスト)は 

日本で、KARA(ニコルが参加する)の最後のコンサートが終了しました。 今回の日本ツアーは、横

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑